« BANGKOK #3 タイ*パンツ | トップページ | BANGKOK #5 チャイナタウンの朝 »

BANGKOK #4 TUK-TUK

110523tok2

タイ名物のTUK-TUK(トゥクトゥク)とは、小型三輪車の荷台に座面をつけたオープンカーのタクシーです。
タクシーといってもメーターはなく、乗車するときにドライバーと値段交渉をします。
↑の写真のトゥクトゥクはサビが目立ってますが、手入れの行きとどいたものも、遊園地乗り物のようなデコレーションを施したものもありましたし、後部座席の配置も、運転席と平行のタイプや、左右にベンチがしつらえたものなどありました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

料金は、近場で30バーツ(90円弱)、ちょっとした距離で100バーツ(270円位)・・・地図を読めないオンナなもんで距離感も上手く説明できませんが、決して高くはないと思います。

アユタヤでチャーターしたトゥクトゥクは1時間100バーツ(270円位)×4~5時間くらいだったかなー?詳しい値段は覚えていないのですが、Gさんとワリカンだったので、さらにお安く(笑)。

ちなみにバンコクからのアユタヤツアーの値段を調べたら安くても5~6千円。昼食付きだと7千円ぐらいでした。
自力で行くと電車が20バーツ(60円弱)。バスだと50バーツ(150円弱)くらいで、遺跡の入場料がひとつ50バーツほど。トゥクトゥクをシェアしなくとも、やはり自力で行くとめちゃくちゃ安いですね(笑)

110523tuk2

写真上の青と黄色のトゥクトゥクはバンコク市内で撮ったもので、装飾が施されシートもやわらかかったです。
ショッキングピンクのほうは、アユタヤでチャ―ターしたトゥクトゥク(運転席にいるのがワタシ。おじさんが座らせてくれました)
スコールが降りだすと、ドライバーのおじさんが幌をおろしてくれました。
小さな車両だからか、けっこうスピード感がありますが、タイの風は気持よかったです☆

|

« BANGKOK #3 タイ*パンツ | トップページ | BANGKOK #5 チャイナタウンの朝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BANGKOK #4 TUK-TUK:

« BANGKOK #3 タイ*パンツ | トップページ | BANGKOK #5 チャイナタウンの朝 »