« 困った時のMUJI | トップページ | 春先の雨 »

かごを編む

100328kago
産休中で出産前の娘。あれやこれや、いろんな手作りに手を染めだし…
ついには、かごまで編み出しちゃいましたよ!

麻ひも(100円ショップで売ってるやつでいいんですって)を、三つ編みならぬ五つ編みし、長いテープ状のものを作っていくのね。それを、縄文土器のようにぐるぐると巻きカタチづくり、同じ麻ひもで縫いとめていくのだそうです。

写真は30cmくらいの大きさで、赤ちゃんのガーゼ入れにするんですって。
素材の麻ひもはチクチクするので、内側に木綿を張り、外側は綿レースをというひと手間も忘れちゃいません。

100328kago1

今年もお店にはかごバッグはたくさん出てます。いわゆるマルシェバスケットが流行りのようで、素材をラフィアにすればチクチクしないのもできちゃいますね!

|

« 困った時のMUJI | トップページ | 春先の雨 »

コメント

とっても素敵です!
whokoさんのお嬢さんだけあって、
アイデアといいそれを形にする技量といい
いつも感心しています^^
わたしも色々作っていました^^
お腹の中にいるときから愛情を注ぎたい___それが、赤チャンの物を作るということでした。
もうすぐですねー♪楽しみに待っていますよーヽ(*^^*)ノ


投稿: くるみ | 2010.03.29 15:20

■くるみさん
ありがとうございます!娘に代わってお礼を

>アイデアといいそれを形にする技量といい
いつも感心しています^^

作りかけのもんもあるのですよ

投稿: whoko | 2010.03.29 16:19

おしゃれ!!
やっぱり子whokoもただ者ではないですね♪
とても柔らかく愛情にあふれた作品ですね!

投稿: てんこ | 2010.03.30 15:24

■てんこさん
娘に伝えさせていただきます。
娘は、てんこさんの作品を知ってるから、きっと喜ぶことでしょう

でも不思議。
娘はこういう柔らかい雰囲気のものより、ちょっとひねったというか、シュールなものが好みなの。
赤ちゃんのためにと思うと、柔らかくなるのですね

投稿: whoko | 2010.03.30 15:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: かごを編む:

« 困った時のMUJI | トップページ | 春先の雨 »