« 布地か服か | トップページ | 安さ狙いじゃないんだからっ! »

ありあわせとはいえ、好きなモノだけで

1005light1

スプーンとフォークで作った照明は娘が新居に持って行ったので、連休中、あらたに作ったのがコレ↑

♦傘のとれたスタンドに電球ガードをつけ(画像A・B)
♦木のスプーン&フォークは、家にあった黒のアクリル絵の具を塗ってから、シルバーのマニュキアを縫ってみたらこんなかんじに(画像C)
ちょっと見、木製には見えないでしょう?(笑)
♦アルミのマドレーヌ型はキリで簡単に穴があくので、細いワイヤに元ネックレスのガラス玉を通したやつをプラス(画像D)
♦カトラリーとステンレスで穴が開けられなかったミニ焼き型は、ピンチタイプのカーテンフックのパーツではさみこみました(画像E)
♦使わなくなったネックレスなどをつなぎ直したパーツなどと、バランスを考えながらジャンラジャンラと電球ガードに(画像F)

家にあったありあわせのモノだけで、こんなのできました☆

1005light3

              スイッチオンはこんなかんじです↓

1005ligh2

     ちなみに、電球ガードを使った照明は過去にこんなのも

|

« 布地か服か | トップページ | 安さ狙いじゃないんだからっ! »

コメント

Whokoさん

あらぁ!前回のと負けず劣らず可愛い出来。
マドレーヌケースにこんな可愛い使い道があったとは
Whokoさんが辿り着けなかったAntholopology店内にも
廃品プラスチックパーツだけで作ったシャンデリアが
ぶら下がっているのですよ。
それこそ子供の玩具、アクセサリーパーツ、食品容器(バタースプレッドの蓋とか!)がびっしりぶら下がっています。黄色・赤・白とプラスチックらしい色で
ポップで意外や意外、ステキなんです。
LA店にもあるかな?

それにしてもマニキュア使えばいいのか!
ムラのある塗り加減も棚ボタっぽくていいですね!


投稿: あっく | 2010.05.08 20:18

素敵!
前回のよりも好みです^^
私もこんなの欲しい!

しかし、Whokoさんのそういうセンスのよさや発想はどこからくるのでしょうね? ついでに、裁縫もどうやったら上手になるのかしら?? (ちなみに私はミシンをまっすぐ縫うことができません^^; ミシンの使い方がイマイチ把握できていないw)
私もWhokoさんみたいになりたいなぁ~w

投稿: おんじりん♪ | 2010.05.09 05:12

またまたすてきですね!
ピンチでいろいろ挟めると言うことは取り替えたりもできるんですよね?
LAでなにか面白い物をみつけたら、それをぶるさげることもできるんですね?(^_^)v
気をつけていってらっしゃ〜い!

投稿: てんこ | 2010.05.09 15:00

■あっくさん
これ、バッグの時のコメントでしたか、あっくさんの「じゃらじゃらアクセを」がヒントになってるのですよ(感謝♪)
ロンドンで着けなかったAntholopologyですから、カリフォルニアのAntholopologyのショップリストを見てみたのですが、住所と地図と、自分が行くところの距離感がまだつかめず…
ぜひぜひ「廃品プラスチックパーツだけで作ったシャンデリア」を見たいです!!!!

■おんじりん♪ さん
ミシンはたぶん「慣れ」で上達するものと思います。
押さえ金に沿うように動かすとまっすぐ縫えるのですが、慣れないと、グラグラふらふらしちゃうのかと思いますよ(笑)
私の場合は、電動のこぎり・電動やすりが、コントロールできないシロモノです

■てんこさん

>ピンチでいろいろ挟めると言うことは取り替えたりもできるんですよね?

その発想すてき♪
そうですね。おっしゃるとおりです^^
アクセサリーなんかも、無造作にじゃらじゃらひっかけてもいいかなーと思います

投稿: whoko | 2010.05.10 11:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ありあわせとはいえ、好きなモノだけで:

« 布地か服か | トップページ | 安さ狙いじゃないんだからっ! »