« マイ・ブラザー | トップページ | LOS ANGELES #8 »

ローラー・ガールズ

1005rollergirls

これもLAへの飛行機の中で、まったく期待せずに観た映画なんだけど、なんかすごくいい映画で、びっくり^^

アメリカの田舎のさえない町と高校生の女の子と、自分が叶えられなかった時代遅れの夢を娘に押しつける母親(良かれと思ってだけどね)との関係が丁寧に描かれ、友達や男の子ことなんかも上手に盛り込まれているのだけど、なによりも、ローラーゲーム(これ知ってる人はかなりの年代よ・笑)を取り上げたところがスゴイ。

ローラーゲーム自体、ある種の「痛さ」を持ち合わせたマイナーなスポーツというかショーで、これに10代の悩みや衝動や痛みがうまく絡み・・・私も小学校の頃、走るプロレスのようなゲームを見、興奮した世代なのです(笑)

原題は「Whip it」。whipはホイップクリームのwhipで、後方のスケーターの勢いを付けさせるために手で引っ張って前方へあおり出すローラーゲームの技のこと。
このホイップという単語を聞いただけで、ローラーゲームを思い浮かべられたら、あなたも私と同世代(笑)

こちらのローラーガールズ公式サイトから予告編をどうぞ!

|

« マイ・ブラザー | トップページ | LOS ANGELES #8 »

コメント

ローラーゲームって…あれかい?(笑)
なんか懐かしいですね。
あのオリンピックの「追い越し」を見ていたら思い出して、あれって今あるのかな〜って思ってましたよ。私もその映画見たいなぁ〜♪

投稿: てんこ | 2010.05.27 17:18

■てんこさん
はい。あれです(笑)
ローラーゲーム、2010年の現在もまだあったのですね~
なんかウイキぺディアでみてたら、かつてアメリカでのローラーゲームはTV中継でもかなりの視聴率を稼いでいたそうですが、視聴者が低所得層だっため、スポンサーが降板、そのうち中継番組も消滅したとのこと…プチ情報です(笑)

投稿: whoko | 2010.05.28 11:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ローラー・ガールズ:

« マイ・ブラザー | トップページ | LOS ANGELES #8 »