« 遊び心は口角を上げる | トップページ | 紫陽花 »

古着その後。

110605g

野の花のようなプリント生地は、ずーっと前に古着屋さんで買ったワンピ。そのまま着るには難のあるデザインでしたが、心弾む黄色と緑の花柄に一目ぼれして買いました。
たしか300円くらいだったなー
服ではなく生地としてのお買い上げで、こうやってランチョンマット使いをすると、野原でハイキング気分になれるシロモノです。

110605g1

古着といえば、5月の連休中に、リサイクルショップに服や靴をもって行き、思ったより高値の買取価格(合計三千数百円)に満足したことを記事にしました。
そして先日、そのリサイクルショップで、かつての私の服の一部が新たに値段をつけられ、店頭に置かれているのを見つけたので、下記に値段推移をまとめてみました。

*すんごい昔、5万円位で買ったグッチのハイヒール*
 買い取り価格・たぶん500円位 → 5900円の値札が

*1万円位で買ったユナイテッドアローズのワンピース*
 買い取り価格・たぶん数10から数100円 → 4900円の値札が

*5千円もしなかったノーブランドの綿ジャケット*
 買い取り価格・たぶん1円から数10円 → 3000円の値札が
  
  
いやぁ、古着ビジネスって儲かるじゃん!という、あたりまえの感想と、自分が売ったモノの一部が、その店の中では高値がついていたことに、ちっぽけな虚栄心がくすぐられ、小さく嬉しかったり・・(笑)

しかし、古着に関しては、買取額と売値が見えてきちゃうと、いくら安くても、よっぽど惚れ込んだものじゃないと手が伸びなくなりました。
(とか言って、サマーセールが始まる来月には、きゃぁきゃぁ言いながらバーゲン品を買い込んでるような気もすしますケド・・・)

|

« 遊び心は口角を上げる | トップページ | 紫陽花 »

コメント

可愛い…大好物のガラです~。
「東京にはかわいい(そして手ごろな値段の)古着がナイッ!」
という偏見を持ち(笑)先日行った名古屋の大須で
買いあさっててきたのですが、あるんですね~。
アンテナの張り方が甘いんですかね。
わたしもこんな素敵な一枚に出逢えるといいなぁ。

投稿: シノ | 2011.06.20 17:01

■シノさん

ふふ!大好物ですか~

よっしゃー!っていうのに巡り会えると最高に嬉しいですよね

それにしても、古着、ここ1.2年の間に、なんか高くなった気がします。
ヴィンテージとか、もったいぶって売られていたりすると、コノヤローとか思っちゃいます

投稿: whoko | 2011.06.21 12:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 古着その後。:

« 遊び心は口角を上げる | トップページ | 紫陽花 »