« BANGKOK #7 THAILAND*POST | トップページ | BANGKOK #9 WAT ARUN2 »

BANGKOK #8 WAT ARUN

110525watarun6

WAT ARUN(ワット・アルン)は「暁の寺」という意味なんですって

110525watarun2

ター・ティアン船着場から3バーツ(10円弱)の渡し船に乗って対岸に着いたらそこはワット・アルン。
遠目では地味な塔に見えたのですが、間近で見ると、色鮮やかなモザイク装飾で埋め尽くされていました。
ひとつひとつのモザイクは実に精巧で、見いってしまうと先に進めなくなってしまうくらい見応えがありました。

110525watarun3

河岸からも見えた大仏堂は、ものすごい高さ!階段はとっても急こう配で、昇るのも息が切れましたが、実はタイヘンなのは降りるとき。
もう怖いったらありゃしない。。。って、ワタシがオバちゃんだからじゃありません。若いコたちだって、ビビってましたから。
でも大仏塔からの眺めは最高でした☆

110525watarun4

そして、タイ王国のの建築技術も美術装飾ってスゴイ!って思いました。

110525watarun5

|

« BANGKOK #7 THAILAND*POST | トップページ | BANGKOK #9 WAT ARUN2 »

コメント

コレはワタシ間違いなくびびります;;
地下鉄大江戸線の下りエスカレーターにだってびびってたのに(笑)

投稿: くるみ | 2011.05.27 14:36

■くるみさん

ああ!大江戸線の下りエスカレーター!
動いているから余計怖いかもしれません

それにしてもタイでは、こういう高い塔がけっこうあって、すごい技術だなーという感想と、こんだけ高くて急なのは、お参りと修行の要素をかねているのかなと思いました

投稿: whoko | 2011.05.27 15:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BANGKOK #8 WAT ARUN:

« BANGKOK #7 THAILAND*POST | トップページ | BANGKOK #9 WAT ARUN2 »