« かたづけ日和 | トップページ | 里芋のはずだったけど。 »

服の買い取り額

101117b

今年のGWの計画は、衣替え、靴の手入れ・整理、手作り材料をリビングから2階に移動、読んでいない雑誌を読みあさる、空き缶のペイント、水回りの掃除、あとお友達とお出かけなどなどでした。
水回りの掃除は時間切れでできなかったのですが、これからどんどん暑くなるので、夏に向かって済ませればいいやと思っています。

衣替えは、毎年この時期に、いるいらないの判断を下した後、ちょこっと切ったり縫ったり、ボタンを外したり、ひとりファッションショーしたりの楽しいイベントなんですが、今年はいらない服をリサイクルショップに持っていきました。

噂では、服の買い取額は1枚1円と聞いていたので、それがほんとなら20枚でも20円にしかならないわけで、今までは交通費をかけてまで持っていく気にはなれなかったのです。

が、この春、駅前にMODE OFF(古着のリサイクルショップです)が出店。家から徒歩10分弱のところにあるのだからと、大きな紙袋二つ分を持って行ってみました。
査定に1時間ほどかかるというので、その間、銀行や本屋での用事をすませて戻ると、なんと3千と数百円。
グッチやプラダの靴とかバッグなども持って行ったので買取額が上がったようです。

実は昔から持っているブランド品は、使わなくても捨てる勇気がなく、オークションにだすのもおっくうで、クローゼットの奥のそれらを見て見ぬふりをしていたのです。
ちらっと明細を見たら、ブランド物の靴やバッグは500円位の買い取り額。プラダのバッグ1点とグッチの靴1点とフルラのバッグ2点で、たぶん3千円ちょっとのようです。グッチの靴とフルラのバッグ1点以外は、さほど状態もよくなかったので、自分的には思ったよりも高値でひきとってもらえたなというかんじです(笑)

それにしても、自分が持っているモノが、いくらぐらいの価値があるのかを知るのは面白い経験でした☆

|

« かたづけ日和 | トップページ | 里芋のはずだったけど。 »

コメント

GWはフル稼働だったんですね。
濃い内容なのに、サラリと楽しんじゃってて、余裕すら感じるのはwhokoさんだからでしょうか。
ブランド品は、まさしく捨てる勇気も、オークションに出す時間もなく箪笥の肥やしなんですよね。
リサイクルショップで現実的にきっかり値段をつけてもらえれば、ムダ買いにもストッパーとなるかもしれませんね。
でも、なかなか初めの1歩が踏み出せません~^^;

投稿: KEY | 2011.05.06 23:19

私もやりました~~!日本里帰り中に、キロ単位で買い取ってくれるところが、近所に出来たので、親と車で。。。私達は数百円でしたね~~。でも、捨てる予定のものが、少なくともお金になったし、売れない状態のものも有効活用してもらえるということで、捨てる罪悪感から、少し逃れました!

投稿: puppy | 2011.05.07 06:47

■keyさん

>リサイクルショップで現実的にきっかり値段をつけてもらえれば、ムダ買いにもストッパーとなるかもしれませんね。

そうなんです!
おっしゃるとおりムダ買いにもストッパーとしての教訓になります
客観的に値段をつけられると、そのあまりの価値のなさにびっくりですが、そっか、そんなもんなのかといい意味でのあきらめにもなりました

投稿: whoko | 2011.05.09 11:06

■puppyさん

ほぉ!キロ単位での買い取りもあるのですね~

>捨てる罪悪感から、少し逃れました!

はい!↑この境地になれるのがいいですよね

投稿: whoko | 2011.05.09 11:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 服の買い取り額:

« かたづけ日和 | トップページ | 里芋のはずだったけど。 »