« SWISS #5 | トップページ | SWISS #7 »

SWISS #6

100819swiss6

バーゼルの市庁舎です。
旧市街のマルクト広場(Marktplatz)に面して建つ、大きな時計塔と壁面のフレスコ画が特徴的なゴシック様式の赤い建物。1500年代初めに建てられたんですって。
カラフルな瓦がなんだか可愛いし、建物の内部もそりゃー素敵なのです。

100819swiss7

中世の建物にぐるりと囲まれた広場では野菜やチーズの市場が開かれて、賑わっていました。
よく晴れた暑いくらいの日で(といっても日本の暑さとは質が違いますが)、2フランのアイスクリームが美味しかったです。

100820swiss1

|

« SWISS #5 | トップページ | SWISS #7 »

コメント

スイス記事読ませて頂いていて、
建物の素敵さと、
そして空の青さに圧倒されています!
きれいな色のアイスは何のアイスなのかな?w
乳製品は間違いなくおいしいですよねっ^^
旅行記、まだまだ続くんですね?
楽しみで~す♪

投稿: くるみ | 2010.08.22 23:35

■くるみさん

アイスはいくつものベリーがミックスされていたもので、色合いがきれいで美味しかったです

乳製品美味しかったですよ~
夫へのおみやげはスーパーで買ったチーズ。
物価が高いというわりに、チーズは手ごろな価格で、むしろ日本より安かったかもしれません

投稿: whoko | 2010.08.23 11:01

バーゼル市庁舎の屋根可愛い!
少々スイスっぽくない感じの屋根の、カラフルな
模様見てると創作意欲がムクムク湧いてくる気が
しませんか?
具体的に何、っていうのは分らないんですけど
なんか、こうワクワクと

私、個人的には屋根てっぺんのはためかない旗
が好きなんです。自分では固い旗と呼んでますけど
風見鶏と同じ役割なのかしら?

投稿: あっく | 2010.08.23 19:06

■あっくさん

はい。むくむくワクワクしましたよ私も
私の場合は瓦に興味深々となり、細部がどうなってるんだろうと見たくなりましたが、望遠の限度がこの写真でした。

「はためかないはた」
あっくさんに言われるまで気がつきませんでしたわ!

うーむ。風見鶏の役目を担っているようにもみえてきました

投稿: whoko | 2010.08.24 14:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SWISS #6:

« SWISS #5 | トップページ | SWISS #7 »