« 朝ケーキと免許証更新 | トップページ | ランチにレンジ »

ペンギン

120117a
寒さもピークの日本列島。
そんな中、冷たい水でも陸より心地よいらしい野毛山動物園(横浜)のペンギンたち。
水にゆらぐ陽だまりの間をすいすい泳ぐ様を見てるいると、案外、暖かいんじゃないかしらと錯覚しそうになります。

ペンギンは、ペンギン科「Spheniscidae」に属し、「sphen」はギリシャ語の「くさび」の意味で、ペンギンの泳いでいるときの姿からの由来とか。
私には「茄子」に見えましたが↓・・・(笑)

120117b_2

昔、「道に里芋がひとつ落ちていて近づいたらスズメだった」というのを、読んだか聞いたかしたとき、すごく腑に落ちたんですが、なんだかその話を思い出しました。

【後日訂正】
いや。違うよ。「道の先にスズメがいると近づいてみたら里芋だった」だ。
話が逆になっておりました(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、野毛山動物園に行ったのは、1週間ほど前のことで、私より私の息子に年齢が近いおともだちとその娘Sちゃんとのトリプルデートでした。

動物園のあと、「KITANACHELIN(きたなシュラン)」の栄光をもつ「三陽(さんよう)」という中華屋さんに行き、昼ビール&「毛沢東もビックリの餃子」やら、その他いろいろ(料理名はシモネタが多いのでここではあえて書きません。笑)をいただき、その後、黄金町へ行ってきました。

黄金町は、娘に「オウゴンチョウに今度行くんだよ」と言ったら、「コガネチョウ」というんだと指摘されました(笑)
で、その黄金町は、以前は環境のよろしくない地域だったそうですが、最近では若いアーティストたちが、いろいろなお店やイベントなどを開催し、面白い場所になりつつあるんだそうです。

三人で川沿いの高架下にあるスタジオやカフェを散策などし、楽しい休日を過ごしました。
写真は可愛いSちゃんと手を繋いでいたかったため、ペンギンくらいしか撮っておりませんが、その日の様子はコチラで☆

|

« 朝ケーキと免許証更新 | トップページ | ランチにレンジ »

コメント

野毛山動物園、懐かしすぎます!幼稚園の遠足で行ったけど、ぺんぎんなんていたっけ?もう30年前の話か。とほほ・・・覚えてるわけない・・。最近は専らズーラシアです。ちなみにワタシはペンギンが怒り、いえ、碇の形に見えます。コガネチョウ界隈は得意範囲です。子連れならみなとみらいの海際など、おススメです。横浜も奥深いので、東京から遠いと思いますが、たまにはヨロシクお願いします☆ブログ休んでますが元気です。寂しがってるといけないので、一応

投稿: mizi | 2012.01.18 06:20

miziさん

ふふ!
お察しの通り、心配症のワタクシ、メールしようかと思っていましたので、ほっといたしました。アリガトウ

miziさん、横浜はソチラ方面ご出身でしたか
横浜、奥深いです。
面白いとこがたくさんあって、死ぬまでにどんだけ開拓できるやら(笑)

今度スイスから里帰りしたあかつきには、横浜散策をご一緒お願いしたいです

投稿: whoko | 2012.01.18 11:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ペンギン:

« 朝ケーキと免許証更新 | トップページ | ランチにレンジ »