« かごを編む | トップページ | 久しぶりクッキング・赤と白 »

春先の雨

1003botanical1

もうすぐ4月だというのに昨日と今日の東京は寒いです。
空気がひえびえ~していて空はどんより。先週あたりから咲きだした桜も、空の色が薄いと、桜色ではなく白い花びらに見え、いっそう寒々しく思えてしまいます。

さっき、お昼休み外に出たら、雨が降ってきて、本降りにはなりそうもなかったので、傘をささずに歩いていたら、けっこう大粒になってきて、さしてない人のほうがマイノリティなかんじになってきて、しかたがないので、バッグから折り畳み傘を出しさしました。

「しかたがないので」と、書きましたが、傘をさすのが面倒くさいのもあるし、それにもまして、濡れた傘を乾かすのが面倒なのです。
子育てをし仕事をし時間に追われていた頃、時間的余裕がなくて困ったことのベストスリーにはいるくらい(ん?この場合ワーストスリー?)の重要度で「傘を干せない」がありました。
洗濯ものはいいのです。いざとなったら乾燥機に入れちゃうし。でも、傘は、乾燥機に入れられません。

お日さまに当てれなかった傘は、ぼろきれなどで水滴をぬぐい、なんとなく乾いたところで畳んでおくのですが、ある雨の日、傘をしゅぱっと開いたら、なんかクサイ。。。あの洗濯もの半乾きの嫌ぁな匂いでした。
傘をさしてるあいだじゅう、その匂いが鼻先にあり、時間がないって悲しいなぁと心から思いました(笑)

近頃はファブリーズみたいなものをスプレーして傘をたたむようになりましたが、そういう便利なやつのない時代のお話でした^^

|

« かごを編む | トップページ | 久しぶりクッキング・赤と白 »

コメント

また来ちゃいましたー(^┰^)
今度は読んでそーっと帰ろうと思っていたのですが(爆)
お花のポストカードの前に空き瓶置くの、
その瓶に生けられているようでとっても面白いな~~~と思って。
こういう小技、大好きです!^^

投稿: くるみ | 2010.03.29 17:32

■くるみさん
ありがとうございます~
何度でもどーぞ

ところでよくぞ気づいてくださいました。
そうなんです。見る角度よって、瓶に花が活けられているように見えるんですよ

投稿: whoko | 2010.03.30 11:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春先の雨:

« かごを編む | トップページ | 久しぶりクッキング・赤と白 »