« 書籍化*補足情報 | トップページ | 案外大丈夫だと思ったコト。 »

鹿児島スイーツ

081006sweets2
**赤まき**
お芋のあんをスポンジ生地で巻き、さらに赤米のお餅もぐるり。
和と洋が上手にミックスされ美味★

081006sweets1
**かるかん**
ふわっとした食感は、米粉と山芋(自然薯が適しているとか)によるものなんだそう★

081006sweets3
**ぢゃんぼ餅**
「ジャンボ」じゃないの「ぢゃんぼ」なの。二本の串を差したお餅で、語源は「両棒」。両は中国語で「りゃん」。それが訛って「ぢゃん」となり、ぢゃんぼ餅となったんですって★

|

« 書籍化*補足情報 | トップページ | 案外大丈夫だと思ったコト。 »

コメント

最初に目に入って思ったことは
「うわァ・・美味しそうなお料理!」でした。
案外なんてものじゃなく、全然大丈夫です!!
パープルにシチューも良い感じですね(*^^)v

投稿: ひろりん | 2008.10.06 17:48

あぁ、なつかしい!数年前姉夫婦が転勤で鹿児島に住んでいたので、よく(当時住んでいた福岡から)遊びに行っていました。
おいしい鹿児島の食べ物の中で特にお気に入りは「ぢゃんぼ餅」と餡なしの「かるかん」でした。

短い滞在だったはずですが、いろいろ訪問して食べてますね~~!

投稿: yuriyuri | 2008.10.06 23:30

父の実家が鹿児島なので、whokoさんの鹿児島日記楽しみにしていました♪
鹿児島の祖父・祖母、父の兄弟たちがお土産には必ず「かるかん」を持ってくるのですが、
子供の頃の私は餡が嫌いで・・・
「またかるかん!嫌やぁ~><」とは言えず^^;
今は和菓子大好きなんですけどね~。

食卓に紫、全然いいですよ!
でも紫の色選びが難しいかもですね^^;

投稿: なお | 2008.10.07 10:36

■ひろりんさん!
ひろりんさんにそう言ってもらえると、心強いです。お料理とテーブルコーディネートはひろりんさんの得意分野ですもの!ウチは白無地の食器が多いのですが、ひろりんさんのようにいろいろな表情の食器をチョイスする上級テクニック㎡楽しませていただいてます★

■ yuriyuri さん!
ほお!餡なしの「かるかん」というのもあるんですね!
かるかんの食感は大好きです~^^

>短い滞在だったはずですが、いろいろ訪問して食べてますね~~!

ふふふ、ぢゃんぼ餅以外は、後日鹿児島の姉から送られたものなんですよん^^

■なおさん!
鹿児島にたくさんの親戚がいらっしゃるんですね!
私は初上陸だったのですが、いいところだナーと心から思い、姉家族が住んでいるのが誇りに思いました^^

>子供の頃の私は餡が嫌いで・・・

yuriyuriさんのコメントによると餡なしかるかんがあるようですよ★

>紫の色選び

まさに!。紫といってもいろいろですものね★

投稿: whoko | 2008.10.07 16:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鹿児島スイーツ:

« 書籍化*補足情報 | トップページ | 案外大丈夫だと思ったコト。 »