« HOLLAND #6 | トップページ | HOLLAND #8 »

HOLLAND #7

Zaannse_schans1
風車を見に行ったZAANSE SCHANS(ザーンセ・スカンス)には、飾りのついた緑の可愛らしいお家がたくさんあり、手入れの行き届いた小さな庭は素朴な花が咲き誇り、小川には鴨が泳いでいました。

Zaannse_schans3

このメルヘンな村は、アムステルダム中央駅から列車で20分ほど。私にとって初めての列車体験となりました。
前もって切符の買い方など調べていましたが、いざ、販売機で切符を買おうとしても、どこからお金を入れたらいいのかわからず…(これが後で、またプチ騒動につながるんだけど)、とりあえず窓口でKOOG ZAANDIJK(コーフザーンダイク)までの切符を買いました。

「プラットホームはァ・ィレブン(A11)」と言われ「サンキュ。ァ・ィレブンね」と答えると、子供にいい含めるように「ァ・ワンワン」とさらにわかりやすく言いなおしてくれました。
かつて授業でアルファベットを習ったとき、Aはエーと覚えたけど、大人になってから習った発音の先生が言うには、英語圏の人だったらAは小さい「ァ」か「エ」と発音する言っていたことが、そのとおりだったことが嬉しくて、「ァ・ワンワン」「ァ・ワンワン」とつぶやきながら乗車フォームを探し階段を上りました。

ちなみに、改札のないオランダでは、切符は自分で機械に入れて刻印します。
ホームで軽く言葉を交わした年配のご婦人ふたり連れが「KOOG ZAANDIJKへ着いたら教えてあげる」と、ここでもまた親切なオランダ人を体感なのでした。

Zaannse_schans2

さて、KOOG ZAANDIJK(コーフザーンダイク)の駅から、ZAANSE SCHANS(ザーンセ・スカンス)に行く橋が工事中なのでフェリーで向かうとガイドブックに書いてあります。
ところが、フェリー乗り場へは右へ行くはずなのに、人の流れは左へ。あれ?と思いつつ、そちらへいくと、橋を渡れる。ガイドブックの情報では2009年末頃に橋が完成とあったのですが、もう完成していたのでした(笑)

そうそう。しょっぱなの空港から路線バスでホテルへたどり着けなかった件も、古い情報だったからなのです。
私が調べたバスは、かつてはホテル近くのバス停に止まっていたようですが、現在は路線が変更され、そのバス停も、ちゃんとホテルの近くにあったのですが、他の路線しか止まらなくなっておりました。

現地へ行ってみて初めてわかる事実がある。ということを知りました。

|

« HOLLAND #6 | トップページ | HOLLAND #8 »

コメント

素朴な鶏と羊・・・
そして、出ました、風車!ですね(笑)
この風車・・・オランダでは日常なんだと思うと
やっぱり、素敵♪

列車の旅、ドキドキだけど楽しそう~~
景色が素晴らしいです。

古い情報・・私も経験あります。
もう10年以上前に、1歳児の娘を連れてたった一人で主人の出張先に向かった時。それはNYケネディ空港でした。
そちらからボストンへの航空会社の乗り継ぎバス番号、全然古かった(笑)結局、在住日本人の方に助けてもらって何とかたどり着いたのでした。ありがたや(笑)
アメリカなら日本人も多いでしょうけど、オランダはいなさそう・・WHOKOさん、えらいっ!!

投稿: ひろりん | 2009.09.28 17:57

■ひろりんさん
おお!ひろりんさんも経験ありますか!
1歳児を連れてでは、さぞかし不自由で不安だったことでしょう。
親切な在住の方が神様に見えたことでしょう^^

私は世界のホテル探しや予約ができる情報サイトで調べたのです。そこの口コミ情報の「運行時間は30分間隔、便利でした」みたいなこともあって、まんまと鵜呑みにしてしまいました。
ホテルか旅行代理店に直接確認すればよかったのですよね。今後にいかせそうな失敗談です(笑)

投稿: whoko | 2009.09.29 09:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HOLLAND #7:

« HOLLAND #6 | トップページ | HOLLAND #8 »