« 雨の日の猛ダッシュ | トップページ | HOLLAND #14 »

HOLLAND #13

Red1
オランダ記 #13は、思わず目がいった赤いものシリーズ。
赤といっても、いろんな赤。↑は、通りから少し奥まった場所にあったワインレッドの郵便受け。目立たない場所なのに、こんなに可愛い王冠やラッパの細工がもったないくらいでした。
 
 
Red5
↑配電盤とか水道関係とかメンテナンス系の扉なのでしょうか。だとしたら、なるべく目立たないようにしがちなところ。それを、あえて赤にしているのだとしたら、ものすごくおしゃれだなーと思って。
 
 
Red2
↑青いドアと赤いドア。
青さ加減も赤さ加減も、お互いが引き立て合ういい色合い。
 
  
Red3
↑赤いドットが可愛いお店。

|

« 雨の日の猛ダッシュ | トップページ | HOLLAND #14 »

コメント

whokoさん

赤いポスト~シックで可愛いですね~
配電盤とかの赤い扉、埋め込まれているのがまたスマート。
日本だったら、あちこち飛び出ていますよね。
むきだしのプロパンガス(こちらはプロパンが主流なんです。都市ガスがないので)や、むき出しの電線、そして、むきだしの洗濯物(ときに、公園のフェンスとかに毛布とか中学校の金網にトイレマットを干している・・近所のオバサン)笑・・・・・・・
14では、洗濯物のことが書かれていましたね。
洗濯物、いっさい、出さないなんてほうほう~
そりゃ景観がどこに行っても美しいわけですね~

うんうん

投稿: ひろりん | 2009.10.08 15:14

■ひろりんさん!

>ときに、公園のフェンスとかに毛布とか中学校の金網にトイレマットを干している・・近所のオバサン)笑・・・・・・・

↑笑っちゃいました!
私もよくみかける光景ですもん(笑)

西洋と日本では生活感のありかたが違うのかしらね?見習えるところは見習い、誇れるところはどうどうと誇りに思いたいものです★

投稿: whoko | 2009.10.09 11:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HOLLAND #13:

« 雨の日の猛ダッシュ | トップページ | HOLLAND #14 »