« 鎌倉でフレンチ | トップページ | PARIS #10 持っていった本 »

PARIS #9 マリーアントワネットの寝室

1202pt1

PETIT TRIANON (プチ・トリアノン)
ルイ16世の即位後、マリーアントワネットに贈られた館だそうです。

写真はマリーアントワネットの寝室。
微妙に柄が違う花柄の組み合わせって、一度はやってみたいテクニックです。

あと、同色系で花柄&ストライプの組み合わせとか、壁紙と椅子のカバーを合わせるとか・・・あ!そいえば・・・


1202pt2

ワタシ、パリでは壁紙と生地を探してくるつもりでした。
コレ書いていて思い出しました(遅っ)

調べておいたこの壁紙屋さん(ていうのかな?)に行かずじまい。
いやぁ、すっかり忘れてたなぁ。。。

一人旅は、臨機応変にスケジュールを変更できるのがメリットですが、(することを)忘れたら、自分で気づかぬ限り、それを全うすることはない・・・・教訓です(苦笑)

|

« 鎌倉でフレンチ | トップページ | PARIS #10 持っていった本 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PARIS #9 マリーアントワネットの寝室:

« 鎌倉でフレンチ | トップページ | PARIS #10 持っていった本 »