« フライパン | トップページ | お菓子の家 »

WALPA

120402walpa4
WALPA(ワルパ)という壁紙専門店をご存知ですか?
少し前のこと、そこのサイトをみつけた私は、うわぁ~行きたいっ!と思ったのですが、渋谷とはいえ地図を見るとちょっとわかりづらそうで先延ばしにしていました。
ところが先日、娘夫婦のところに行っていたとき、あれ?あの壁紙屋さん、ひょっとして近所じゃないかしら?と、ふと思い、娘のダンナサマに聞いたところ、歩いて行ける距離だと判明。さっそく連れて行ってもらいました。

WALPAは渋谷駅西口から7分の場所にあるのですが、私にはわかりづらい場所。しかも外観はフツーのマンション。
そこの2階の1室にあるのですが、もし、ひとりで辿りつけたとしても、ドアを開ける勇気はなかったかも・・・(そのくらい店舗の雰囲気はナッシング)
ですが、そのときはワタシ&娘一家の総勢4人。ドアをノックし中に入ると、意外にも(失礼!)いい雰囲気ぃぃ~☆
イイ感じにこじんまりした室内の壁際にはロール状の壁紙がぎっしり。
真ん中には大きなテーブル、それを囲むように配置された椅子はヴィンテージの壁紙でデコレーションされていました。

けっこうな時間見ていたのですが、もうもう楽しすぎて時間のたつのも忘れてきゃぁきゃぁしてしまいました。
インテリアの輸入本なんかでみたような壁紙を実物にみることができ、その色合い、触感にイチイチ感動。まるで
美術館にいるようでした。
120402walpa5

豊富な種類(しかも、どれもこれも素敵すぎ!)で選びきれず、とりあえず1mだけ買ってきましたが、スタッフの方、嫌な顔もせず、かわいく持ち手までつけてくれました☆
ほんの1mですが、使い方を考えるだけでもワクワクします。

サイトでみていたこのトイレットペーパーの壁紙が貼られた実物のトイレも見てきちゃったのですが、あまりの素敵さに、またも年甲斐もなくきゃぁきゃぁしてまいりました。
120402walpa3

なんにしても、ひとりじゃ行きづらい場所に、さくっと連れて行ってくれた娘ダンナサマ、ありがとう♪
ちなみに、読む文庫本がない日の通勤電車の中では、このWALAPのサイトの壁紙のカタログを見て至福の時間を過ごしている今日この頃です。

|

« フライパン | トップページ | お菓子の家 »

コメント

うわー!ステキですね☆walpaって壁紙の略?シンプルだけどイカしたお名前ですね☆
マテリアルも単なる紙ってわけじゃなくて、whokoさんなら違う使い方を見つけるでしょう

それにしても、見つけますよねwhokoさんって。
旅日記とかを読んでても、自分は若い頃けっこう旅した割りに、どこに目をつけていたのかと・・・思ってしまいますもん。(もう少し生活周り、きちんと観とけばよかったー!)

投稿: mizi | 2012.04.03 16:10

miziさん

うん。wall paperから略したのでしょうね、きっと

壁紙ね、ヨーロッパじゃけっこう多くお使いじゃないですか。私がヨーロッパに惹かれる理由のひとつが、この壁紙だったりします

見つけますか?ワタシ?
えへへ~
って、褒められてるのよね?

投稿: whoko | 2012.04.04 11:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: WALPA:

« フライパン | トップページ | お菓子の家 »