« すっごいもん。 | トップページ | 沢村貞子という人 »

フエキくん

120321mga
この糊(のり)、懐かしい~!
と思ったアナタ。糊じゃないんです。
全身に使える、やさしい保湿クリームなんですって☆
プラスチック製の刷毛(というのでしょうか?)も付いてるところが、また心憎い演出です。

120321mgb
フエキくんは不易糊工業株式会社というところの製品なんですって。
食べても安心な糊を子供向けに開発してきたのは有名ですが、この糊そっくりのクリームは、もしかしたら、カラダに塗らずに紙に塗ってしまい、くっつかないじゃん!とか思ってしまうひともいるかもしれません(笑)
ちなみにワタシが愛用している、自由自在に貼り直しのできる「仮止めスティック」もフエキの製品でした。

さて、このフエキくんのクリームは私の息子と同い年のmgさんからいただきました。
といっても、ファーストインプレッションでは、とっても可愛らしくてもっともっと若い年齢かな思っていたので、実年齢を聞いてびっくりしちゃいました(笑)

私はかねがね年齢とはひとつの目安にはなるけれど、絶対的な判断基準にしないようにと心がけているのですが、あんましにも可愛らしい方なので、ついつい子供のように甘やかしたくなってしまいました。
そんな子供扱いするのは失礼なくらい、きちんとした大人の女性なんですけどねー(笑)

さてさて。
「年齢とはひとつの目安」というのは、自分が世間的な年齢の因習に囚われないようにする意味で使っているのですが、結局のところそれは「自分で作った目安」にすぎず、けっこう振り回されたりします。
そのへんのことに気づくと、そういった想いを手放せないまでも、もちっと、濁りのない目でに見れるようになりたいとせつに願ったりする今日この頃です。

|

« すっごいもん。 | トップページ | 沢村貞子という人 »

コメント

whokoさん。こんにちは!
実は結構前にコメントさせていただいた事も有るので
お久しぶりです。です(^-^;

この糊懐かしぃ〜!って思っちゃいました。
クリームかわいぃ!
しかも、この糊を美味いと言ってばくばく食べていた
ジャイアンみたいなクラスメイトを思い出しました。
でんぷんだから、、、って説得されていた小学生時代。

あと!!この年齢の話。うなずき!
見た目とか、年齢とか気にしない!って思ってたのに
最近、年相応に見られたことを気にする出来事があって。
それを気にしちゃった自分にもびっくり&ショックで。
(年上じゃなくて、年相応なのにっていうとこも)
私も振り回されてんのかなぁ〜って思っていた所なので
ビビッときちゃいました。

投稿: aue~ | 2012.03.22 09:36

aue~さん おひさしぶりです!

ジャイアンみたいなクラスメイトくんのエピソードに爆笑させていただきました。
いそうだ。うん。いるよ。そういう小学生男子

年齢との付き合い方というか受け止め方、いくつになっても戸惑ったりする自分にびっくりさせられます。
少しは達観できてるかと思いきや、ひょんなことで揺すぶられちゃったり(笑)
そのとき、そのときで感じ方も違うし、もうこれは生涯学習の領域かと思ったりしたおります

投稿: whoko | 2012.03.22 13:07

こんばんは。
かなり以前にコメントさせていただいたMです。
フエキ糊のかわいさ&なつかしさに思わず,コメントさせていただきました。クリームなんですねえ

そして年齢の話にうんうんと。ふか〜く頷いちゃいました。
濁りの無い目。
ですよね〜
トシをとるという事は、澱のようなものが知らずとついてくるって
なにかに書いてありましたっけ〜。
恐ろしやです。
ほんと、意識していかないと、近寄るのが怖い人になっちゃうのかもしれないですね。

投稿: 書店員だったM | 2012.03.22 23:51

書店員だったMさん

ふふ!過去形になっている↑
Mさんこんにちは~

いやいやほんと「恐ろしや」です。
きちんと老いていく努力をしたいと思いました。

次の記事で書いた沢村貞子さんなど、ちょっといいタイミングで読めたなーと思いました

投稿: whoko | 2012.03.23 10:21

本当にwhokoさんはもちろんのこと、whokoさんの周りにはこういうかわいいものをキャッチするアンテナをお持ちの方が多いですよねーー!
保湿クリーム?これむちゃくちゃかわいいです♪
このプラスチックの刷毛、懐かしいぃ・・・学校のお道具箱の中に入っていましたね。このノリ。しばらく使わないでいると蓋の下が固まってまんまるの輪っかのノリの塊が出来るんですよ!

年齢の話、激しく同意です。
母から「今が人生で一番美しく楽しい時期じゃない!」と言われるんですが、実際問題、肌にはなんか浮き出ているし(笑)朝起きるとシーツのくせが顔についたまま取れないし・・・
でもこちらの人が春夏には明るい色を年齢とわずに着るって感覚、それはとても見習いたいと思います。気付いたらクローゼットがどよよん色とかイヤですもんね・・・

笑い皺の素敵な人になりたいと小さな目標を立てています(笑)

投稿: uko | 2012.03.24 06:32

我が家ではフエキくんシャンプーとリンス使ってますよ♪
このレトロ感、たまりません。

年齢について・・・
ふだんから何ごともあんまり頑張らないわたしは
年齢をある種の逃げ道にして
気持ちが楽になったことがいっぱいあります。
でも「すぐ年のせいにするなよ」と、夫はそういうの許せない様子・・・
ま、それは年齢に関係なく、単にわたしの
行いのせいだと思いますけどね(苦笑)。

幼稚園に一年通った娘の春休み中。
久々に近くでいっしょに過ごしてみると
子どもの発言や表情や発想にはドキッとさせられます。
やっぱり、若いって素晴らしい(笑)!

投稿: シノ | 2012.03.24 09:50

ukoさん

この小さいプラスチックの刷毛って、なんか日本人的な気がします。
私は刷毛をつかわず(たぶん、すぐなくしちゃう子供だった)指で塗り塗り派だったので、ガビガビの黒い指になっておりました

>笑い皺の素敵な人になりたいと

はい。私もです。たてジワより横ジワのおばあちゃんになるのが目標です

投稿: whoko | 2012.03.24 22:23

シノさん

おお!やはり!
なんだかシノさんの持ち物にありそうな予感がしてました!
フエキくんシャンプーとリンスというのもあるんだー

>年齢をある種の逃げ道にして
気持ちが楽になったことがいっぱいあります。

はい。そのこと共感・同感です。
山崎ナオコーラさんの『あきらめるのが好き』という詩を思い出します(ご存知かもしれませんね↓

・・・・・・・・・・・・

『あきらめるのが好き』

ぼっとしているあいだに月日は流れ、私はもう、おばあさんだ
 
年齢を重ねていくと、あきらめることが増えていく。それがとても楽しい

(中略)

私は、あきらめるのが大好きだ。様々なことを諦めていく
だるいのが好き。勉強をあきらめられる。
年をとるのが好き。可能性をあきらめられる。
ばかにされるのが好き。プライドをあきらめられる。
 
あきらめてもあきらめてもしぶとく私が残る。

・・・・・・・・・・・
↑抜粋省略ですが・・・

投稿: whoko | 2012.03.24 22:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フエキくん:

« すっごいもん。 | トップページ | 沢村貞子という人 »