« ここに繋がったか! | トップページ | 紙石鹸 »

焼きいも

120112a
ひろりんさんが贈ってくれた能登のお菓子「明るい農村の手作り焼きいも」は、まるごとの焼きいもがはいっていて美味しいの♪(ひろりんさんThanks!!)

120112

焼きいもといえば、うちの近所の激安八百屋さんは石焼きいも販売していて、仕事帰りの閉店間際に行くことが多いのだけど、たいていいつも「今日は店じまいだから」と焼き芋をオマケしてくれる、ものすごく有難い八百屋さんです。

寒い帰り道、新聞紙にくるまれた焼き芋を持っているだけで暖かいし、二人家族の今、たいして野菜を買う客でもないのに、いつもオマケしてもらって、申しわけないやら嬉しいやらです(感謝)

たまにサツマイモじゃなくてジャガイモの焼き芋のときもあって、これなどは夕食の一品にしちゃったりもします。

で、この間オマケにもらったのは、サトイモの焼き芋でした。
これ、ほんとに美味しくて、自分ちで里芋の焼き芋を作るのは時間がかかるのでしないのですが、茹でたり電子レンジでチンした里芋を、お皿に盛り、そのまま食卓へドンと置くようになりました。
で、少し力をいれ押すと、皮がちゅるんと剥けるので、食べるのも簡単。

お米をあまり食べない呑んべい夫婦には、具合の好い「でんぷん質摂取方法」なのです(笑)

|

« ここに繋がったか! | トップページ | 紙石鹸 »

コメント

Whokoさん こんにちは!
すごく 寒い日に 焼き芋のお話で心もあたたまりました。じゃがいも さといも のやきいも おいしそうですね~ 八百屋さんがそばにあるのはいいなあ~

投稿: SARAN | 2012.01.12 11:20

whokoさん

お芋が大好きなwhokoさんで良かった!
食べていただいてありがとうございます!

画像、めちゃおいしそう~~です
鮮明さに感動(笑)

ジャガイモやサトイモの焼き芋
美味しそうですね~
人情味あふれる八百屋さんいいなぁ~
かつて、私も品川区に住んでいましたが
お気に入りの八百屋さんが2件ありました。
商店街をてくてくと歩いていくと
新鮮な野菜がてんこもりに店先からあふれていたのを思い出します。お買いものは常に徒歩だったことを思い出すと、富山は何事も車で移動、スーパーばかり、、、商店街は閉鎖寸前・・(もちろん、まだありますが)

もしかしたら、都会のほうが、「むかしなつかしの日本」が残っているみたいですね。

投稿: ひろりん | 2012.01.12 13:31

SARANさん こんにちは!

さといもの焼き芋はめずらしいでしょ~?
きっと売りモノじゃなくて、ついでに焼いたのだと思うのですが、美味しいのっ
野菜はスーパーじゃなくて、なるべくこの八百屋さんで買うようにしてます

投稿: whoko | 2012.01.12 16:26

ひろりんさん

美味しいお菓子を本当にありがとうございました!
さつまいもの黄金色というのも暖かくなるポイントですね

東京も商店街は寂れているとこが多いです。
こうやってオマケしてくれるのは個人商店ならではのコミニュケーションですよね

投稿: whoko | 2012.01.12 16:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 焼きいも:

« ここに繋がったか! | トップページ | 紙石鹸 »