« LONDON #13 | トップページ | 色ガラスのあきビン »

LONDON #14

100106a

ホテル付近で見かけたゴミ収集箱。英語で書かれてるとなんかオシャレだと、またも欧米ビイキなこと思ってしまいました。
でもさ、実際、うちの近所のゴミ収集って、各家庭のゴミを道路の片隅の決められた場所に置き、カラス対策にネットをかけているわけで、精一杯譲歩してもオシャレとは言い難いんだもん。いや、別にオシャレじゃなくてもいいんだけどさ、道端に生活感ありありなゴミ袋の山って、やっぱイタダケナイワと思うのです。
ロンドンで見かけたこのゴミ箱は、それごと機械で持ち上げて車に積まれると聞きました。(収集の様子は、見たわけじゃないので間違っていたら訂正願います)

↓これもホテル付近にあった巨大な入れ物。後ろの塀の高さと比べていただくと、大きさが分かりやすいかと思いますが、人が2.3人は入れそうなくらい?

100106b

最初、アルファベットよりも先にマークが目に入り、それが鬼夜叉にみえて「さすがロンドン。ハードロックなテイストに日本の鬼夜叉を使っちゃって★」と早とちりをし、「Clothing Bank」という文字がやっとこさ頭にはいっていき、はて?洋服の銀行ってナニ?となり、ああ、服や靴のリサイクルのための巨大な箱だと認識しました(もし、間違っていたら訂正願います)

↓写真左・遠目に鬼夜叉に見えたマーク拡大。写真右のClothingやshoesのイラストで、この巨大ボックスの使命が理解できたのでした。

100106c

|

« LONDON #13 | トップページ | 色ガラスのあきビン »

コメント

こんにちわ!
↓の私のコメントに語弊があったので訂正させてね!
「whokoさんの刺繍、とても上手です!!」
ごめんなさいm(__)m

で、この"Islamic Rlief"、気になったので見てみました。
http://islamic-relief.com/
これは衣類などをこの協会(?)が集めているのではないでしょうか?
エジンバラ公の画像もあったので、イギリスの団体なんでしょうね。
こういうの近所でもやってはいるけど、どこに行くのか、気になってます。

投稿: てんこ | 2010.01.06 15:57

■てんこさん
「Islamic Relief」私も気になっていました。たぶんイスラム諸国への援助活動の一環かと想像してます。
ちなみに、このclothing bankは、場所によってはIslamic Reliefのロゴやマークのないものもありました。

刺繍の件、ええええ、そんな、ごめんなさいだなんて!
あれは、ほんと、笑えるくらい「やらないほうがよかったな仕上がり」なんですから

投稿: whoko | 2010.01.06 17:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: LONDON #14:

« LONDON #13 | トップページ | 色ガラスのあきビン »