« LONDON #3 | トップページ | LONDON #5 »

LONDON #4

0912chicago

写真はセブンダイアルズ交差点の劇場。ロンドンはいたるところに劇場があるようです。
今回の旅、エンターティメントはもっぱら飛行機でしたが(笑)


機内での私の楽しみはなんといっても映画。
日本語で観られる映画は「きみがぼくを見つけた日」「G.Iジョー」「パブリック・エネミーズ」「スタートレック」の4本。
スタートレックは以前試写会で観たので、そのほかの3本を鑑賞。

きみがぼくを見つけた日
ラブロマンス。嫌いじゃありません。しっかり見入ってしまい、全体的によかったと思います。
トラベラーの彼を演じるのは「ブーリン家の姉妹」で横暴な王を演じたエリック・バナ。やはりセクシーだな、彼は。

G.Iジョー
CMで観た時は、完成度が高い作品かと思いましたが、脚本もCGもちっとツメが甘いかなーと思いました。最新技術とまずまずの役者で挑んだわりには、子供だまし的な作品になってしまい残念。

パブリック・エネミーズ
ジョーニー・デップ。。。
好きなんだけど、彼の作品(パイレーツオブカリビアン以外)は、イマイチ深く入っていけない何かがあり、それがいったい何だかわからないんだけど、あまり面白くない作品になってしまう。
このパブリック・エネミーズも、けっきょく途中で寝てしまい、帰りの飛行機でもう一度見直したんだけど、やっぱり、はいりこめず、眠たくなってしまいました。。

あと、日本語も字幕もなかったけれど、見たいと思っていた「ジュリー&ジュリア」を観ました。
言葉がわからなくとも、雰囲気はしっかり伝わってきて、なんかすごく楽しかったのですが、やはり、途中で寝てしまいました。これは面白くなかったわけではなく、ワインのせいだと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、飛行機は行きも帰りもブリティッシュ・エアウェイズ。
初めて乗りましたが快適でした。
機内の楽しみは映画のほかに食事もなわけで、こちらもまぁまぁでした。
というよりも、ホテルの朝食は、ハム・チーズ・パンのみ、しかもコーヒーはインスタントだったし、お昼は(たまたまかもしれませんが)どこで食べてもチップス(フライドポテトのbigなやつね)がついてくるので、「もう、おいもさん、たくさんですぅ~」な気分。
夜は買ってきたお惣菜とビールという、決して豊かとはいえない食生活だったため、帰りの機内食が待ち遠しく、おいしくいただきました。
食事より、機内のワイン、おいしかったなぁ。白も赤も^^(笑)

ところで、旅行3日目の朝でしたか、ホテルでテレビをつけると(電話はないけどテレビはある)ニュースをやっていて、なにやらブリティッシュ・エアウェイズ関連。
聞き取れる単語をつなぎ合わせると、「え!? BAがストライキ?!」「明日帰るのに飛行機、飛ぶの??」とびっくり。

しばらくして、ストライキは決行するとしたら22日からニューイヤーまでで、決行したとしても飛行機は飛ぶとのこと。だけどスタッフは極端に少なくなるからトラブルが出る可能性は大きい、といった事を在英の方から聞くことができましたが、ちょっとタイムリーなだけにドキっとしました。

|

« LONDON #3 | トップページ | LONDON #5 »

コメント

私も飛行機の中で「きみがぼくを見つけた日」「ジュリ-&ジュリア」吹き替えで見ました。あんなにタイムトリップしたら頭ん中、混乱しちゃいそうです。ジュリー〜はいつの間にか寝てました。つまらないわけでもお酒のせいでもなく(笑)見てたらお腹空いちゃいましたね。「私の中のあなた」「最高の人生のすごし方」がよかったですよ。泣いちゃいました。

投稿: RUMBERA | 2009.12.23 07:58

■RUMBERAさん

おお!RUMBERAさんも飛行機で観ましたかぁ♪
たくさん映画が見られる環境って、めったにないから貴重です。
でも欲張りすぎて、結局眠っちゃったんですけどね(笑)

投稿: whoko | 2009.12.24 09:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: LONDON #4:

« LONDON #3 | トップページ | LONDON #5 »