« 初めてのパトカー | トップページ | 光が集まるところ »

わたしを育てるひとり時間

100128ozplus3

----------------------------------------------------------------

一人になってしまう時間は日常生活の中には、たくさんある。
そんな、無意識にも一人になってしまう時間を少しずつ「自分のためになるひとり時間」に変えて、増やしてみませんか?
「ひとり時間」を、意識して過ごすことで、自分と向き合えるのはもちろん、普段、気付かなかったことに気づいたり、いろんなことを考えたり…。
あなたのココロの奥深くに眠っている魅力を引き出し、育ててくれるはず

----------------------------------------------------------------

上記は本日発売の「OZ plus(オズプラス)3月号」の「私を育てるひとり時間」という特集記事からの抜粋です。
「ひとり時間を楽しむ」という切り口で、インテリアやビューティやお料理などなど、いろんな角度からの興味深い特集となっています。

ひとり時間は、ひとり暮らしの人だけのものではなく、家族がいても持つことができます。子育て中で、自分の時間なんてナイ!と思う方も、読んでみたら何かしら発見があるかもしれません^^

私も100-101ページ「簡単、かわいい、手作り収納」で、7点ほど製作したものを紹介していただいてますが、雑誌全体を通して読むと、本当に面白く読み応えがあります。
590円でこの1冊はオススメです★

|

« 初めてのパトカー | トップページ | 光が集まるところ »

コメント

こんにちわ!
whokoさんの作品と共にこの本をぜひ見たいです。
最近私もひとりで悦に入っていることがあります!「大豆をつかった料理」♪
今朝も「ケーク・サレ」を作って見たよ!見に来てね♪

投稿: てんこ | 2010.01.28 13:32

■てんこさん!
自分の作品が掲載されているのでその紹介をしようと、読みはじめたら、実に興味深い内容の雑誌でした
ぜひぜひ読んでみてください

ケーク・サレ美味しそうでした!
でも私、ケーキサクレだとずっと思い込んでいました!また一つ勉強になりました

投稿: whoko | 2010.01.28 16:53

本ですか?確かに一人の時間は心を育てます。
僕の会社「株式会社システムエッグ」は本も出版しております。年に6回ほど群馬の情報などをテーマにした雑誌を出版。
紀伊国屋さんなどでも売っています。元々ウエブ関係の会社なのですが、自分の趣味として椅子に座ってないで外回りをして色々な店を見て、取材、撮影などしてます。ここのところ忙しくて明日は遠くまで取材、撮影に行きます。夢は自分のhpの詩集を出すことです。今でも出せますが、まだまだ言葉足らずで・・・c-winさんのこと知らないのですか・・・残念。昨夜メールを出して見ましたが・・・

投稿: 推定少年 | 2010.01.28 19:38

なんて グットタイミングな本なんでしょう♪
自分のストレス発散ってなんだろうって 考えたとき私は一人ぼっちで家にいて家事をしないで自分時間を楽しむことって答えが出たばかりでした。 実際は仕事&家事といつも人とかかわってばかり自分時間なんてなかなか見いだせません。だからいっそう愛おしい時間なんです。whokoさんの作品も楽しみにして アマゾンで早速注文しました。楽しみです♪

投稿: ふとっちょまま | 2010.01.31 12:50

■推定少年さん
取材がんばってください

投稿: whoko | 2010.02.01 08:10

■ふとっちょままさん
ひとり時間を楽しむための提案などが軽やかに紹介されている特集で、共感したり発見したり楽しく読みました♪
「だからいっそう愛おしい時間なんです」とおっしゃる、ふとっちょままさんの言葉にも共感です

投稿: whoko | 2010.02.01 08:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: わたしを育てるひとり時間:

« 初めてのパトカー | トップページ | 光が集まるところ »