« もと・ひざかけ、その後。 | トップページ | BARCELONA #1 »

バルセロナが舞台の本

101130a

バルセロナ、あさって出発です。
写真の本は、以前もご紹介(なんと4年前!)した「風の影(カルロス・ルイス・サフォン著)」で、バルセロナが舞台となっています

101130b

巻頭のバルセロナの地図には、登場人物たちの住まいや出会いの場所が記され、今回、旅行するにあたり買ってきたガイドブックの地図と照らし合わせると、大聖堂や教会や市場、メインストリートや小さな通りまで、ホントにホントに実在してるんだ!と、行く前から感動☆
これはもう、この本に出てくる個所を巡ってみるしかないでしょって気分です(笑)

101130d

ところで、スペインって日本からの直行便がないのね。
てっきり、安いツアーだから乗り継ぎで行くのかと思っていたら、そうではなくて、スペインにはヨーロッパ諸国から乗り継ぐのがポピュラーらしい(過去の一時期には直行便あったらしいのだけど、採算がとれず撤退したとか)
スペインって人気の観光地なだけに、直行便がナイというのは、ちょっとびっくりでした。

で、今回はちょうど1年前にロンドンに行ったときと同じBritish Airwaysの同じ便。ロンドンで乗り継ぎ、3時間ほどでスペインのバルセロナ・プラット国際空港に着です。

ということで、わずかな滞在日数に追い打ちをかけるかのように滞在時間は短いのですが、バルセロナはそんなに大きな街ではないようなので、ガウディゆかりの建物や、この本に出てくる場所をめぐるのは、そんなに難しいことではなさそうなので楽しみです^^


|

« もと・ひざかけ、その後。 | トップページ | BARCELONA #1 »

コメント

whokoさん

12月にワタシが楽しみにしていることの一つが、
whokoさんのスペイン旅行記です♪
気を付けて行ってらっしゃーい!^^
日ごろ、頑張っていらっしゃるのだから、
どうぞ、めいっぱい楽しんで来てくださいb

↑の本とクロスがぴったりで、
とってもキレイな写真ですねw

投稿: くるみ | 2010.12.01 13:28

■くるみさん

いただいた梅エキスをにぎりしめ行ってきます

写真のクロスは、実はもと古着のスカートなんです。
フランス製のコットン生地で色合いに惹かれ買ってきたばかりのところに本を置いて撮影
したのです^^

投稿: whoko | 2010.12.01 14:20

whokoさん、
いいな~~、楽しんで来てくださいね!
今の時期ならクリスマスマーケットが開かれてるのでは?と思います。ヨーロッパなので!
写真、楽しみにしていますね。

あと、ブックカバーも可愛いですね。赤のハートが素敵です。

投稿: puppy | 2010.12.01 17:17

もうすぐですね、バーセローナ(と川平慈英風に発音するのが正解)!
whokoさんのキョロキョロパワー全開にして
楽しんできてくださいね

投稿: あっく | 2010.12.01 18:39

■puppyさん

クリスマスマーケット、楽しみです
去年の12月のロンドンもクリスマスの飾りつけがキレイでした

赤い皮製のブックカバーのハートの裏話を少し(笑)
これ、カバーについている栞のように見えるでしょ?
でも、これ実は、本をとじたときにくるりと巻く部分。栞のように本に挟むとものすごく使いづらい形状なので、そのうち作りなおしちゃおうかな―なんて目論んでます

投稿: whoko | 2010.12.02 10:01

■あっくさん

バーセローナですね!了解!
ただいまバーセローナの天気を調べたところ、まずまずのようですので街歩きを思う存分楽しんできます

投稿: whoko | 2010.12.02 10:04

whokoさん、こんばんは!
バルセロナ、もうすぐですね~~
私も、旅行記、とっても楽しみにしています☆
どなたかも、書いておりましたが、私もスペインへ新婚旅行に行きました。あわただしく、何都市か回りましたが、バルセロナには、もう一度、ゆっくり行ってみたいです~(ガウディー好きです!)
そして、whokoさんが4年前紹介された「風の影」私も、読みました!(whokoさんが紹介されると映画も本も読みたくなって・・・(笑)迷宮に迷いこんだような、不思議な感覚になる本でした。
本に出てくる場所を巡るなんて、また新しい旅の楽しみですね~~
気をつけて、行ってきてくださいね~~


投稿: ENCO | 2010.12.02 21:34

■ ENCOさん

おお!「風の影」読まれましたかぁ
なんかうれしいです

バルセロナ、明日の早朝に家を出る予定です。
が!なんと!ヨーロッパ、大寒波でいくつかの空港が閉鎖だとニュースでやっておりました
スペインはまずまずの天候ですが、乗り継ぎのロンドンは、寒波の影響を受けているようで・・・・
無事いけるといいなと思っています

投稿: whoko | 2010.12.02 22:34

本から入る旅って楽しいですよね。
私も森瑤子さんの小説読んでモルジブ行きました。
イメージの答え合わせみたいな感じがして面白かったです♪

いよいよですね。
whokoさん目線の旅日記、
楽しみにしてますからね~~
お気をつけていってらっしゃ~い!

投稿: chobi* | 2010.12.03 01:03

chobi*さん
いってきまーす!!
ヨーロッパの大寒波が心配だけどとりあえず出かけます~

投稿: whoko | 2010.12.03 05:52

いーですね~バルセロナ。
私が行ったのはかれこれ10年前ですが、
ガウディはやっぱり素晴らしかったです!
言うまでもなく、サグラダファミリアは外さないでくださいね!恐らくまだ建築続行中ですが、「え?こんなもの・・?」という材料が刺さってたりします。おかしいですよ。
個人的にはピカソ美術館もおススメです。
ピカソの教科書の落書き。とかも展示してあって、ある意味ピカソっぽくて笑えます。

水曜に大雪だったスイスはすっかり白銀の世界・・・
ムスコ1は隣の丘へ友だちとソリ滑り。2は水疱瘡中です・・・
では、いってらっしゃーい!

投稿: mizi | 2010.12.03 23:10

もう今頃はバルセロナに着いているでしょうか?
素敵な旅になりますように…

投稿: おんじりん♪ | 2010.12.04 20:00

■ miziさん

ガウディ!天才でした!
MJもガウディも、本当の天才は凡人の想像力を100倍、いや、100億倍くらい超えてますねー
サグラダファミリアも他の建築物も、時間がないのに時間を忘れて見入ってしまいました

そうそう!スイスも大寒波の影響が
ヒースロー空港で、ジュネーブから帰るのに何度も空港に通い3日目とかでヒースローにたどり着いた高齢のご婦人と話す機会がありました。
ドイツやパリからもえらいことになってると列に並ぶ乗客たちが口々に言ってました。

水疱瘡、1君も移っちゃうかな?
白銀の世界でたくさん行き遊び楽しめるといいですね
ああ。オトコマエ兄弟くんたちの雪遊び姿も見てみたいです。
間違いなく可愛いだろうなー

投稿: whoko | 2010.12.08 02:45

■おんじりん♪さん

ただいま!
おんじりん♪さんが、願ってくれたおかげでしょうか、素敵な旅でした~
ありがとうございました!

投稿: whoko | 2010.12.08 02:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バルセロナが舞台の本:

« もと・ひざかけ、その後。 | トップページ | BARCELONA #1 »