« くき | トップページ | いいねっ! »

LOS ANGELES #12

1005laeat1

多くの日本人が、海外旅行をひとりですることに躊躇する第一の理由は「言葉」であろうかと思います。
先日、知人から「ひとりで行けるなんて、さぞかし英語が上達したんだねー」と言われ、思いっきり否定する自分。小さい嘘は日々つくとはなしにつきますが、こればっかりは、ほんのちょびっとの嘘もつけません。
といっても、正直者ではなく、小心者だからですけど。

いつまでたっても、英語力はありませんが、何回か一人旅行を試みるうちに、空港でのやりとり、地下鉄やバスでの移動は、まぁ、なんとかできるようになりました。

いまだに苦手だなーと思うのは、レストランやカフェでのチップです。
ガイドブックによれば「合計金額の10%から15%を」とあり、その金額を計算はするのですが、スマートに支払えたことがないのです。
たいがいは、テーブルに置かれた伝票の上にチップをプラスした金額を置き、サンキュ!といって立ち去るのですが、おつりが欲しい場合は?カードで支払う場合のチップは?と、食べている間も、ドキドキします。
(↑の写真はパサディナのレストラン)

なので、スーパーで食品を買いホテルで食べるか、ファストフードで食べることがほとんどです。

↓は、サンタモニカのメキシカンなファストフード店で注文したタコス。
セットメニューを指で指したところ、何やら組み合わせがあるらしく、いろいろ聞かれたもんだから、ぽっかーんな私。店員さん、この忙しいときに、てなカンジで一瞬イラっとした表情をみせました。
言葉の不自由な旅行者には、ちょっと、シュンとしてしまうシチュエーションですよね。

1005laeat2

値段の割には、たいそうなボリューム(牛・鶏など三種のタコスにお米と豆の煮ものがどっちゃり)のセットメニューを食べていると、さっきレジでやりとりした店員さんが、店内清掃をしながら近づいてきて、ニコっとしながら「このセットでよかった?おいしい?」と聞いてきてくれました。
ああ、気にかけてくれてるんだなーと思って、嬉しかった一瞬です。

|

« くき | トップページ | いいねっ! »

コメント

whokoさん

チップ問題は日本人にとって最大難関ですよね!
チップ文化が無いのだからしょうがないよ、と
開き直れたらどんなに楽か(笑)!

でもこの前、英語の通じない国の街角カフェで
隣の一人旅若い女性がお釣りを全部しまってしまったので(あらら、チップはいいのかしら?)と
見て見ぬふり BUT 物凄い横目でこっそり観察したところ、彼女はポケットに入った大量の小銭、
日本円で例えれば1円・5円の世界、をテーブルに沢山並べてスマイルマークを作って席を立ったのです!

そうか。大盤振る舞いするほどじゃない時は
こういう可愛い手もあるなぁと感心したのです。

カード払いの時はレシートの請求金額欄の下に
空白の下線がたいてい引いてありますから
そこにチップ額を自分で書き入れます。
真剣に15%を書き入れるのではなくて、
請求金額+チップの総額がキリのいい数字になるように
するのが普通です。
(かといってあまりにケチい金額はよくないです)
その下の総額欄もキリの良くなった総額を書き入れてカードを渡します。
下線・総額部分を空白で出すと、あくどいお店では
店員が勝手な金額を書いちゃうことがあるので注意してください。
チップは必要ないと判断した場合は下線部分には×を
入れて、総額欄だけ書けばOKですよ!

投稿: あっく | 2010.06.09 15:41

whokoさん

私もいまだに、チップ苦手です。
ロンドンにいっぱいあるローカルなカフェに行ってみたいのに、結局スタバか、コスタコーヒー。
サービスの悪いとこではチップ払わなくていい、と聞いても、そんなことはできそうにないのです。。。かといって大判振る舞いも出来ない私。
こればっかりは慣れでしょうか。。。

タコス、おいしそうですね。食べたことないです!!イギリスであんまりお店見たことないです。アメリカ、メキシカンいっぱいあっていいですね~~。

投稿: puppy | 2010.06.09 18:45

チップ文化、最初は慣れませんよね。
私は、計算が面倒だなって思っちゃいます(^^;;
私の住む辺りでは、だいたい15-20%が妥当だと言われてます。
じゃあ、どっち??で悩むのですが、それは人それぞれの感覚みたいで、常に15%でいいと思っている人は15%しか払わないって人もいますよ。
我が家の場合だと、通常15%、でも正確にというよりは、合計金額がきりのいい数字になるように微調整した金額で払っています。
ちょっとサービスよかったなぁとか、店員さん、フレンドリーだったなぁとか、いい気分になったときは20%つけます。
だいたい、ちょっとおしゃれなお高めレストランでは、サービスもちゃんとしたところが多いので、満足度と結局は比例しちゃうんですけどね。
逆に嫌な思いをした場合は、15%以下のときもあります。
知人で一度、通常のチップを払ったのに、NYのレストランで「チップが少ない」と指摘されたことがあると聞いて驚いたことがありますが、私は一度もそんな風に言われたことはないです。

おつりですが、「おつり下さい」と言えば持ってきてくれますよ。
私の経験からいくと、合計金額以上の現金を置いて待っている場合、持っていく時に「おつりはいりますか?」と聞いてくることがほとんどです。
そのときに、チップも含んでいれば、おつりはいらない、と答えますし、そうでなければ下さいと言えば大丈夫です。
店員さんも、チップでおく細かいお金がないんだなと察してのことが多く、以外と細かくおつりを出してくれたりします。
私の知人のアメリカ人は、カードでもチップをつけずに支払って、チップは別にして現金でテーブルにおいていく、という人もいます。
基本的に払いさえすれば細かいルールなんてないのかなぁと思うのですが、日本人ゆえ、やっぱり気になりますよねぇ。

私が気持ち悪いのは、現金でお金をテーブルにおいたまま帰ることです。
見計らって取りにきてくれればいいんですけど、忙しいときとか、基本的にはテーブルに置いたまま帰っちゃっても大丈夫なので、取りにこないことも。
誰もとる人はいないんでしょうけど、置いていったお金が消えてしまったら、、、なんて思っちゃいます(^^;;

投稿: hitomi | 2010.06.10 10:13

昔、チップを瞬間接着剤で小皿に貼り付けてるフランス人がいました…(笑)
おつりの中に違う国の変なコインが入っていたので仕返しに!

投稿: てんこ | 2010.06.10 10:25

■あっくさん
スマイルマークの小銭チップ!かわいい!
そうかぁ。基本は気もちですものね♪
あまりにも細かすぎる小銭、そのまま渡したら失礼だけど、ちょっとした遊び心で不快感を消すことができるんだなぁ

■puppyさん
ふふふ~
海外在住のかたでも苦手と聞き、ちょっと、ほっとしたり

レストランでのタコスでないですが、美味しかったですよ~

投稿: whoko | 2010.06.10 13:37

■hitomi さん
ええ!「チップが少ない」なんて言われちゃうことがあるのですかぁ!
私だったら、もう完全に「ナニイッテルノカワカリマセェン」と、片言外人を強調しちゃうかも

「現金でお金をテーブルにおいたまま帰る」は、その金額で間違いないかを確認してもらいたい私には不安ですわん

投稿: whoko | 2010.06.10 13:47

■てんこさん
接着剤で!
わぁ、なんて念入りな仕返し
まさか、その人、仕返し用に接着剤を持ち歩いているのでしょうか?

投稿: whoko | 2010.06.10 13:50

うふふ、きっとギャルソンが平気で外国のコインをおつりに混ぜてよこすから、
そのことへの抗議の意味だったのかも。
そのころはユーロじゃなかったしね。サッカーじゃないけど「やったらやりかえす」みたいな…?

投稿: てんこ | 2010.06.10 16:33

興味深いコメントばかりで、
ふむふむと読ませて頂きました(*゚▽゚*)♪

てんこさんのコメと
whokoさんのコメ返に吹きましたーwww

投稿: くるみ | 2010.06.10 16:42

whokoさん、こんにちは。

LOSの写真もどれも素敵です!!
やっぱり目の付け所が違いますっ!!

観光客がサァッと見逃しているような、ほんの一瞬の風景との出会いを大事にされているのでしょうね。

チップ、私も本当に苦手です。
それどころか、食事の後のお会計もちょっぴり苦手です。
日本みたいに、食事が終わったら自分で伝票を持って、自分のタイミングでお会計する・・・というのが一番楽です。

なのでついつい、ファーストフードや、スーパーで買い込みしちゃいますよね。

と言いつつ、新婚旅行以来、海外旅行はご無沙汰なので、最近の円高の為替をみては、指をくわえてみております・・・


投稿: miyukipochi | 2010.06.10 19:19

■てんこさん
スパイスとユーモアを交えての「接着剤」での抗議なのですね、きっと
あ、わたしもたぶん、パリに行ったのはユーロになる前だったかも。リラとか、もう聞かないですよね

投稿: whoko | 2010.06.11 10:16

■くるみさん
いやぁ、チップについてのコメント、役に立ちますよね
いつか、スマートに、チップができるようになりたいです

投稿: whoko | 2010.06.11 10:20

■miyukipochiさん

写真ほめていただきありがとうございます~
旅のスナップ、お店や人に迷惑にならぬようささっと撮ったものばかりですので、そう言っていただけると嬉しいです

>最近の円高の為替

今回のLA旅行、1ドル=90円くらいだったし、外食も少なかったので、ほんとお金をつかわなかったです

投稿: whoko | 2010.06.11 10:26

私がいた頃は、Taxが8%ソコソコだったので、
ざっくりtaxの2倍をつけてました。
気分がよければ+α、ムッと思えばやや少なめって具合です。
米人は案外しっかり(ちゃっかり)してて、チップテキトーでしたよ。しっかり計算してつけるの日本人くらい。しかも2割とか。大盤振る舞いな人種だと思われてたと思います。
何年か住んでみて、やっと気はココロってのがわかったところで帰国。
チップの無い日本はいいねぇ~、と心底喜んだ純日本人です。笑
La salsa大好きでした。
日本はメキシカンが少ないのが残念なんだなぁ~。

投稿: pinecone | 2010.06.12 16:36

■pineconeさん
ふむふむ、なるほど!
taxからチップ計算か
チップという習慣。それこそ、慣れればデキルものでしょうが、たまに行く短期間の旅行程度では、なかなか上手にできない自分ですが、次回は皆さんのアドバイスを参考に、スムーズにやれそうな気がしてきました

>La salsa

そっだ!La salsaだ!
いやぁ、店名、思い出せずにいたので、すっきり
写真のセットメニューとドリンクでわかりました?

投稿: whoko | 2010.06.13 07:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: LOS ANGELES #12:

« くき | トップページ | いいねっ! »