« どのクチが言ったんだ | トップページ | iPhoneを海外で使う »

手放す。

120206a
先月パリ一人旅を決行したEちゃんが帰国し、先週ご飯を食べながら旅の報告会などしてくれました。
そのとき行ったお店は、私が仕事帰りということを考慮してEちゃんがチョイスしてくれた池袋は立教大学に近い場所にある「MODeL T」というカフェ。カラダに優しそうなメニューで雑貨などもおいているお店でした。
  

120206c_2
     ↑画像お借りしました no smoking cafe MODeL T
 
 
パリのお土産に、可愛いカタログとチョコとロクシタンのハンドクリーム・ローズベルベットをいただき、またも「わらしべ長者」気分になりました。
しかも、ちょうどchobi*さんからいただいたロクシタンがなくなるとこだったので絶妙のタイミングでした(EちゃんThanks!!)

120206b

パリはすごく楽しかったと、ご飯とスイーツ盛り合わせを食べながらEちゃんが話してくれて、自分には絶対無理だと思っていたパリ旅行ができちゃったなんて嘘みたいと言ってました。

海外一人旅って、行ってみたいけど、親が海外に赴任していた帰国子女とか、留学経験があるヒトとかがするもんで、「自分にその可能性は1mmもナイって思っていたよねー」と共感しあいました(笑)

なんかそういう思い込みって、ありますよね?漠然とした憧れはあるけど、自分は絶対そういうものとは無縁だと決めてかかっている・・・みたいな。

自分が楽しいと思えることをするのを許可するのは自分。
習慣化しているコトや、決めてかかっているコトのいくつかを、見直したりメンテナンスしたり、手放してみるのは必要だなと思います。
さーて、自称捨てフェチのワタクシ。次は何を手放そう?(笑)

|

« どのクチが言ったんだ | トップページ | iPhoneを海外で使う »

コメント

今は子供がまだ中学生なのでバイクで一泊一人旅が精一杯なのですが、手が離れたら海外にも飛んでみたいです^^
子育てから解放されたら、私も行ってみたい国がたくさんあります!
と、鼻息荒いですが、いざ手が離れたら寂しいんだろうなぁ・・・と、あと数年もすれば親から巣立つ二女を見ておセンチになる事もあるんですけど(笑

投稿: nana | 2012.02.06 16:24

nanaさん

ええ!バイクで一泊一人旅!
すごいなぁ!!
うちの夫だったら、妻がバイク好きだったらかなり喜ぶと思うわ
エステシャンでバイク乗りかぁ
海外にツーリングに行く人もいますし、夢はひろがりますね
↑どうしてもバイク乗りというのがインパクト強くて(笑)バイク関連のコメントがえしになっちゃいました

投稿: whoko | 2012.02.06 16:55

whokoさん、手放しフェチになりそうですね。
一度、その要領、手放した解放感を覚えたら、
簡単に手放せるようになるのかしら?

私は数年前から、「手放す」っていうことを
考え続けながら、whokoさんのような感覚には
たどり着けていない気がします。

投稿: kotokoto | 2012.02.07 10:33

kotokotoさん

私もまだまだ、手放したいコト、手放したくないコト、手放せないコト、手放していいのかどうかわからないコト…などなど、いろいろな想いが交錯してます
でも、kotokotoさんが書いて下さった「手放すことでの解放感」みたいなことは実感しています

投稿: whoko | 2012.02.07 16:47

そうそう、結構やってみると実は大丈夫だったりするのかもしれませんね。(と英語もろくに話せないくせして15で一人海外に行ってしまった私からの言葉w) きっと出来る出来ないって自分が制限している事も多々あるのだろうなぁ。

大人になって、色々守るものとかが多くなると
どうしても簡単に出来なくなることも多いけど、
でも、思い込みの中に閉じこもってないで少し前進も
悪くないですよ…ね?

投稿: おんじりん♪ | 2012.02.08 10:01

いやはや(^-^; かれこれ26年も乗っておりまして・・・
お客様の手前、日焼けと肌荒れを気にしながら駆る42歳です^^;
個人店ですので、ちょっと気を抜くとお客様の評価もダイレクトに伝わってきますです^^;ハイ・・・
気が抜けないわ~

投稿: nana | 2012.02.08 15:22

おんじりん♪ さん

はい。出来る出来ないって、結局のところ、自分で制限しているんだと思います。
もちろん、そのときの環境などで、自分のやりたいことばかりをやれるわけではないけれど、そのときそのとき選択しているのは自分ですものね

>15で一人海外に行ってしまった私からの言葉w

素敵です。潔さも感じます
その年齢で行くと決めたことや、行ったことなど、とても羨ましいです。
今度お会いする時はそのお話も聞かせてくださいね

投稿: whoko | 2012.02.08 16:29

nanaさん

おお!ライダー歴、うちの夫より長いかもです
日焼けの季節はエステシャンとして気づかう事もあるでしょうが、運転するのは気持がいいでしょうね~
夫が、この極寒のときでも、雪が積もらない限り、ほぼ毎日乗ってるのをみると、私には想像できない楽しさがあるのだろうと思います
楽しみを持つのは素敵なことですよね

投稿: whoko | 2012.02.08 16:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 手放す。:

« どのクチが言ったんだ | トップページ | iPhoneを海外で使う »