« LONDON #4 | トップページ | LONDON #6 »

LONDON #5

0912neals1

コベントガーデン駅から少し行った場所にある「ニールズヤード」とは、ニール氏所有の中庭(=ニールズヤード)なんですって。
そこの一角にある「ニールズヤード レメディーズ」は、アロマが有名なナチュラルスキンケア製品を取り扱うショップです。
都会の真ん中の、ちょっと奥まったところにあるこの空間、素敵でした。

0912neals2

0912neals3_2

|

« LONDON #4 | トップページ | LONDON #6 »

コメント

こんにちは。

ロンドン!!
私は10数年前に留学していまして、最初の滞在先がFinsbury Park駅から歩いて15分ほどの
お宅にホームステイでした。

ニールズヤードのお店の並びにジェラートがおいしい
カフェがあり、友人と何時間もおしゃべりしていました。おそらく写真の辺りです。

chips大好きですものねぇ。現地で買った料理本に
chipsのサンドイッチのレシピが載っていて驚きましたが、
日本のパブなんかでfish and chipsを注文すると、
盛りが小さい!!!と思ってしまいます。

という訳でとても懐かしく、楽しく拝見しております。
どんどんupして下さいね!

投稿: ともみ | 2009.12.22 18:03

なんか おもちゃ箱をひっくりかえしたような色合い
がかわいい~
イギリスはもっとグレーな色合いのイメージをもっていましたのでちょっと新しい発見だわ~

投稿: saran | 2009.12.23 14:17

キャーッ可愛い!可愛い!
ホンットに可愛いっ!!
写真でもテンションあがりますから
実際にこの場にいたらどんなだろうって思いました!

木を植えたドラム缶を囲んだベンチ、
こういうのお庭に欲しいです!

投稿: くるみ | 2009.12.23 20:29

こんばんは!!
お帰りなさい!

今回も満喫してこられたようで、良かったです♪

私もイギリスはもっとシックなイメージだったので、カラフルな風景はちょっとビックリ。
しかもニールズヤードレメディーズって、お店も商品もブルーが基調ではないですか?
そのイメージがあるので、へ~~って感じでした。

イギリスはいつか行ってみたいところです。
ロンドン日記、まだまだ楽しみにしていますね♪

投稿: fuuka | 2009.12.23 20:29

なんだか、すごすぎる色合いですね。子供のおもちゃの国みたい♪
なんか、条例でこうしましょうっていうのがあるのかしら?それとも、町内会とかでこういうの決めるのかな〜??う〜ん!ミラクルっっっ(笑)
日本では絶対に当てはめられない気がするね!

投稿: てんこ | 2009.12.24 09:18

■ともみさん

わぁ!留学していたときのステイ先がフィンッベリーパークだったんですかぁ!
駅前は賑やか、少し行くと閑静な住宅街で、住みやすそうな街ですね^^

>chipsのサンドイッチのレシピが載っていて驚きましたが

↑を読んでさらに驚いた私(笑)
お好み焼き&ごはんみたいな炭水化物2乗レシピを想像してしまいました

投稿: whoko | 2009.12.24 09:55

■ saran さん

まさに「おもちゃ箱をひっくりかえしたような色合い」ですよね。
色の少ない街ロンドンのイメージ、見事に覆された一角です

■くるみさん

ドラム缶の使い方、素敵ですよね。
色の勢いだけでなく、木々もふんだんにあるのが素敵な空間になっているよです^^

投稿: whoko | 2009.12.24 10:08

■fuukaさん

シックな街並みも素敵なロンドンですが、こんな空間もありびっくりでした。
ここにはニールズヤードレメディーズのカフェもあるんですよ。はいりませんでしたが、オーガニックなメニューだったのかもしれません

■てんこさん
古い建物を残す条例は、ここでもきっと有効だと思います。
かつ、この一画は通りから奥まった路地を抜けた場所にあり、色遣いはカラフルだけど、計算されたものと思われます^^

投稿: whoko | 2009.12.24 10:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: LONDON #5:

« LONDON #4 | トップページ | LONDON #6 »