« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

パスタレシピ(料理にあらず)

111030

スプレーで塗装中、ふと、下に敷いたフリーペーパーに目をやると、あら、坂本龍一さんではありませんか。アイボリーのスプレーで吹きつけしまいましたが、白髪のため、あまり違和感なく、まみれております。

さて、本題は教授のことではなく、デコな額縁作りのこと。
ひさしぶりの「こんなのできた」です。

111030a

ずいぶん前に作った壁掛けネットというものを引っ張り出してきてに、またさらに手を加えてみました。

デコレーションに使ったのは・・・おわかりですよね?

 

続きを読む "パスタレシピ(料理にあらず)"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

海外旅行とゴールドカード

111024

これまで、私の人生において無縁というか興味もなかったゴールドカード。
だったのですが、ここ最近、「それ欲しいかも・・・」と、気になる存在になってきておりました。

というのは、たいていのゴールドカードには、「海外・国内旅行傷害保険付帯」とか、「空港ラウンジ無料サービス」とか、「空港からの手荷物無料宅配サービス」など、旅行にお得な特典がついているからです。(特典はカードによって違います)

7月のチェコ・ロンドン行きのとき、羽田からのフライトだったのですが、チェックインの時間が公共交通機関が動いていない深夜や早朝のため、空港ラウンジが無料で使えたらいいなーと思ったがきっかけでした。
もっとも、結果的にはロビーで夜明かししても問題なかったのですが(笑)、年3.4回のペースで海外旅行に行くとなると、保険付帯ならば年会費の元がとれるしなぁ・・・なんて具合に心がゴールドに向き始めました。

ただ、銀行系のゴールドには所得制限があり(年収500万くらいと聞いてます)、ワタシにはムリのようですが、先日、試しに、銀行系ではないアメックスのゴールドをネットで申請してみたのです。
年収とか、勤続年数とか、持ち家や扶養家族の有無なんかを書いてぽちっと・・・そしたら、あっさり審査に通りまして、先日、私名義のゴールドカードが送られてきました。

どういう審査基準かわかりませんが、年会費の元を確実に取れるよう、海外旅行に励みたいと存じます(笑)
ちなみに、カードのポイントから年会費に充当という方法もあるので、スーパーでの食品の買い物も、これからはカードだわ。

半額シールのお肉ひとパックでもゴールドで買いますけど、よろしくて?オクサマ☆

| | コメント (6) | トラックバック (0)

エンディングノート

111005

「映画は飛行機で観ればいいや」などと先日書いたばかりでなんなんですが、この映画は飛行機で上映されそうもないと思いまして、新宿ピカデリーのオンラインで空席状況をチェック。
したら、意外にも空席。これは観たほうがいいよということなのかしらと、ぽちっとチケット購入しいってまいりました(オンラインチケット購入というのをやってみたかった、というのもあります^^)

で、感想はというと、オンラインチケットは便利だな☆
じゃなくて、映画の感想は…ふむ。なんと感想を書いていいのやら…

上映開始後まもなく、じわっとし、その後も涙ははらはらこぼれるわ、最終的には嗚咽に近くなっちゃうわと、たしかに心揺すぶられはしたのです。

でもな。
チケット代1800円を払って観に行くものとしてはどうなんだろう…?

もともと、ワタシは映画にエンターティメントを求めるほうなので、このエンディングノート においては、ドキュメンタリーだしフツーであれば観に行かないタイプの作品なわけで、少々つまんなくてもまァ仕方ないだろう的に、ハードルをずいぶん低くして観にいったのです。

そんなヨコシマな気持ちで観たわりには、しょっぱなから泣けてきちゃうわ、上手にクスっさせてくれるわ、製作者のレベルの高さは認めます。

でもな・・ほぼ日の特集でその気にさせられちゃった感が強いなー
ほぼ日の特集を読まなかったら、まず観に行かなかったろうし、のせられちゃった自分がチョイ恥ずかしい気分とでもいいましょうか・・・

なんだろな・・・けっして悪い映画じゃないけれど、観れなくても後悔しなかったな、というかんじ?
うーん。困った。
なんか、観に行ったほうがいいよ、とか、おすすめ!とか言えないのに、ちっとも良くないよ!とも言い切れず、なんか困った気分なっています・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ぎこちなさに ほっ

111004

ウチには「コーンフレーク&牛乳係」がいます。
ま、ふたり暮らしですから、その係というのは夫で、その役割は「コーンフレーク&牛乳」を買ってくることです。

結婚当初は、食品や日用品の買い物に夫が参加することはなかったのですが、二人暮らしになってから、重たいもの(ビールとかお米とか)は夫が買ってくるようになりました。

で、牛乳も重たいモノの分類で、それとペアでコーンフレークもかかさず買ってくるのがなんだか面白くて(こじゃれたシリアルとかじゃなくてコーンフレークってとこも微笑ましい)、密かに「コーンフレーク&牛乳係」と呼んでいるのです。

コーンフレークも牛乳も、もちろん、夫自身が好きだから買ってくるのですが、最近、ふと気がついたのです。
私が「美味しいねー」と言ったから、繰り返し買ってくるんだと。

   

続きを読む "ぎこちなさに ほっ"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

経済感覚遍歴

111017_2

小さい子のボアブーツは愛らしい。
しかし、同じ色カタチでもオトナサイズのほうは、実はワタシのものだと書くと、「え~っ」なんてヒカレれたりするかもしれない?・・・うん、まぁ、たしかに・・・丸っこいつま先やモコモコした素材感はオトナとして履きこなすのは難易度高いです。。

でも、このブーツ、寒い季節の旅などで、そりゃーもうずいぶんと活躍してくれたんです。
暖かくって軽くって丈夫で疲れにくく雨だの雪だのにも強いんですもの☆

で、この秋、ならばせめて、ノーブランドの激安商品から、ちょっと名の知れたEMUだのUGGだのにしちゃおうかしらんなんて、ちらりとオトナのプライドみたいなもんが顔をのぞかせたのですが…

激安ノーブランドにするか、カナダやオーストラリア産とかのアレにするか、1週間ほど考え、けっきょく激安ノーブランドのものでも履き心地にまったく問題がないのは経験済みなわけだし、ちょっとした見栄で10倍もの値段のにしたところで、子供っぽいフォルムが急にシュッとするわけでもないしな・・・という結論に至り、2足目も激安物件に落ち着きました(笑)

それにしても、ここ数年で、お金の使い道がすごく変わったなーと実感しております。

続きを読む "経済感覚遍歴"

| | コメント (16) | トラックバック (0)

ふくろもの

111014

生成りの手提げ袋は、持ち手がひとつだけというデザイン。
中にモノをいれた状態はカンガルーのふくろのようで、なんだかかわいい

111014b

娘がサイズ違いでいくつか買ったARTS & SCIENCEのもので、その中のひとつを私にプレゼントしてくれた。
一番小さいのは娘の娘の。はじめてのペアルックだ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

けっきょく。

111013bow

3月の震災で、パイレックスのガラス製のボウル大小とも割れてしまい、ステンレスのお鍋をボウルがわりに使う日々。それが別段不自由じゃないもんだから、あっという間に半年間、ボウルナッシング状態。

新たに買うにしても、ガラスじゃまた割れちゃうかもしれないし、でも琺瑯じゃ電子レンジに使えないしなぁなんて決めかねていて、いやもう、なくても全然いいや、と思っていた矢先、キッチンキッチンでプラスチック製の白いボウルをお買い上げ。

半年間も待ったあげく、見慣れた100円のコレかよ!。。。とも思ったのですが、けっきょくのところ、軽くて扱いやすくて、デザイン的にも文句のないコレに落ち着きました(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しあわせだなぁ

111013

10月の陽射しってこんなにも心地よいものだったっけ?

これまで何度も秋晴れを味わってきたはずなのだけど、こんなにも、こんなにも、陽射しや空気の柔らかさをひしひしと感じたこと、今まであったかしら…

休日の2階の部屋を包む光はもちろんのこと、日当たりの悪い1階に射し込む遠慮がちな光さえも、静かで澄んでいて暖かく、その陽射しが生み出す影もまた奇跡のように美しい。

古くて狭い我が家が世界で一番素敵な場所にみえた、娘とその娘との10日間の里帰り。しあわせの色とかカタチをしっかり五感で感じたと確信しています。

そしてまた、二人が帰ったあとも、柔らかな余韻は続いているのです・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

MUJIの低反発クッション

111011muji1

↑無印良品 ウレタンフォーム低反発シートクッション角型 39×39cm


うちのソファはベンチタイプで、長時間座っているとお尻が痛くなるため、低反発のこれ、ずーっと欲しかったのです。
いろんな店舗であらゆるシートクッションを見てきた結果、感触やカバーの素材は無印のが一番気にいったのですが、問題は1枚2300円という価格。三人掛け・二人掛けのベンチにだけでも5枚は必須。どうせならダイニングチェアやスツールのぶんもと考えると躊躇してしまっていたのです。
(だって、もし部屋に合わなかったり、機能面でよくなかったりしたら困っちゃうじゃない?)

ところが先月。くるみさんから「チャコールグレイなら2300円が1610円で買えますよ!しかも今なら10%off☆」と教えてもらい、その5分後には無印のネットストアでベンチソファにおく5枚を購入。
躊躇した期間は数年に及びましたが、安くなっていると知ったからには瞬間お買い上げです(くるみさん、niceな情報をアリガトウ!!)

続きを読む "MUJIの低反発クッション"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

稀。

111005

もう週末!
今週は娘&その娘が来てまして、一日一日があっという間に過ぎていきます。
私は日中は仕事に行っているので、夕方からの数時間を一緒に過ごすだけなのですが、そのわずかな時間は、なんとも心穏やかなものです。

そうそう!娘が昨日、地元で買い物していたときに、ブログを見ている方から「もしかして・・・?」と声をかけられたそうです。
聞けば、ワタシのブログ経由で娘のブログを見ていてくださっているとのこと。
「へぇ~!!どんな人?!なんていう人?!」と聞いたのだけど、コメント欄に登場している方ではなさそうとのことでしたが、なんとも稀なケースに、嬉しい驚きでした。

HP開設から10年の間に(もう10年!)、「ふうこさんらしき人を○○で見かけました」というようなメールをいただいたりして、「うんうん、アタシその日そこに行ってた!」なんていうことも数回くらいはありましたが、直接その場で声をかけられたことはなかったので、娘に声をかけてくださった話しは、ほんとにそういうことってあるんだなーとその出来事に感心してしまいました。

一見、地元での偶然の出会いってありそうなのだけど、まったくそういうのはこれまでなくて、(むしろ、ひとり海外旅行先にて、ブログでしか知らない人物と現地で会うことのほうが確率的には少なさそうなのに数的には多い・・・)、今回のことはホントにホントの稀。かなりの感動もんです。

さて、娘&その娘は今週末には帰ります。
そしたら、今年最後のひとり海外の予定を組もうかなーなんて思っています。
予算重視ゆえ、まだ行き先も決まってはいないのですが、もし、現地でお会いできそうだったら、よろしくね。未知のアナタ☆

| | コメント (4) | トラックバック (0)

片付けの道草

111003a

休みの日、なんとなく始めた片付けなんだけど、やってるうちに、「これ、なくていいかも」と思えてきて、いつの間にか、「処分できるモノ」を探してしまう・・・
はい。ワタクシ捨てフェチです☆

でも、なんでもかんでもポイポイするのが好きかといえば、そうでもなく、いつの間にか溜まっていたフリーペーパーとかの気にいってるページなんかで、お気に入りの本のカバーにしてみたりといった、「片付け作業における道草」をするのが好きです。

残しておきたい本に、使いたかった紙でカバーをかぶせる。
ワタシの場合、そうすることで、その場で使わなかったモノは躊躇することなく処分することができちゃうのです。

そして、道草で気持が満たされると、片付け(処分)は楽しく加速します。
昨日は、けっきょく、ちょっとした片付けから始まったものが、棚をひとつ処分し、家具の配置換えにまで及びました(笑)

続きを読む "片付けの道草"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »