« BARCELONA #3 | トップページ | BARCELONA #5 »

BARCELONA #4

101210b

え?ここはお菓子の家?
なんて思わずつぶやいてしまったのはグエル公園の入り口にある小さなおうちのような建物。
曲線だらけのフォルム、窓の周囲のカラフルなタイル。またも年を忘れてきゃぁきゃぁ言いたくなっちゃう。

101210c

この小さなおうちはグエル公園の資料館なのだけど、あらゆるところに装飾があり、その一つ一つに心を奪われ、いつまでたっても公園内部に入れない。

101210e

ここは、まだ入り口だぞ。隣の青いタイルのとんがり屋根のおうちだって、正面に見える階段だってあるのに、もうもう、すでにノックダウン。

ガウディ。すご過ぎ。すごすぎるガウディ。。。ヤバイよ。ガウディ。
アタシ、もう帰れないよ。。。とまで思った(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スペインといえばガウディなわけで、前日にグラシア通りからエシャンプレ地区のモデルニスモ建築やサグラダ・ファミリアなどに足を運び、ガウディを堪能した気になっていたけど、この公園はまたすごい。
実は短い旅行日程の中、地下鉄LESSEPSから徒歩20分という不便な場所にあるグエル公園はパスしようかななんて思っていたのです。
でも、前日予定していたところは、ほぼ、行けてしまったので、ならばと地下鉄に乗りテクテク歩いてきたのです。
パスしようと思っていた場所なので詳細を調べずに来たら、駅からの道のりのあまりの閑散ぶりに、あれ?人気のないとこなのかな?もしくは道間違えたのか?なんて思ってガイドブックを見たら、開園時間前だった(笑)

がしかし。コレは実にラッキーだった。
交通量の多い通りを表示に従い左に曲がり緩やかな坂を上って行くと、ちょうど開園直後に到着。まだ人が少なく、じっくりと公園をみることができたんですから。

園内を散策し、ガウディの家で家具や調度品をみて、はぁ~♪と幸福感に浸りながら外に出ると、お昼近くになっていて、ものすごい数の観光客が押し寄せていた!
正面階段なんて人があふれ通れないくらい。人がうじゃうじゃいると、見る気が失せてしまう自分勝手な観光客である私は、時間も調べずに来ちゃったけど、すいてるうちに見れててよかったと、つくづく思ったのでした。

|

« BARCELONA #3 | トップページ | BARCELONA #5 »

コメント

かっ、可愛すぎるー ><
これはすごいですねー!!

写真でさえ圧倒されるので、
実際に見たらもう、言葉失いそうですね!
ホントに屋根なんか砂糖がけにしか見えないw

whokoさんが
帰ってきて良かった、良かったww

投稿: くるみ | 2010.12.12 22:19

■くるみさん

心はまだアチラにいるようなかんじです

目に飛び込んだ瞬間、言葉を失い、少ししても「きゃぁきゃぁ」としか言えない自分でした

投稿: whoko | 2010.12.13 11:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BARCELONA #4:

« BARCELONA #3 | トップページ | BARCELONA #5 »