« 本にまつわる短編集 | トップページ | ポストカード展ハル*イロ »

そういうことか

120413a

ドイツ出発まで2週間ほどとなりました。
行くことに決めたのが3月初めで、3月~4月は仕事が慌ただしい時期のため、旅行のことは頭から離れておりました。
ちっとばかし落ち着きを取り戻した今日この頃、さてドイツのどこへ行こうと考える余裕もでてきたのですが、ここにきて、ドイツというのは観光名所が全土に散らばっていて、その距離感たるやけっこうなものということが判明しました(。。今更)

なんかね、ローマやパリのように徒歩や地下鉄でまわれる範囲で楽しむとか、チェコやアムステルダムやチューリッヒのように日帰りでちょこっと遠出、みたいな感覚は通用しそうにないのです・・・(例えばフランクフルトからミュンヘンは3時間以上、ベルリンは4時間ちょい、ロマンチック街道は数日かけてという地理なのでした)

いえね。
これまで、格安旅行に目を光らせてきて、ナゼだかドイツは(私にとっての)格安物件がみつからなかった中、今回は初めて、飛行機とホテルを自分で決めるというエクスぺディアで検索したところ、GWにもかかわらず破格のお値段で行けると舞い上がっておりました。

ところが、安いには安いなりの理由があるようなのです。

例えば、人気コースのロマンチック街道を観光するには、フランクフルトから出発したとして、途中のローデンブルクやらディンケルスビュールとかで宿泊し、数日かけて街道の最終地フュッセンに向かい、帰りはミュンヘンの空港から帰国、みたいな旅程を組むのが通常らしいのです。

ほぅ、なるほどと、試しにエクスペディアにて、同じ出発&帰国日で行きはフランクフルト・帰りはミュンヘンというパターンでホテルと飛行機の組み合わせを入力したところ、(私にとっては)高額といえるお値段になりましたのよ、オクサマ…

つまり、旅行会社が企画するドイツツアーは国内でも長距離を移動するの前提で、しかもその分交通費もかかるという理由で、あまり安いのがなかったんだなーという結論に達し(間違ってるかもしれないけど)、そういうことか!と思ったわけです。

さて、どうするワタシ。

フランクフルトから1時間くらいで行けるハイデベルクや、mgさんが言っていたデュッセンルドルフ近郊をせめようか。
観光を欲張らずにライン川下りでゆったりと読書でもするかとか。

はたまた、思い切って列車で4時間のベルリンへ行っちゃって日帰りするか、もしくは当日ベルリンで宿を探しちゃうか・・・
長距離を移動するならジャーマンレイルパスを買っといたほうがよさそうなんだけど、このパスもけっこう高額で、近郊をふらふらするだけなら元とれないし・・・・

このところ、DBというドイツの乗換案内検索を目が充血するくらい見続けております。ふぅ~。。。

120413
↑ハデフェスにて購入。パンチのある色選び丁寧な作業で300円とは良心的価格♪

|

« 本にまつわる短編集 | トップページ | ポストカード展ハル*イロ »

コメント

さすがに、旅慣れたwhokoさんでも、ドイツの旅をコーディネートするのには苦戦ですね。

私はすべてバスにて移動させてもらったのですが、
そういえば、アウトバーンで走り続けているの
多かった記憶が・・・・。
長距離を走っていたんだなぁ。

でも、いいな。楽しみですね。

個人的には、ミュンヘンのユダヤ人収容所の見学が
強烈に印象に残っています。

投稿: kotokoto | 2012.04.13 22:38

ドイツ、ほんとに大きい国ですよね。私もまだミュンヘンさえ行ったことなく・・・いつか主人の出張にでもついて行ってみたいところなんですが。
ドイツも鉄道の国。DBでの旅行もきっと楽しいと思います♪
なんかwhokoさんが近くに来られると思っただけでワクワクしますよーー!

投稿: uko | 2012.04.14 20:39

そうですね、ドイツって大きい国なんですよね。(今さらですが。。。)私はフランクフルトを少ししか観光していないんですが、十分きれいな街でした!(ポーランドに行くために寄っただけなんです。。)カフェとか、雰囲気があって、もう一回行きたい!ザッハトルテらしきものも、ドイツ語全然分からないので、多分ですが、濃厚でおいしかったなぁ。。。。街全体が清潔でうれしかったです。

個人的にはベルリンが気になります!

投稿: puppy | 2012.04.14 21:16

kotokotoさん

アウトバーン!
そうでした!ドイツといえばアウトバーンが有名でしたね~
そのあたりから、車移動必須みたいなこと想像すべきでした
安さばかりで決めちゃいかんぞと、今回学習しました

>ミュンヘンのユダヤ人収容所の見学が強烈に印象に残っています。

ふむふむ。その感想参考にさせていただきます

投稿: whoko | 2012.04.16 09:35

ukoさん

よくスイスの方が物価の安いドイツにヒョイっと日用品などお買い物に行くというのを聞いていて、なんかヨーロッパの距離感を勝手に縮めて解釈していました私(笑)
地理や鉄道がものすごく理解できないタイプなのですが、フランクフルトからDBでベルリン行くとしたら、スイスに足伸ばそうかとか、まだまだ妄想中です

投稿: whoko | 2012.04.16 09:40

puppy さん

おお!フランクフルトも楽しめますか~
ふふふふ、よかった
ガイドブックをみると古城めぐりや街道めぐりばかりなのですが、人気観光地は人がたくさんいて、そう言うのが苦手なので、フツーの街並みを楽しめたらいいなと思っています。

>個人的にはベルリンが気になります!

はい。私も。
ベルリン特集のフィガロなんか読んじゃったもんで…(ミーハーなの・笑)

投稿: whoko | 2012.04.16 09:44

whokoさん

ローテンブルグは個人的に味のある町だった、と
記憶してるんですけど、車好きのスピード野郎(友人)に運転して貰ったのにやっぱり(日本人的基準だと)半端なく遠かったですよ!
何時間走るんだ!!って感じで(笑)

外国の距離感は規格外!なのであまり無理な移動は
どうかな?whokoさんなら大丈夫っぽい気もするけど(笑)宿泊地で日常っぽい商店街とか見つけられたら
いいですよねぇ。

ドイツの普通の町の普通の金物店とか整理整頓!ぴっし~!で面白かったし。
意味もなく金属の計量カップとか買いたくなりましたモン!
あと肉屋の油紙とかウットリ。。

あ、あと、標識を見るために立ち止まってたら怒鳴られたのでビックリしたら、歩道に線が引いてあって自転車マーク側(要するに自転車専用レーン)を少し跨いでただけだったということもありました!
ルールに厳しいドイツ人にご注意


投稿: あっく | 2012.04.16 12:18

あっくさん

「外国の距離感は規格外」って的を得た標語ですね(←違うか・笑)

ローデンブルグ、1日1本のヨーロッパバスで行くのは大変そうなのでヴェルツブルグによって列車で行こうかなと計画中です

普通の町の普通の金物店とか肉屋さんの油紙。うんうん。無理して遠出せず、そういうことで楽しめそうな気がします(アリガトウ、あっくさん

ちなみに、私はアムステルダムの自転車専用レーンで怒られました

投稿: whoko | 2012.04.16 13:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そういうことか:

« 本にまつわる短編集 | トップページ | ポストカード展ハル*イロ »