« ノーマン・ロックウェル | トップページ | 姉んちにあったランプ »

ブロッコリーの芯

100712b_2
ブロッコリーの芯といえば、捨てる部分だったのですが、以前試しに芯を茹でたらキャベツのような味になったので、それ以来スライスして炒め物に使ったりするようになり、今では芯は捨てる部分ではなくなりました。
↑は、芯をすりおろし、オリーブオイル・ビネガー・塩・胡椒とあえた淡い緑色のドレッシングです。
さほどブロッコリーの味はしませんが、時間がたつと野菜くさくなり、色もにごってくるので作り置きにはむかないようですが、すぐ食べるのなら、ちょっとした彩りのメニューとなりますよん☆

100712a_2

ブロッコリー本体(?)は茹で、焼かない照り焼きチキンの付け合わせに。ぼんやり見えるグラスの中のタレ(ごま油・お酢・めんつゆに刻んだ唐辛子・にんにく・ゴマをあわせ、レンジで温めたもの)をかけていただきました。

100610c_2

さて、緑のドレッシングは、アボガドとトマトのサラダに使ったのですが、ワタクシ、アボガドを切るのがめちゃくちゃ苦手です。
かたいアボガドは美味しくないし、熟したアボガドはきれいに盛れない。

という私の、いつものアボガドサラダは、スプーンですくいとるという方法です…でも、これはこれで、アボガド自体がドレッシングのようになって美味しいですよね☆

1005avocado_2

|

« ノーマン・ロックウェル | トップページ | 姉んちにあったランプ »

コメント

私も昔、ブロッコリーの芯は捨ててました~
だけど、ブロッコリーの半分を捨ててる気がして
いたたまれなくなりますよね?
私も薄くスライスして炒め物に入れたら、
旦那様からは好評でそれ以来、
ブロッコリーは捨てる部分がなくなりました♪
アボガドのサラダおいしそう☆

投稿: みき | 2010.07.12 16:32

わー!
ブロッコリーの芯は、もっぱらきんぴらにしてましたけど、こんなお洒落に変身するんですね!
今度、まねしてみます!

アボガド、私、大好きです!
うちのアボガドサラダは、ひじきと大豆と一緒にします。
(それをオリーブオイルと塩、胡椒、そしてお酢で作ったシンプルなドレッシングで…)
それも美味しいのでおためしを~♪

投稿: おんじりん♪ | 2010.07.12 17:16

whokoさん
わたしも芯茹でて食べます!w
確かにキャベツっぽい味ですよね?w
アボカドも大好きで、
わたしもトマトとよく合わせます。
固いアボカドは美味しくないので、
待って、待って~、包丁を入れて、
黒ずんでいたりするともうがーっかりです ><
今度、ワタシも緑のドレッシング作ってみます♪
ブロッコリー本体って面白いwww

投稿: くるみ | 2010.07.12 20:50

■みきさん
みきにゃさんよね?こんにちは

そうなんです!半分捨ててる気分になっていたたまれなくなる。まさにその気分が発端でした!(笑)

投稿: whoko | 2010.07.13 09:44

■おんじりん♪さん

おお!きんぴらかぁ!それ、次回試してみます。
ブロッコリーの芯は、火をとおすとすぐ柔らかくなる■味も沁みやすい。きんぴら、にもってこいの食材だすね

>うちのアボガドサラダは、ひじきと大豆と一緒にします

ヘルシーだし満腹感・満足感を満たす組み合わせですね~
私もまねしてみます!
おんじりん♪さん、goodレシピをサンキュです

投稿: whoko | 2010.07.13 09:49

■くるみさん
ね!キャベツっぽい味ですよね?

アボガド、私も熟すのを待って、待って、待ち過ぎて、黒くなってがっかり体験、よくあります(笑)
熟したアボガドはワサビ醤油でお刺身風も美味しいですよね

投稿: whoko | 2010.07.13 09:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブロッコリーの芯:

« ノーマン・ロックウェル | トップページ | 姉んちにあったランプ »