« USED BARNEYS NY | トップページ | ひとつだけやめてみる*2 »

SWISS #15

100915

知らない街や通りすがりのお店など、行き当たりばったりに散策するのは旅行の楽しさであるけれど、多少の下調べをしないと安心できないのがトイレ問題。

ご存じのとおり、日本では駅や店舗で、あたりまえのようにトイレを無料で借りられますが、欧米のトイレはほぼ有料。トイレの入口に番人(?)がいて小銭を払ってからでないと中に入ることができないシステムだったり、無人のトイレの場合はコインの入れ口があったりです。

それでもスイスは無料の公共トイレがけっこうな設置数で心強かったです(だから、最初は国境越えの予定だったバーゼルでは、ライン川沿いで1日費やしたわけだ…トイレ問題への安心感で、ほかに移動したくなくなっちゃったんだと、あとで気がつきました)

実はワタクシ、便秘には縁がないけど、しょっちゅう、お腹の雷警報が発令中のヒトなので、トイレ問題は重要。今回のスイス一人旅も、トラム乗り場を探すよりも先に、トイレの位置を確認することから始まりました。

案の定、初日、駅からホテルへ向かうとき、お腹がきゅーっとしてきちゃって、スーツケースをガラガラひいて駅へ急いで戻ることに。
2フラン(180円位)ほどのコインを受付(?)の人に支払い入場。
清潔で着替えもできるほどゆったりとしているのですが、長時間の滞在は、どのくらいまで許されるのだろう?といったところが真っ先に浮かんだ疑問。
だって、お腹が落ち着くまで、動きたくないんですもの。結局、小1時間はそこのトイレにこもっていたかしら。。

なんて話を先週、英会話教室の若い女子にしたら、「一人旅でよかったですねー」って。
そっか!そうだよねー!
誰かと一緒の旅行だったら、相手に気をつかってしまいトイレに小一時間もこもるなんてできないもんね。たぶん家族でも、そういう状況だったら気まずくなるかもしれないなーと、彼女に言われ初めて気づきました。

100908rose1

ほんの1年前までは、ひとりで海外旅行なんて私にはできっこないと思っていました(初・海外一人旅は去年の9月のオランダ。ちょうど1年前でした)
海外旅行は好きで、安いツアーなどみつけると、家族や友人に声をかけていたのですが、なかなかスケジュールが合わない。

娘が結婚する前までは、何回か一緒に海外に行ったのですが、興味の対象が違うときなど、お互い、忍耐と譲り合い精神が必須。
旅行代金は母娘といえど各自負担なのに、会話は娘に依存しっぱなしで、たまーに娘から「ママって、ほんと何も喋ろうともしないんだから…」と、キレさせてしまったこともあります。

依存しっぱなしの自分が嫌だったことと、相手のスケジュールを考慮せずに、行けるときに行きたいというのが、一人旅をしようと思った一番の要因でした。

で、やればできちゃう。
あんなに「ムリムリ…」と思っていた事(日系じゃない飛行機とか乗継とか、チェックインとか買いものとか食事とか)が、すんなりではないにしろ、なんとかなっちゃうんだなーというのが、一人旅4回目にして実感することです。

ただ、問題点も。
旅行の手順みたいなことは「慣れ」でできちゃう、会話せずともできちゃうことが多いんです。慣れていないときは、ほんのちょっとの手順だって怖くって慎重になるから、出会う人ごとに聞いていたし(笑)、私のただならぬ焦りが伝わるのでしょう、聞かれた人も、一生懸命説明してくれたり、親身になってくれたものです。
が、このところ、あんまし喋ってないじゃん…て思います。見知らぬ人との会話も旅の楽しみのひとつなのに、話しかけられても、積極的に応えなくなっちゃった気がします…なんか、せっかくの海外旅行なのに、もったいないぞ!と思いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1枚目の写真:ホテルから駅までトラムに乗らず歩いていったときに通りかかったお店。いつも閉まっていて何やさんか不明のまま

2枚目の写真:チューリヒのとあるカフェのテーブルにあった薔薇。小さなショットグラスに花だけ挿してるのが潔い感じ

|

« USED BARNEYS NY | トップページ | ひとつだけやめてみる*2 »

コメント

はじめまして
いつも楽しく拝見しています。
私、whokoさんに刺激をうけて、今年初めて一人旅に出かけました。一泊だけの京都旅行ですが。決断してからは、もうまっしぐら。京都は、修学旅行以来。地図とにらめっこです。
好きなように歩き、疲れたら休み、おいしいものを食べ、とても素敵な2日間を過ごしました。帰りの新幹線では、もう次の計画を考えていました。
家族の理解もあって実現できた旅。また出かけたいなと思っています。

投稿: はなもも | 2010.09.16 00:48

whokoさん、こんにちは!
すっごい分かります。。。
私もトイレ事情が良く分からず、行きたいけど行けない国がいくつかあります(笑)
日本は本当に、トイレいいですよね、どんな駅にもあるし、コンビニでも貸してくれるそうですし。。。
パリでもよおした時、これくらいの大きなデパート(に見えた)ならトイレあるでしょー!とかけこんだら、可愛い店員さんに、「ないわよ」って冷たく言われた記憶があります。。。。
イギリスはパブらしいですよー!大体どこにでもあるので、皆そこで借りるそうなんです。

娘さんとの旅行の話、分かりますー。私も母親とけんかになりましたもん。
一人旅、たまにさびしいけど、利点もいっぱいありますよね。また次の旅レポート、楽しみにしております。

投稿: puppy | 2010.09.16 04:16

■はなももさん

わぁ!初・一人旅達成!
楽しんでこられた様子で、私もなんだか嬉しいです
ご家族の理解も、はなももさんの行動力も拍手です

投稿: whoko | 2010.09.16 10:26

■ puppy さん

「イギリスはパブ」でしたか!
ロンドンでは日系デパートのトイレに入ったくらいでしたが、次回はパブを利用します

>娘さんとの旅行の話、分かりますー。

ふふふ。よく母娘旅行者が喧嘩してるのをみかけますから、珍しいことではないのだと思います。
誰かと楽しさを共有できる旅も、マイペースな旅も、どちらも魅力ですよね~

投稿: whoko | 2010.09.16 10:31

エ~!たった1年前なんですか?
それはペース速すぎ!笑
でも、思い立ったらってトコは、何となく分かる気もする。
ワタシもその行動力を見習いたい!
この夏のLA旅行、ほとんど娘のために使って、来るならひとり!って思ったとこです。
ワタシも実践する~。
その前に、働いて資金を調達しなくっちゃ。

投稿: pinecone | 2010.09.17 08:39

■pineconeさん

そうなんです。1年で4回はペース早すぎと自分でも思います
なんか航空券より安いツアーを見つけると、行かないと損みたく思えちゃう…セコイんですワタシ(笑)
(この秋は、LAも飛行機ホテル込みで6万くらいのが出回っていて、前回みたく5万円切ったら行くのに~と図々しいほどのセコさです

投稿: whoko | 2010.09.17 09:30

この1年間で、whokoさんは、
とても行動範囲が広くなり、
世界が広がったのでしょうね。
そう思うと、年齢のせいにするのって、
本当に私の中ではNGで、
whokoさんを見ていると、
”その人がしたい!と思った時がタイミング!”
だと思います。


私もね、whokoさんと同じです。
雷ゴロゴロとすぐになるほうで。

海外ではずいぶんとトホホ・・・な
思いをしております。

なかでも思い出に残っているのは
ニースを一人で散歩していたときに
やってきた雷警報!!!
もうどうにもこうにもならなくて、
そばにいた中年男性に話かけ(地元の人)
民家のトイレを拝借しました。
おまけに、そのトイレがうまく
水が流れなくて・・・・。
もう焦りまくりでした。(苦笑)

次回の一人旅。
もうwhokoさんの頭の中にはあるのかしら?
今から、楽しみにしています。

投稿: kotokoto | 2010.09.17 22:57

こんにちは!
そしてお久しぶりです!
1ヶ月半ものネットなし生活が終了して、
いま、whokoさんのスイス日記を読んでます♪

トイレ問題。
これは非常に重要ですよね!
私もおなかゆるめなので、海外に行く前、
いろんなサイトでトイレ情報をチェックしています☆
「○○のビルのトイレは、きれい」「ペーパー補充がされてないことが多い」とかとか^^

人と旅行をするといろんなことのスピードや観点が違うから、
疲れちゃいますよね・・・
完全なる一人旅って、したことないですがwhokoさんが
楽しまれているのをみると、
チャレンジしたくなってきました♪♪♪

投稿: ERIKA | 2010.09.18 16:01

kotokotoさん、ERIKA さん、
すっかりお返事が遅くなり申し訳ありません!!

■kotokotoさん
「その人がしたい!と思った時がタイミング!」ですよねー
あれこれ考えなくちゃいけないときは、やはりタイミングじゃないのでしょうね

地元の人に借りたトイレエピソード。
時間がたてば笑い話ですが、そのときはサスペンスですよね

■ERIKA さん
ネット復活おめでとうございます!
なのにアタシときたら、お返事遅くてゴメンナサイ

「人と旅行をするといろんなことのスピードや観点が違うから」

うんうん。疲れることもあるけれど、その違いも面白かったり。
一長一短ですね

投稿: whoko | 2010.09.24 09:05

なんだか、自分の事のような。
結婚して夫はいるけれど、「あ~旅してみたい!」と思っていても自営の夫は年末年始のみのお休みになり、
もちろん有給なんてありません(1人でやっているので)
新婚旅行も、ものすごく大変でした。
お友達も中々予定が合わない。
もしかしたら?子供を授かる前に、一度海外で新しい発見したいなぁなんて。 
赤ちゃん待ちで悶々とするのはいやだなぁとか。
一人で行こうかなぁとなんとなく思っていても「あ~無理かも!」と思ってしまう。
そんな中、whokoさんのブログ、楽しいなぁ、旅行いったみたいな気分になり現実逃避。
でもなんだかこのスイス旅行記好きなんですよね。

久々に遊びに来てやっぱりスイス、いいなぁと思っています。

投稿: digitalis | 2016.06.23 17:21

digitalisさん

古い記事にもコメントありがとうございます
以前、このブログに来て下さっていた頃って、シングルでしたよね?(記憶違いならゴメンナサイ)

結婚していたり家族が増えたりする時期は、なかなか一人旅は難しいですよね。
(私の夫のように、ひとり旅をこころよく送り出してくれる人って稀ですよね)
digitalisも旅に行くいいタイミングが訪れるかも、ですよ

投稿: whoko | 2016.06.24 14:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SWISS #15:

« USED BARNEYS NY | トップページ | ひとつだけやめてみる*2 »