« PARIS #13 レインボウ | トップページ | PARIS #15 トロンプ・ルイユ »

PARIS #14 パリ燃ゆ

111215red1
「パリ燃ゆ」って本があったよね?読んだことはないけど。

紅葉のパリの街を見ていたら、「パリ燃ゆ」っていう言葉が浮かんできたの。いや、読んでないから内容はまったく知らないのだけど(笑)

111215red2

ちなみに、『パリ燃ゆ』は大仏次郎作の1871年に起きたパリ・コミューンを描いた史伝だそうです・・・って、これだけじゃ、やっぱりわからないです。
なんか、何巻もある(←ダジャレじゃない)大作らしいです。

111215red3

ちなみに大仏次郎さんのことダイブツジロウと思っていましたが、大仏は「オサラギ」と読むんですね。この年になってはじめて知りました。

ときたま、大仏次郎賞なるものを新聞などでみかけたことがあるのですが、ええ、これまでワタクシ「ダイブツ次郎賞」とずっと読んでいました。
オサラギジロウ賞なんですねー
2012年になる前にひとつ賢くなりました☆

|

« PARIS #13 レインボウ | トップページ | PARIS #15 トロンプ・ルイユ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PARIS #14 パリ燃ゆ:

« PARIS #13 レインボウ | トップページ | PARIS #15 トロンプ・ルイユ »