« GERMANY #17 浮かれたりへこんだり | トップページ | GERMANY #18 田園風景 »

旧古河庭園

120519a
先週末、旧古河庭園にMちゃんと行ってきました。
この季節は、咲き誇ったたくさんの薔薇を見に、たくさんの人が詰めかけていました。

屋敷の目の前は薔薇園と西洋庭園。そこにつつじの植え込みを設けることで、日本庭園との調和が生み出された見事な庭園した。
日本庭園には広い池や滝もあるのですよ☆

ジョサイア・コンドル氏設計の屋敷の見学は、事前に往復はがきで申し込みするシステムなのですが、なんとラッキーにも、当日分に空きがあり、急遽、お屋敷内部の見学ツアーに参加することが出来ました。

一時は荒れ放題になっていたお屋敷は、今では東京都が修復・管理するようになったそうですが、見学の人数を制限することによって状態を維持しているそうです。

その屋敷内部はとても美しく、また、職人の手による細部へのこだわり、2階はほぼ和室で占められているという、外観からは想像できない様子をこの目で見ることが出来、とっても得した気分になりました。

いやぁ、ほんと。
お庭も素晴らしいですが、ぜひお屋敷内部も見ることをお勧めします!

120519


|

« GERMANY #17 浮かれたりへこんだり | トップページ | GERMANY #18 田園風景 »

コメント

良いお天気でよかったですね!
私は1年半前の紅葉の時期に行った事があります。
ぜひ内部も見たかったのですが、私が行った時は残念ながら空きがなく、見ることができませんでした(ノ_-。)
ところで内部の写真がないということは撮影禁止だったのかしら?

投稿: みきにゃ | 2012.05.23 21:06

あらら、私も先週末、旧古河邸に、友人たちといっていましたよ。はい、お屋敷内の見学もしてきました。
 もしかして、ニアミスしていたのかしらん。
薔薇のお庭を歩いていたら、ご近所の病院の受付の、
たぶん同年代の方が、一人で薔薇の写真を熱心に撮影していました。埼玉から、何でこんなところで知っている人にあうのでしょう??と。
 ご縁があったのかな・・・、人の出会いは摩訶不思議

投稿: reo | 2012.05.23 22:53

みきにゃさん

実はみきにゃさんのブログで旧古河庭園のこと拝見してまして、行きたいなーと思っていたところ、おともだちから誘われまして、行ってきたんです

推測のとおり、内部は撮影禁止でした。
みきにゃさんも建築に興味があるとのこと、内部見学、是非

投稿: whoko | 2012.05.24 11:33

reoさん

わぉ!偶然!
私たちは土曜日に行ってきたのですが、ほんと、ニアミスしていたかもしれませんねー

内部見学は、実は、屋敷入口あたりでカフェの順番待ちをしていたところ、当日受付がはじまりまして、偶然そこに居合わせたことが幸運にも入れちゃったんです

ご近所さんにもお会いしたなんて、ほんと、嬉しいニアミス日和でしたねー

投稿: whoko | 2012.05.24 11:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旧古河庭園:

« GERMANY #17 浮かれたりへこんだり | トップページ | GERMANY #18 田園風景 »