« 100materialsが本になりました! | トップページ | 書籍化100materialsと小旅行 »

小旅行のお土産

080922kagoshima2
ただいま!小旅行から帰ってきました!(写真は100materials in ホテル)
楽しい思い出がたくさんできたのですが、まずはちょっとしたエピソードを。
鹿児島空港で自宅用に買ったチョコレートを食べようとしたときのことです。

外側のビニールをハサミで切り、箱を取り出し、ふたをあけると、重ねられた薄紙の下に4つの仕切りがあり、それぞれに薄いチョコレートが入っているという、高級仕様。
ところが、ひとつの仕切りだけ、へこんでいるように見える。。。あれ?ここだけ少なくないかい?と、数えてみると11枚。外箱には12枚と表記されている。
つまり、4つある仕切り内に、それぞれ3こずつ入っているはずが、1枚足りないというわけです。

ふだんならダメじゃんと思いながらスルーするほうですが、その日は休み。ふとフリーダイヤルに電話し、事情を説明。
すると、折り返し担当者から電話がかかり、丁重にお詫びされ、再度、商品を送りなおしてくれるという。1枚足りないチョコは返品する必要はなく、よろしければお召し上がりくださいとのこと。
さすがの対応だわと、家族が揃った夜にそのことを話したのです。

そしたら、なんと夫!朝、(私が寝ているときに)箱を開封せずに隙間から1枚抜いて食べたと言うではありませんか!

ええーー!!!なんて器用な取り出し方するんじゃいっ!!と、口にはしませんが、びっくりしたのなんのって!
あのぴっちりしたビニールの外装、重ねられた箱のふた、二重の薄紙と梱包シートの下にあるチョコを、隙間から抜いたなんてコナンだって想像できるわけないでしょっ?!!

正直、このまま黙っていようと思ったのですが、もし、チョコを箱詰めしたパート従業員さんとか、工場長とか、関わった人が怒られたらどうしよう、それで、クビになったら大変だ!と思い、今朝、電話しました。

「ごめんなさい。そちらに落ち度はありませんでした。家族のものが隙間から1枚抜いて食べたんです。だから商品は送らないでください。ゴメンなさい。。」

告白の電話にも、フェスティバロの方は優しく対応してくれました。
でも、ワタシも、ものすごーく低姿勢で「1枚入ってないんです」と言ったことが救いです。もし、高飛車な物言いでクレームしたとしたら、自分が間違っていたと気づいたとき、告白しづらかったと思うもの。

フェスティバロの唐芋チョコ「アステカ」も、唐芋レアケーキも美味だったこと、お詫びをかねて書き記しておきましょう。

|

« 100materialsが本になりました! | トップページ | 書籍化100materialsと小旅行 »

コメント

ご主人、なんて器用なことを(笑)!
whokoさんのお気持ち察しつつも笑ってしまいました…。
そして本、楽しみでなりません。
いよいよ明日ですね♪

投稿: シノ | 2008.09.24 13:35

投稿: シノ | 2008.09.24 13:41

■シノさん!

コメントありがとうございます!
で、コメントいただいたと同時くらいに、長すぎる記事を分割したので、いただいたコメント、こちらに持ってきちゃいました☆

>ご主人、なんて器用なことを(笑)!

ね!器用というか、不思議というか…あの取り出し方はフツー思いつきませんよ(笑)!
発売日、覚えてくれて感謝です★(笑)

投稿: whoko | 2008.09.24 14:18

旦那様、お茶目ですね☆

>高飛車な物言いでクレームしたとしたら、自分が間違っていたと気づいたとき、告白しづらかったと思うもの。

そうですね。いかなる状況でも大事なんですね。
私も気をつけなくちゃ。っと思いました。

今日、本発売ですね。
仕事が終わったら本屋に行ってみます!

投稿: kotokoto | 2008.09.25 10:50

whokoさんの誠実さと勇気にジーンときてしまいました(´∀`*)

>正直、このまま黙っていようと思ったのですが

これが普通の人だと思います。
しかもご主人が食べてしまったなんて言い辛いですからねw^^;
それなのに箱詰めをしていたパートさんのことや
工場従業員の方のことを思うwhokoさんの優しさと
相手を思い遣れるお人柄に感動デス

本の発売今日なのですよね!
私も後で本屋さんに探しに行って来ます♪^^

投稿: みぃすけ | 2008.09.25 12:45

■kotokoto さん!
そもそもが私の勘違い。こういうシチュエーションじゃなくとも、勘違いによる失敗は多々あるものですから、高飛車な物言いは本能的に回避していたというのが事実かも(笑)
ミスは誰でも起こり得るし、人命に関わるようなことでもない場合は、事実のみを伝えればいいですよね。
…って、失敗だらけの自分をかばっているようにも聞こえますな(笑)

■みぃすけさん!
はい。正直、ばっくれちゃったほうが面倒くさくなくてイイカモと、思ったんですが…(笑)
箱詰めする従業員さんたちに関しては、私の妄想に近い想像です…もしかしたら、機械で箱詰めしてるかも(笑)
でも。どちらにしても、自分がやっていないことで非難されるのは理不尽ですものね★

本屋さん、わたしもまだ行っていないのです。帰りに寄ってみよう(笑)

投稿: whoko | 2008.09.25 17:09

こんばんは。いつもこっそり拝見しています。

先週、修学旅行で京都に行った娘から電話で、
「二つ買ったはずの八ツ橋がひとつしか入ってなかった!!・・・レシートもないし、店にも戻れず、どうしよう・・・」

・・・ん、待てよ・・・この手のハナシ・・・

早速ハハが、メールと電話で、老舗の八ツ橋屋さんに連絡をとり、本日、無事不足分が届いたのでした。

担任の先生や、クラスメイトには、無理だね~と言われてしまったそうですが、ここのおかげで、悲しい思い出一転、一つの社会勉強★となったようです(^-^)感謝感謝

投稿: 秋桜 | 2008.10.26 21:49

■秋桜さん こんにちは
コスモスの季節ですね~

八ツ橋、よかったですね~!
お店のほうの落ち度って言いづらいですけど、いやぁ、よかったですね♪
さすが老舗。しっかりした対応してくれて、うん、本当にお嬢さんやクラスメイトさんたちも、よい社会勉強になったと思いますわん

投稿: whoko | 2008.10.27 12:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小旅行のお土産:

« 100materialsが本になりました! | トップページ | 書籍化100materialsと小旅行 »