« 姉んちの台所 | トップページ | ふりふり*フリル »

梅ゼリー

100704lelly1

炊飯器の保温機能で作る進化形・梅シロップにゼラチンを加えてゼリーに。とろとろになった梅も、ひとつずつグラスにイン。

100704lelly2

それにしても、梅の実がなる頃の雨だから「梅雨」なのに、今年の東京は梅雨を飛ばして真夏になっちゃったような天候が続いてます。
いつもより早く梅ジュースが飲めちゃうことも、真夏が早く来たように感じる一因かもしれません。

|

« 姉んちの台所 | トップページ | ふりふり*フリル »

コメント

こんにちは、whokoさん。
おいしそう~~。
いつもながら、スタイリングも素敵です。
これ、イギリスで売れますよ~~!!

投稿: puppy | 2010.07.05 04:41

■puppy さん こんにちは~
スタイリングお褒めいただき光栄です。
けど、実は、ちょっとゼラチンが多かったようで固まりすぎました
上手にできるよう修行してイギリス進出を計りたいと思います

投稿: whoko | 2010.07.05 09:20

実験結果の報告で~す
1回目
洗って表面の乾いた梅を5合炊きの炊飯器に入るだけ入れて、砂糖は少なめにして3時間保温⇒砂糖が溶けず、さらに保温(翌朝まで)、砂糖も梅も溶けてドロドロ、水で割ったらネクターの様なドロドロなドリンクに…
2回目
洗ってすぐの梅(もちろん濡れたまま)を1升炊きの炊飯器に入るだけ入れ、砂糖少なめで3時間保温、砂糖が少し溶け残っていたのでさらに1時間保温⇒whokoさんの写真の様な水分がたっぷりの状態に
さらっとした梅ジュースが出来ました

結果、呼び水がないとうまくいかないようです砂糖と梅を同量で作る時は3時間では砂糖が溶けないので、さらに保温するか、煮て溶かすかしないとだめかも

我が家ではやわらかくなった梅はジャムにしました。
whokoさんみたいにゼリーにすると夏らしくて良かったかも…全部ジャムにしてしまったので少し後悔

投稿: よっしー | 2010.07.05 11:23

■よっしーさん
わぁ~実験報告をありがとうございます!
なるほど、呼び水が必要とね。
量や温度などで結果は違ってくるかと思いますが、お砂糖が溶けずにいたら、保温延長をするというのも重要ですね

それにしても、よっしさんちって、5合炊きと一升炊きの炊飯器があるのですね!
1升炊きのほうで成功してヨカッタヨカッタ

投稿: whoko | 2010.07.05 11:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅ゼリー:

« 姉んちの台所 | トップページ | ふりふり*フリル »