« GERMANY #7 Hackeschen Hoefe1 | トップページ | GERMANY #9 Hackeschen Hoefe3 »

GERMANY #8 Hackeschen Hoefe2

120514e
アンペルマン(AMPELMANN)というのをご存じですか?
東ドイツで1961年カール・ペグラウ(Karl Peglau)氏が安全に対する高い効果が得られる様にと心理学に基づいて考案した歩行者信号で、2等身がなんだかとぼけた感じが愛らしいです。

なんでも、1990年に東西ドイツが統一され、アンペルマンの信号機も次々に旧西ドイツの信号に取りかえられる予定でしたが「アンペルマンを残そう」運動が東側だけでなく西側でも起こり、今でも旧東側のベルリン(Berlin)やドレスデン(Dresden)の歩行者信号はこのアンペルマンなのだそうです。

120514_3
そのアンぺルマンをキャラクターとしたショップが、ここハッケシャー・ヘーフェにあり、Tシャツやキーホルダーなど、手ごろなお土産グッズになっていて観光客でたいそう賑わっておりました。

あいにく私は惹かれたモノがなく何も買わなかったのですが、この自転車はいいじゃん☆と思いました。
売り物なのか分かりませんけど^^
120514_2


|

« GERMANY #7 Hackeschen Hoefe1 | トップページ | GERMANY #9 Hackeschen Hoefe3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GERMANY #8 Hackeschen Hoefe2:

« GERMANY #7 Hackeschen Hoefe1 | トップページ | GERMANY #9 Hackeschen Hoefe3 »