« 本・雑誌 | トップページ | くるみとアルミ »

洗えるってス・テ・キ

120105a

rumberaさんがクリスマスの焼き菓子シュトレンを作って贈ってくれたこと、そのラッピングも可愛かったことは年末にもちらりとブログに書いたのですが、その後の活用を含め、もう一度、記事に登場☆

シュトレンとは、ヨーロッパのクリスマスの定番の日持のよい焼き菓子で、うすくスライスして頂きます。コーヒーにもワインにもあうのですが、日持ちする伝統焼き菓子を、我が家ではあっという間に頂いちゃいました(美味しかったの~Thanks*rumberaさん!)

120105
120105_2

ラッピングも可愛くってね、外側は国際郵便ぽい封筒で、それを開けるとリボンがかけられたワックスペーパ素材の封筒☆
そしてその中に、ラップに包まれたシュトレンが入っておりました。

茶封筒などにプレゼントをいれ、リボンをかけるラッピングは、自分的にもラフさを演出できるような気がして、けっこうやるのですが、ワックスペーパーの封筒でケーキを包むのは新鮮で素敵でございました☆

このワックスペーパーって、くしゃくしゃになっても、そこが味わいになるタイプのものだし、昔は油紙とか蝋引き紙とかいって、水を防ぐ雨具や窓などにも使ったらしい素材。

なので、シュトレンを食べたあと、袋を洗ってみました。
ばっちしです。わかってはいたけど、洗えるってス・テ・キ と嬉しくなりました☆

|

« 本・雑誌 | トップページ | くるみとアルミ »

コメント

「刑事、こんな物が送られて来ました。開けるとこういう状態で…」みたいな物的証拠写真(笑)
ありがとうございます。 ほう、洗えるんですかぁ。洗って再生させて、物や人の心を大切にして下さるWhokoさんはもっとス、テ、キ
先月からガンガン断捨離しまくりで今迄、買い込み溜め込み過ぎた事に深く反省。今年はWhokoさんみたいに捨てフェチになろうと…

投稿: rumbera | 2012.01.05 18:33

rumberaさん

いつもお料理や暮らしのヒントをいただき感謝しています。そのうえ、こんな美味しいお菓子をかわいいラッピングで贈っていただき、ほんとうにありがとうございました

捨てフェチ&モノが増やせないワタクシは、よそ様からの贈りものにて、ワックスペーパーなど昨今の流行アイテムを発見させていただいてます(笑)

今年もどうぞよろしくね~

投稿: whoko | 2012.01.06 14:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 洗えるってス・テ・キ:

« 本・雑誌 | トップページ | くるみとアルミ »