« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

休みの日に着る服。

081128a
デニム、チノパン、カーゴパンツ、ざっくりしたニット、ボーダーetc
カジュアルが似合わなくなってきたとはいえ、お休みの日に着るのはこんな服。
それらに混ざって白いのがあるでしょ?これ、ガーリーすぎる気がして、買うのは躊躇したコットンの綿ワンピを、自分で縫ってみたのです。

木綿を2mくらい買ってきて、すごく適当に型紙とって、家にあった綿レースをつけて、最初、思いきり長めに作ったんだけど、なんか、パリと自由が丘をこよなく愛する作家気取りテイストになったので、恥ずかしくなったよ(笑)
いや、パリも自由が丘も好きだけど、「いかにもなアーティスト気取り」…うーん、なんていうんだろう・・・「そういうふうにワタシを見て」な雰囲気が強すぎるかんじというのかなぁ・・・まぁ、とにかく自分的にかなりイタかった(笑)

結局、タックをどんどんどんどんとって丈を短くしちゃった。スキニーにあわせて、ざっくりニットからチラリとレース裾が見えるくらい。これなら最初からペチコートを作ればよかったよ(笑)

081128b
A:全体像はこんなの。総額1000円位で出来たかなー^^
B:襟は見返しに綿レースをつけたスクエアカット。袖ぐりはバイアス始末。
C:タックをとり短くしました。だって最初に裾レースつけちゃったんだもの。。。
D:ウエストのリボンでも長さ調整可としました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ファースト*ケリー

081127hermes

つんちゃんさんからの情報で知ったエルメスのケーリーバッグ。
早速お昼休みに作りました。ファーストケリーだわ(笑)
こうゆう仕事は実に早いワタシ。
携帯の画像のため見づらいですが、背景にあるのがダウンロードしてきた他の紙ケリーの型紙です。コチラをクリック後、「エルメスの世界へ」をクリックしてみつけてね♪

そうそう。「好きなものは好き」のchobi*さんはさらにカスタマイズ。グッドアイデアですよん!
ワタシはフエルトでつくろうかしらん?^^

| | コメント (8) | トラックバック (0)

酔っ払い運転(車椅子)

0802yokoham
仕事の帰り、道路を後ろ向きに走行する車椅子に遭遇。
けっこう交通量の多いとこで、わ、何やってんだ、危なっかしいなぁと思った矢先に車と接触しそうになったので、あわてて駆け寄り車椅子を道路の端へ押しやる。

乗っているのは高齢の男子。つまりおじいちゃん。
お年寄りが主人公の映画を2本も観たせいなのか?不思議なめぐりあい。

「どちらへ行かれるんですか?」と声をかけると、「あっち~」と幼稚園児のような回答。しかもろれつが回っていない。そして酒臭い。

ああ、このおじいちゃん酔っ払ってる。だから後ろ向き走行なのか?と考えをめぐらせる間に、「オネエサンありがとね~♪」と、ご機嫌な様子で、また、後ろ向きに車椅子を走らせようとする。しかも道路中央に向かって。

わ。だめだ。このまま放置したら、車に轢かれる確立高すぎる。
しかたがないので「どこまで行かれるのですか?」と聞きながら、車椅子の主導権を私がとる。
ご機嫌は良いのだが、「あっち~」と「だぁ~いじょーぶぅ~」しか言わないおじいちゃんを交番まで押していき、おまわりさんに事情を説明。おまわりさんが、家まで送り届けてくれることになった。

いくつになっても飲みたい気持ちをもつのはいいけれど、車椅子で飲みに行くのは酔っ払い運転だよ。気をつけてね、おじいちゃん。そして未来のアタシも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画をふたつ

連休に観にいった映画はふたつ。
特別意識したわけではないけど、なぜか2本ともお年寄りが主人公^^

Maruta477

      ↑マルタのやさしい刺繍      ↓ヤング@ハート

Young_heart477

| | コメント (3) | トラックバック (0)

長袖になりました

081125blouse2
spick&spanのカーゴパンツが最近のヘビロテ。だけど子供っぽくならぬよう(若作りにならぬよう)、また、下半身巨大症に見えぬよう、あわせるものに結構気を使う。そんな中、ショート丈のブラウスとの組合せがお気に入り中。
寒くなってきたので、半袖ブラウスにハギレと綿レースで長袖にしちゃいました。
プラスするハギレはあえて地模様のあるものに^^

081125blouse3
作り方:
図A コットンのハギレの中央と下に綿レースを縫いつける。
図B 中表にして両端を縫い輪にして半袖の幅に合わせところどころタックをとり、縫い合わせる。つないだ箇所にもレースをつけて出来上がり。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

全力投球な連休

081122
顔が腫れたり手が腫れたり足が腫れたりラジバンダリ。
映画を観たり買物したりミュージッククリップを収集したりラジバンダリ。
ブラウスを縫ったりスカートをリメイクしたり編み物をしたりラジバンダリ。
ワインを飲んだり発泡酒を飲んだり下痢をしたりラジバンダリ。
ヘアサロンに行ったり古本屋めぐりをしたりラジバンダリ。

全力投球な連休も終り。
さぁ。今度は仕事に全力投球だ。(←ウソばっかり)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

どことなくお揃い

081113gamaguti
ずいぶん長いこと放置してあったパーツではじめてのがま口つくり。
放置していた理由はというと、金具に生地を挟み込む行程が、たぶん、不器用な私には向かない作業だと思ったから。案の定、何回もやり直し。。。
とりあえずパープルのリネンにミントグリーンのレース添えポーチの出来上がり。

レースが余ったのでリネンのギンガムでティッシュカバーも。「どことなくお揃い、そこはかとなくお揃い…もしかしてお揃い…?」という、実に私好みのお揃い加減。
以前作った100materialsのタグもプラスしてみました。

081113gamaguti2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

息がとまるくらい

081118
先週は、下くちびるの腫れが治まると、目の下が腫れだした。
幸運にも酷い腫れ方はしなかったので、約束どおり友達とミュージカルを観ることができた。
が、しかし、微妙な腫れ方のため、私の本来の顔を知っている人ならいいのだけど、初めて会った人に、これが正規の顔だと思われがちなのがちょっと残念。

昨日は、あ、上側の歯茎が腫れてきた?と違和感を感じたものの、すぐに、いや、歯茎じゃない。鼻の穴の中が腫れてきているんだと気づく。
たぶん、鼻の穴が腫れた経験をお持ちの方は少ないと思うけど、鼻の穴が、どんどんどんどん小さくなっていくのが見えるのですよ!
やがて鼻呼吸がしづらくなり、思い浮かんだのは、「♪息がとーまるくらい、甘いくーちづけをしよう…」というLALALA LOVE SONG(by 久保田利伸)
甘い口づけでなら息がとまるのも悪くはないけれど、クインケ浮腫による鼻呼吸不全はなぁ。。。

幸い、今朝には鼻の穴の腫れはひきつつアリの状況。しかし、鼻の下が腫れ出す予感もアリ。ココが腫れると、ゴリラ顔になっちゃうんだよな~。。。さらに、上唇が腫れるとくちばしみたくなって鳥人になる

あと、どれくらいで通常の顔に戻れるのかしら。。
つか、また、自分の本当の顔を忘れそう。。。
私にとってセルフポートレートは本気で自己確認の作業なんだなぁと思う今日この頃。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

とんちんかん

081114
目が覚めて、階下に降りると夫がリビングにいる。
「早く寝たほうがいいよ」と言ったら、「もう朝だよ」と言われた。
今頃の朝方って、まだ暗いんだ。。。

-------------------------------

仕事中、開けない添付ファイルがあると相談されたので、拡張子を問うとxlsxとのこと。なにそれ?エクセル(xls)っぽいけど?
とりあえず検証。無理やり「名前の変更」で、最後のxをとって「xls」にするという、とんちんかんなことをしてみても当然、文字化け。。わかっちゃいるんだけど、xlsxなんて初めて見たからやってみちゃった(笑)

で、ネットで「xlsx」「開けない」で検索したら、かなりのヒット。けっこうコレで悩んでる人多かったんだぁとビックリ。
要は、見慣れた拡張子の末尾に「x」がつくのはオフィス2007のファイルで、なにやらセキュリティ強化が目的とか。
私の職場のPCはoffice2000でエクセルは2002。つまりoffice2000でoffice2007のファイルを開く場合は、互換機能バックが必要というわけ。
仕方がないので、マイクロソフトからその互換機能バックをダウンロードしインストールしたところ、開けた。

だけどさぁ、ファイルを作った人が「Excel97-2003形式」とかの低いバージョンで保存するべきじゃないのか?誰でも新機種に対応して、というのは奢りにも似たもんを感じる。
せめて、相手がoffice2007に対応できるかの確認をしてほしい。
ま、office2007だから、ホントは去年あたり、すでに気づいてもよかったことだけど、逆に言えば、まだoffice2007ユーザーはシェア的には低いってことなんじゃぁないでしょか。。ね?

ちなみに、このoffice2007問題(←私が勝手に問題にした)は、Word 2007なら拡張子は「.docx」、PowerPoint 2007なら「.pptx」というようにして、今までの拡張子の末尾にXMLファイルを示す「x」がくっついているのが特徴だそう。
Windows Vistaユーザーが増えていけば、この見慣れない拡張子ファイル、たくさん目にすることでしょう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

もうすぐ同い年

081113nails
娘がカルジェル用具一式を揃えてからは、娘にネイルをしてもらっている。
故に、それまで通っていたネイルサロンの前を通りづらい今日この頃。
もちろんネイリストさんのほうが上手で長持ちするし、私の好きな白のグラデーションは、娘の技術では難しいらしく、ラメをすすめられる。
それでも、仕事に遊びに忙しい娘が時間を作って施してくれるネイルタイムは、なんだかとても密度が濃い大切な時間だ。
自分の母を幼い時に失くしているため、母親のお手本が抜け落ちた自分の子育てに、たくさんのコンプレックスがあるのだけれど、こんな自分でも、自分なりの家庭が作れたんだなぁと、少しだけ自画自賛したくなる。
来年の誕生日がくれば、亡くなった母と同い年になる。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

アンドゥトロワ

081026paris2
なんでもない空箱も、数字のラベルを貼るだけでプチ*パリ気分になる不思議。

081113tukurikata

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大口叩いたわけじゃないけど

081113lip
今朝起きたら下唇がビックマウスになってました。久々のクインケ浮腫です。
右側の通常サイズの写真と比べると2倍ほどになっています。
笑顔を心がけたのですが下唇が邪魔をして歯を見せることができません。
でも口元だけ見るとアンジョリーナジョリーに見えないこともなくはないかも(←たいへん難しい日本語です)・・・・・と、撮影してみたくなる気持ち、やっぱナルシストなんだと認めました。はい。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

記憶をたどる脳内検索

081111
昨晩帰宅すると扶桑社からの書類封筒が届いていた。
何かの当選商品?と思いながら、実は、応募してないのだから、まったく心当たりのないまま封を開ける。
中からあらわれたのは、「別冊ESSE 収納の悩み解消で快適暮らし大辞典」と長ーーーいタイトルの本。ますます思い当たらない。
同封されていた文書を読むと、以前月刊誌ESSEで掲載された作品を再録掲載したムック本とのこと。ほぉ~そうなんだぁ~と、ページをめくってみるも、ESSEでお仕事させてもらったのはずいぶん前のこと。何を作ったんだっけー?しかもいつのことだっけー?と、さらに思い悩んだ末やっと発見。
かれこれ5年は前に掲載された作品のうち4.5点が再録掲載されていました。
これまでも、月刊誌掲載作品→ムック本再録掲載というのは何度かあったのですが、今回はかなり年数がたっていたからねー。本気で脳内の記憶をたどる作業をしてしまいましたよ(゚ー゚;
でも、再度とりあげていただき嬉しいです。扶桑社さん、ありがとうございました。

画像は本繋がりということで書籍化100materials
「別冊ESSE 収納の悩み解消で快適暮らし大辞典」共々、好評発売中ですよー♪(もろ宣伝)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

家族的びっくりトーク

081110

子供が小さい頃の日常は、驚きや発見の連続だったりしたものだけど、息子も娘も20代ともなれば、さして驚くこともない平和で穏やかな家族の日常。…だったんだけど、先日かなりビックリな出来事に遭遇。
たわいもない会話の中で、娘の左利きについての話になったときのこと。
「え!さおり(←娘の名)って左利きなの!?」と、突然言い出す夫。
えええ???ええええええ~~!!!驚くのはこっちですから!
お箸だって鉛筆だって、ボール投げ以外はほとんど左の娘。
20年以上左利きのまま、あなたと暮らしてきたじゃない。
あまりにも今さらなので娘も私も思わず笑っちゃったけど、いやぁ20年以上気づかなかった夫って、いったい…
ウチの夫と娘、けっこう仲がいいだけにビックリでした。

*画像は昔描いた20年前の夫&息子&娘の絵

| | コメント (4) | トラックバック (0)

パンプキンサラダ…じゃないのかな?

081104pa1
種とわたを取り除き、一口大に切ったかぼちゃを皮ごと茹でてつぶすし、チーズをまぜまぜ。レモン汁をおとして出来上がり。
マヨネーズを使わないから、おかずというよりおやつかな。。ウチではパンプキンサラダと呼んでいたけど、サラダじゃないかも?
とりあえずワインにあいます☆

いつもはクリームチーズだったり普通のチーズをカットして使っていたのだけど、今回はとろけるスライスチーズしかなかったので、それを使ったら、みるみる溶けて混ざっていく。上手に混ぜればマーブルにもできそう。チーズを切る手間がないだけ時間も短縮でした☆

081104pa

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱし撤回。

081104novembar1
つい先日「この秋はパープルとピンク系で☆」と宣言したにもかかわらず、「やっぱグリーンとパープル系グラデーションのほうが気分だわ」な今日この頃。ゆえに撤回。
パープルは青味がかったものとスミレ色っぽいものをアップルグリーンのマムクッションにあわせました。

081104novembar3
オットマンがわりの椅子もパープルに。
ソファのカバーリングはチャコールグレイからチョコレートブラウンに変更。
この生地は、またもメーター100円の生地を日暮里のTOMATOで大量買い・・・といっても6mしかなかったのでギリギリ。それにしても600円の模様替えとはいつもながら安っ。

081104novembar2
主役はやっぱしパープルのテーブルセンター。
どんだけお気に入りなんだと突っ込みたくなるくらいの気に入りような今日この頃。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

おめでたそう

081104daria1
このダリア、「祝盃」という名前だそうです。たしかに、おめでたい配色ですね。

081104dari2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

アラン模様のセーター*ヴィトン

081104a
アラン模様のセーターで作ったバッグ。
底部分には古くなったヴィトンの名刺入れをほどいたパーツを利用。

081104b

セーターの袖からはブーツキーパーもできちゃいました☆

081104

--------------------------------
お問い合わせが多かったので作り方を下記に追加します。11/5

081104seisaku

--------------------------------

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »