« ギンガムチャンプ | トップページ | 洗濯番長 »

safety pin

100226b
急に模様替えを思い立ったとき、よく使う手法が「ピロケース型クッションカバー」
これだと、折り返し部分をたっぷり取り袋状に縫うだけだからとっても簡単(クッションを入れたら、ピロケースカバーのように入れ口の生地を内側に折り込むやつね)

とはいえ、端切れで作ったりすると生地がたりなくて折り込み部分が少なく心もとない…なんてこともあったりして、そういうときは、安全ピンでとめたりすることも。

どうせ見えない後ろ側なんだけど、その安全ピンに、捨てちゃおうかと思っていた短いリボンを通してみたら、思いのほかキュートになったような気が…しています…(笑)

100226ajpg


|

« ギンガムチャンプ | トップページ | 洗濯番長 »

コメント

そっかぁ~安全ピン&リボン…
その手があったかぁ~ボタンもファスナーもさらに折り返しさえ面倒っっと思ってたんで、これはいい事聞きました

ちなみに「muji」なんて、その頃は世界共通語的な響きはなく、アイテム数も今では比べ物にならないほどでした。社員価格的な制度(バイトでしたが)のおかげで働いてんだか、買いにきたんだか…誘惑というトラップにいつも引っ掛かってました
カーテンは未開封のまんま押入れのどこかにいるはずです(化石化してるかも…)

投稿: | 2010.02.27 10:43

↑名無しでしたね…。でも、わかりますよね。
2回もコメしちゃった

投稿: つんちゃん | 2010.02.27 10:46

はじめまして。
昨日、偶然whokoさんの本を本屋さんで見つけて、買わせていただきました。
ぱらぱらっとチラ見しただけで、きゃ~♪っとなり、即レジに持って行きました。笑
本も充分ステキで早速じっくり読ませていただきましたが(写真もステキで)、ブログはもっとたくさんwhokoさんが詰まっているのではと、早速お邪魔に上がりました。
やっぱりステキです。
これからちょくちょくお邪魔させていただきたいと思います。
どうぞよろしくお願いします♪

投稿: pinecone | 2010.02.28 22:32

■つんちゃん

カーテン化石化かもですかぁ
うちの元シーツでは、ワンピース、スカート、その他たくさんの小物を作りました。
ギンガムの大きさ、生地の風合いが気に入っておりました

「MUJI」
いまやワールドワイドなブランドですよね

投稿: whoko | 2010.03.01 09:38

■pineconeさん

はじめまして!ようこそです♪
本を買っていただいたんですね!
毎度ありぃ☆です^^

pineconeさんのブログも素敵ですね。
また後ほどゆっくりお邪魔させていただきます。
これからもどうぞよろしくお願いします

投稿: whoko | 2010.03.01 09:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: safety pin:

« ギンガムチャンプ | トップページ | 洗濯番長 »