« HOLLAND #12 | トップページ | 別冊 ESSE »

ココ・アヴァン・シャネル

Coco
女性が仕事を持つだけでも困難な時代に、歌手や女優以外の道で成功を収めようとするには愛人という苦渋の選択があり、なおかつ自分のスタイルを貫き通すココ。
シャネルスーツを世に送り出したココ・シャネルが有名になる前のストーリー「ココ・アヴァン・シャネル」。
アメリで有名なオドレイ・トトゥが演じる若き日のココ・シャネルは実に魅力的。ファッションや映像も奇麗でした。
今年はシャーリー・マクレーンの「ココ・シャネル」も少し前に上映されていたようで、そちらは観ていなかったのですが、ふたつを見比べてみるのもおもしろいかもと思いました。

Sさん、映画にランチにおしゃべりに楽しかったです。ありがとうございました♪

|

« HOLLAND #12 | トップページ | 別冊 ESSE »

コメント

Whokoさんお久しぶりです
ご旅行も楽しまれたみたいで、ブログ楽しみに読んでいます。
私も先日「ココ・アヴァン・シャネル」見に行きました
オドレイ・トトゥが歌っていたのにはかなり衝撃を受けましたが

私もWhokoさんとココをまねっこして「マリンスタイルthe冬バージョン」をしてみようと思い、紺と白の縞マフラーを編んでいる最中です

投稿: digitalis | 2009.10.05 17:04

■digitalis さん

>オドレイ・トトゥが歌っていたのにはかなり衝撃を受けましたが

ははは!歌ってましたね!フリつけもありましたし
ココのマリンスタイル、本当に可愛らしかったです。digitalis さんのマフラーも出来上りが楽しみですね♪

投稿: whoko | 2009.10.06 10:20

オドレイ・トトゥ大好きです
オドレイの出てる映画はほとんどDVDを持っているほど。
だから今回ものDVDが出たら買って家でじっくり見ようと、まだ観てないんですよ〜〜〜〜
でもやっぱ劇場で観たいかも。。。
相変わらず素敵な女優さんですね

投稿: c a n a e | 2009.10.06 16:41

■ c a n a eさん
オドレイもココシャネル魅力的な女性ですね!
そういう女性の映像から、吸収したいもの、まなしたいものなど、たくさんありますよね
そうそう!c a n a eさんのフレグランスのお菓子の箱も真似したい素敵なアイデアですね☆

投稿: whoko | 2009.10.07 09:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ココ・アヴァン・シャネル:

« HOLLAND #12 | トップページ | 別冊 ESSE »