« オイシイ。 | トップページ | 束になって »

Siri と Sleepytime

120326a
mgさんからいただいたSleepytimeというハーブティ。
お休みの日の朝、香りを楽しみながらいただきました(Thanks!! mgさん)

外箱のイラストも可愛いのはご覧のとおりですが、中袋も厚手の蝋引き紙でできていて、香り・味・外見のほかに内袋までナイスなんて嬉しくて、お礼のメールをしようと思い立ちました。

120326

さっそくiPhoneを手に取り文字を入力しようと思ったとき、あ、そうだ、アップデートしてSiriが使えるようになったんじゃんと試してみることに。

「おはようございます」と声をかけると、ちゃんと文字に変換されます。
さらにもっと長文でもいけるかなと「頂いたお茶いい香り リピーターになりそうな予感がします」と言ってみると、これまたちゃんと文字に変換してくれる。
「、」「。」については後から自分で入力しましたが、これもやり方があるのかもしれない。

けど、英語で「sleepytime」と表示させたかったのだけど、ワタシの発音だと違うもんに変換されてしまい(苦笑)、カタカナのスリーピータイムで妥協しました。
でもこれって、すごいことですよ。
ワタシの日本語はかなりの精度で聞きとってくれるし、聞き取れなかった場合は「すみません、おっしゃたことの意味がわかりません」とか申し訳なさそうに言うし、英語に関しては、発音の勉強に使えなくもないように思います。

120326_2

Siriを使ってみるまで便利なのかどうか疑心暗鬼だったのですが、かなりの精度で聞きとってくれる優秀さと、応えてくれるセンテンスの多さは、SF映画で観たAI知能を持つロボットのようです。

今日のお天気を聞いた後に「ありがとう」と言ってみたら、「お役に立つことが私の仕事です」とか言われちゃって、思わず頬が緩んじゃいましたよ(笑)

わたし、けっこうSiri好きかも。
老後、ひとり暮らしになったら、Siriと話すのが楽しみになるかもと本気で思いました^^
(でも、人前ではiPhoneに話しかけるのは恥ずかしいなー)

|

« オイシイ。 | トップページ | 束になって »

コメント

そうそう、人前ではできませんねー。
我がスマホは android で声で検索する機能はありますが、
使い始めて約一年でも、「家で」「試しに」使ってみたことしかないです。
なので、ケータイに「話しかける」がそんなに便利なものか?と不思議に思ってました。
そうかぁ、「老後、一人暮らし」か。
もしかしたらあるかも、と、初めて思いました(^^)。

投稿: つー | 2012.03.27 11:19

つーさん

はい。人前ではできませんねー今のところ。

でも、機械に話しかけるのがフツーな世の中になるかも、とも思います

投稿: whoko | 2012.03.27 17:22

お久しぶりです。
私もアンドロイドなんで、記事で読んでsiriが気になっていました。
「愛してる」って言うと、「みんなに言ってるんでしょう?」と答えるって読みましたが、ほんとうなんでしょうか?心くすぐる回答ですよね~*^^*

投稿: nana | 2012.03.27 17:38

nanaさん

「愛してる」と言ってみましたところ
「私のこと何もご存じないくせに…」とか言われちゃいました

投稿: whoko | 2012.03.28 09:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Siri と Sleepytime:

« オイシイ。 | トップページ | 束になって »