« 去年の毛糸 | トップページ | 自分好みに。 »

ほっとした

091118poteto1

昨日の午後、健診のため仕事を休み、ウチに来ていた娘から「夕ごはん、つくっといたから食べてねー」メールがはいった。
「ピーマンの肉詰め(みじん切りのニンジン入り)と、野菜がたくさん入ったすき焼き風スープにデザートつき。あとはサラダでも作ればじゅうぶんだと思うよ」との文面どおり、家に帰るとレタスとパブリカのサラダだけ作り、夫と二人で美味しく食べた。

子育て真っ最中の頃、電車の中で夕飯のメニューを組立て駆け足で買い物をし、台所に直行し、あわただしく夕飯を作っていた頃には、まさかこんな日がくるなんて想像もできなかった。

ほんの数か月前までは、仕事に遊びに忙しい娘が家事をすることなどめったになくて、あえて教える機会を作らない限り、いつまでたっても家事ができないのでは…と思いつつ、いわゆる花嫁修業をしないまま結婚した自分を振り返り、どうにかなるだろうと楽観視していたのも事実。

むしろ、息子に家事を仕込みたいと思っていたからなぁ。
男子こそ、家事ができるオトナになってほしいという切実な願いがあるのだけれど、一人暮らし中・ほぼ音信不通の我が息子の家事能力はどのくらいなのかしらん?

食べている最中に娘から電話が入り、先に受けた検査の結果、貧血以外は異常なしとの報告があり、心から安堵。私のC型肝炎、めったに感染はしないと知りつつ、やはり不安だったから。

091118poteto

さて、今回の写真は、昨晩の料理ではなく、以前娘が作ったポテトサラダ。
ウチの定番のポテトサラダはきゅうりやハムがはいるやつだけれど、これはじゃがいもと玉ねぎスライスのみ。
使ったおいもが、黄色の強い小粒の(たぶん)インカのめざめと、白っぽいふつうの(たぶん男爵)いもだったため、色どりがけっこうキレイで美味しゅうございました。
って書くと、また親ばかなんだからと娘に言われるなー^^

|

« 去年の毛糸 | トップページ | 自分好みに。 »

コメント

読んでいるだけで幸せそうな風景が浮かんできました。
家の娘もWhokoさんのお嬢さんのようにお料理に目覚めてくれるといいなあと思っています。

インカのめざめって私大好きです。
じゃがいもも種類がちがうのサラダをつくると
おいしいのですね。
今度ためしてみます。

投稿: | 2009.11.18 12:08

私も2人の娘がいるので、いつの日かそうなるかしら。
楽しみです。

実は私の母もC型肝炎です。治療をしたので、
今は少し落ち着いてはいますが。
でも、私も姉も感染はしていません。

投稿: kotokoto | 2009.11.18 13:53

こんにちは☆
以前の写真をみると・・私はたぶん娘さんと同じ年位だと思います(*^_^*)

先天性難聴などなど・・決して健康!ではないですが、
娘には何も遺伝せず、元気に生れて成長してます。
最近は音が鳴ってるのを教えてくれたりしますよ(*^^)v

でもでも、生まれる前も生まれてからも心配でした。
病院で伝えるとできる限りの検査をして頂けました☆

元気に生れてくれるといいですね☆☆

投稿: cocoa | 2009.11.18 16:08

■インカのめざめ、美味しいですよね。
じゃがいもの種類を変えたのは、あえてではなく、足りなかったからとのことですが、見た目も食感も楽しめました^^

■kotokotoさん
ふふふふ。
期待しなかった分、たまの手料理が嬉しいです(笑)

お母様もC型肝炎でしたか。
子供であるkotokotoさん姉妹が感染しなかったのは、親にしたら。ほんと安堵です^^

投稿: whoko | 2009.11.18 16:08

■cocoa さん
自分のコトなら案外受け止められるのに、生まれてくるコにその影響がないかを考えてしまうのは親だからこそだと思います。あ、私の場合は「孫だからこそ」だ(笑)

お嬢さん、音が鳴っているのを知らせてくれるのですね~♪
cocoa さんのありのままを素直に受け入れて成長しているのですね。可愛いなぁ

それにしても娘と同い年くらいのcocoa さんと、こうやってお話しできるなんて、ものすごく嬉しいです☆

投稿: whoko | 2009.11.18 16:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ほっとした:

« 去年の毛糸 | トップページ | 自分好みに。 »