« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

夏の終わりに入手したもの

118029momonga1

秋の気配を感じつつも日中はまだ暑い今日このごろ。
夏物が70%offくらいで入手できる今頃の買い物は、色やカタチが秋に対応できそうなモノを選んだりするのが楽しかったりしません?

ましてや、近頃はやりの両手を広げるとモモンガみたいな服、バーゲン価格で買うと失敗しても諦めがついたりします(笑)
そして、着てみると、肌にまとわりつかず、服の中でカラダが泳ぐかんじが心地いいので私も愛用者となった今日このごろです。

続きを読む "夏の終わりに入手したもの"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

キッチンクロスで

110829a

吉祥寺・中道通りにあるB-companyの路面店で3枚399円だったキッチンクロス。
茶色とブルーの配色にココロつかまれちゃいまして、しばし動けなくなりました。

このとき頭に浮かんだのは、数年前に作った北欧柄のクッション。
あれとこれを合わせたら、素敵になる予感がしちゃったもんでお買い上げ。

続きを読む "キッチンクロスで"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

明日までです

1120060302top_2

明日、8月27日(土)が環境省へ意見を提出できる締切日です。

「動物取扱業の適正化について(案)」を環境省に意見できる5年に1度の機会。
まだご存知ない方、どうしよーかなーと迷われている方、「ほぼ日」の「犬と猫と人間のはなし」を、どうぞご覧になってみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝カメラ

110825tomato_2

いつのまにやら習慣となったこのブログ。
文だけではおぼつかないので、写真が必須であると自分では思っている。
だからといって、写真に自信があるわけではなく、おひさまのチカラを全面的に借り、なんとか撮っているという程度。

しかし日中は仕事に行っているため撮影ができず、休みの日だって、いつも晴れているわけではないので、撮影可能なときというのはかなり限られている。

ただ、ありがたいことに、夏場は日が昇るのが早く、冬と違ってお布団から出るのも苦ではない(タオルケットだって蹴飛ばす今日このごろだし)ので、雨や曇りでなければ「朝カメラ」が可能なのです。

少し前に朝採りならぬ朝撮りした上のトマトは九州在住のAさんから。
すんごい甘くて美味しかったですthanks!!

そしてコチラ↓は、あり合せでラッピングしたとおっしゃっていたのですが、可愛かったので紹介したくて朝カメラ。夜に一度開封したのを、朝、包み直しております(そーまでして撮りたくなるブロガーの性(サガ)…)

110825cho1

続きを読む "朝カメラ"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

夢みた光景

110824a

Ms.Qの別荘は、木立の中にあるもんだから、吹き抜けのリビングの大きな窓からも、キッチンやバスからも、どの部屋からも木々が見える!…って、なんという贅沢空間!ってことですよオクサマ。

そして、その贅沢空間の、キッチンで、リビングで、テラスで、洗面所で、女同士というものは、あれやこれやと話が尽きない。
木立に囲まれた空間は心を開かせる作用があるのだな。きっと。
寝るとき以外は、本当にたくさんの話をしていたのです。

続きを読む "夢みた光景"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

地元の風景

1108211

水色の板壁、積み上げられた空き瓶の箱、それと同じ色の野の花が風に揺ら揺ら。

先生が地元の方から野菜などを仕入れている間に車の中から撮りました。


続きを読む "地元の風景"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小布施堂

1108obuse1

比較対象物のない写真故わかりづらいのですが、この樽、私の背丈より大きいんです。
ここは小布施堂という日本の伝統文化を保存・再生した場所にある、そりゃー素敵なごはん屋さんの一画です。

Ms.Qの別荘から車で30分ほどにある長野県小布施町。
北斎で有名な町らしいのですが、とある外国人女性が来日したとき、この町に残された日本家屋や街並み、酒造りや樽づくりの技術にいたく感動し、彼女が中心となり町興しをしたと聞きます。

日本人が忘れていたり気付かなかったりした日本の伝統文化の素晴らしさを、外国人である彼女が発見し、保存・再生したことに、まず大きな驚きがありますが、逆に、その視点が、安っぽい観光地で終わらせなかったと言えると思います。

 

続きを読む "小布施堂"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

李に桃にブルーベリー

110822a

Ms.Qは真のもてなし上手。
ふつうであれば先生と生徒という関係は緊張状態を生むべき間柄であるし、ましてや、素敵すぎる空間は下手をすると、くつろぎには程遠いシチュエーションになるおそれがあるのだけど、まぁワタシときたら、心底リラックスさせていただきました(笑)

写真は、ダイニングの椅子の上に無造作に置かれたどっさりの李(すもも)と桃。
好きなだけ食べていいと言われ、特に熟した李においては、「キッチンの流しで、皮ごとかぶりつくのが一番美味しい食べ方」と伝授され、並んで流しの上に顔をつきだし、「甘っーーーーーい!!」と叫びながら、かぶりついておりました^^

続きを読む "李に桃にブルーベリー"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

赤インゲン豆と青大豆

110819beens1

Ms.Qのレシピが続きます。

写真は、畜農業を営むご近所さんからいただいたお豆さん。
この農家では、市場に出荷するものの他に、自分ち用や、趣味程度に作る野菜や豆なんかがあって、「食べきれないから持っていって~」と、「と・・・東京で買ったらいくらになるんだろう」と驚愕するくらいの量をいただいちゃったりします。

続きを読む "赤インゲン豆と青大豆"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

持ち物。

110819a

先生の別荘は、ロケーションもインテリアも素敵とお気づきの方多いと思いますが、無造作に置かれているモノも素敵なのです。

写真は去年初めてこの別荘に来た時から気になっていた急須と茶碗。
光が反射して模様が不鮮明な残念な写真ですが、目を凝らして想像力を働かせていただけると助かります(苦笑)
青の濃淡の花びらのモチーフは、和風というより洋のモダンな図柄です。

なんでも、東京のご自宅であふれたモノを別荘に持ち込んでるとのことですが、それらひとつひとつが魅力的です。
種類的には合わないかもしれないモノ同志が、ある意味、雑然とそこかしこに在るのですが、なんとなくしっくりしていて和むのです。

続きを読む "持ち物。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

パブリックコメント

110818champ

8/19追記
ほぼ日でも「犬と猫と人間のはなし。」として紹介していて、私の話よりわかりやすいのでリンクをはりますね(笑) 
昨日私が書いた文を読むのが面倒くさい方、↑のリンクだけでも読んでくださればと思います☆
なので、昨日書いたとこは「続きを読む・・・」に移動しちゃいます~

続きを読む "パブリックコメント"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夕顔と鶏むね肉のスープ

110818yuugao

これも先生がちゃちゃっと作ってくれました。

地元の農家の方からいただいた夕顔(瓜です)と鶏むね肉で作るのですが、最初の晩は暖いスープで、翌日の朝は冷たいままでいただきました。

続きを読む "夕顔と鶏むね肉のスープ"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

コルク

110818a

これはまだテーブルを塗っていないときの朝食。
テーブルの色うんぬんより、木々に囲まれたテラスで食べる朝食ってめちゃ美味しい~!!というのは想像ついちゃいますよね?

手前から「夕顔と鶏むね肉の冷たいスープ(そのうちレシピをご紹介するかもです)」、「いいろんな雑穀が入ったパン(東京から先生が買ってきました)」と「プルーンのレモン煮」で、そして一番奥に見えるブルーベリーのジュースのことが今日の記事。
このジュースがはいっているボトル、一度開けちゃうとフタが使えないのです。
 

続きを読む "コルク"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ルバーブジャム

110816jam2

ルバーブってご存知ですか?
一見、蕗(フキ)のようですが、酸味があって林檎のような味です。
そのルバーブで先生がジャムを作ってくれました。

110816jam3

火を通すとすぐに柔らかくなるので、生のルバーブをパイ生地に並べ、お砂糖をかけオーブンで焼くと、アップルパイのようになるそうです。ジャムにしないで、そのまま焼いたらアップルパイみたくなるのならお手軽ですよね☆

続きを読む "ルバーブジャム"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

夏休み

110816nagano1

4泊5日で長野に行ってきました。
英語の先生の別荘だったんですが、なんだかね、子供の頃の夏休みのようでした。

朝は木々に囲まれたお宅のテラスで朝食、近所の農家にお野菜をいただきに行ったり、ドライブがてらに小布施堂まで連れて行ってもらったり、湖の周りをたっぷりウォーキングしたり、夜は英語のレッスン・・・このレッスンで、あまりにも出来が悪過ぎる自分を目の当たりにしたことが、子供の頃を髣髴させたのかもしれません(笑)

110816nagano3

続きを読む "夏休み"

| | コメント (10) | トラックバック (0)

ビーツ

110816beet1

↑かつおのお刺身みたいになっちゃいましたが(汗)、長野から持ち帰って来たビーツという根菜です。塩胡椒やドレッシングで食べます。

しかし、やっぱ赤身の刺身っぽいよな・・・この盛り付けだと。
スライスしないで、ころころ状にしたほうがよかったかもしれません。

食感は甘みのあるカブのようなかんじ(でも種類的にはカブ科じゃないんですって)
ロシア料理のボルシチが有名ですね。

続きを読む "ビーツ"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

プルーンのレモン煮

110816pru1

英語の先生、Ms.Qによるレシピです。


続きを読む "プルーンのレモン煮"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

思いのほか便利

110811a

今日から夏季休暇です。
東京は今日も35度超えているのじゃないかな?
首に保冷剤をくるんだスカーフを巻き、ひざにはラップトップではなくアイスノンをのせ、やり過ごしています。
でも今夜から、山と湖のある涼しい場所へ行く予定です☆

さて、写真はIKEAで買った499円のスルール。


続きを読む "思いのほか便利"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

寝かせておけない性分

110809a

年々、買いたいもモノがなくなっている・・・なんて思っていたのですが、このところ瞬間お買い上げ品が連発してます。(シャツ2着、サマーセーター、チノクロスのロングスカート、靴、IKEAのスツールetc…)

「コレ好きっ♪」という気持ちと値段が折り合うのは嬉しいことで、買い求めたものがちゃんと活躍できてると、その嬉しさは倍増します。
買うときの高揚感、買ったあとの満足感があるからお買い物は楽しいのです☆

でも。中にはものすごく気に入って買ったはずなのに、つかえてないモノもありまして…

続きを読む "寝かせておけない性分"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

一人旅のひとりじゃない時間

110808a

写真はロンドンでお世話になったAさんからいただいた思い出の品です(大・大thanks!! Aさん)

消しゴムハンコが押された手作りのポーチには、いい香りのする石鹸(これはまた今度ご紹介予定)と、ヨーロッパの地図のポストカードがはいっていました。
このカードには針と赤い糸も同封されており、旅したところを糸で印をつけ、旅先から送ったりするのでしょう。

Aさんが、行ったところに刺してみてといってプレゼントしてくれたので、私は日本に戻ってから、バラバラなったネックレスのビーズを縫い止めてみました。

続きを読む "一人旅のひとりじゃない時間"

| | コメント (10) | トラックバック (0)

ナチュラルは骨が折れる

110803

30度を下回る8月ですが湿度は高いので快適とはいえない東京です。
着るものとか、化粧とか、ヘアスタイルとか、一気に無視したくなり、ダメおんなになる条件が揃うのが、こういった時期です。

続きを読む "ナチュラルは骨が折れる"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

地デジ。旬が過ぎた話題ですが。

1108

いつのまにか8月になってました。
最近、人と合うことが多く、なんか毎日あっという間です。

しかし、8月になってるのに曇続きの東京です。
なんか今年は梅雨明けが早く、去年の夏なみに連日猛暑を覚悟していたので、拍子抜けのような天気です。
いえ、30度を下回る日々って体力的には有難いっちゃ有難いんですけどね(ましてや節電の今日この頃)
だけどさ、夏好きの自分としては、眩しい日差しに顔を背けながら「もう勘弁してください」って、けっこう言いたい方なんだな、これが。

拍子抜けといえば、地デジ。旬の過ぎた話題で、これを記事にすること自体拍子抜けの感がありますが・・・切り替え日の7/24に備え、義母宅に地デジ対応のチューナーを夫が取り付けに行ったのがひと月前くらいのこと。
ところが、義母は複雑になったリモコン操作や変わったチャンネルに対応できず、気分を害したようで、結局夫はその日の内にチューナーを外し、もとの状態、つまりアナログのままにしてきたのね。7/24のお昼に、砂嵐の画面を見れば、否が応でも地デジ対応の操作に慣れるしかないだろうってことで。

で、7/24当日。ワタシは清水のみっちゃんトークライブに友達と出かけていて、その切り替えの場面に居合わせなかったのだけど、その日の夜、夫に、「どうだった?お義母さんとこ」と聞くと、なんと、全く問題なくうつっているんですって。義母宅のテレビ。

え!?チューナー外してるでしょ?なんで???
どーして問題なくテレビが見れるの?

続きを読む "地デジ。旬が過ぎた話題ですが。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »