« BANGKOK #12 もしかして? | トップページ | BANGKOK #14 タイの文字 »

BANGKOK #13 花と三色のリボン

110527color2

これはアユタヤのワッハ・マハタートで必見といわれている、木の根に覆われた仏像の頭部があるところで撮ったのですが、お花の方にピントを合わせてます。
仏教国であるタイは、この花をつないで作った飾りをいたるところで見かけます。

110527color3
祠(ほこら)というのかな?都会・田舎にかかわらず、こういったものが街のいたるところにあり、線香がたかれ、花飾りが供えられている光景はめずらしいものではありませんでした。
仏教が生活に溶け込んでいるとういか、生きていく上で欠かせないものとなっているのだと思います。
花飾りは、交通量の多い道でも、おばあさんが道を横断しながら売っていて、ドライバーが車の窓から買い求めていたり。生花ですから、枯れたら新しい花飾りを買い換えているようです。

110527color4

花飾りの他にも、街中や寺院でよく見かけたのが三色のリボン。
木に巻いていたり、ブタさんにも巻かれていました↓

110527color


110527color1


|

« BANGKOK #12 もしかして? | トップページ | BANGKOK #14 タイの文字 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BANGKOK #13 花と三色のリボン:

« BANGKOK #12 もしかして? | トップページ | BANGKOK #14 タイの文字 »