« 本。出会い。予感。 | トップページ | アイアンマン ジャパンプレミア »

おめでとうございます。

080904

おくりびと」が第32回モントリオール世界映画祭でワールド・コンペティション部門のグランプリを授賞というニュースを聞き、やったね!とガッツポーズ。
日本人の私ですら初めて知った納棺師という職業や、日本の風習、そして、親しい人の死に立ち会う人々の心情を、民族も文化も違う国の人々が理解し、評価されたことが嬉しかった。
難しいテーマではあったけれど、作りての愛情と尊敬を込めた視線があったからこそ、いい映画になったんだと思う。心から、おめでとうございます。

ここしばらく、思うようにならないことがいくつかあり、もどかしさを通り過ぎて、心が折れるというか、気持ちの着地点が定まらない状況。
そんなときに、「おくりびと」授賞のニュースは、自分が信じているものが間違っていないと再確認できた気分になっている。と、自己分析(笑)

映画でも、本でも、お笑いでも、ドラマでも、星の数ほどあるブログの記事にだって、そこに愛情や尊敬を感じることがある。
そういうものに出会えると心がほっとする。

さて、今夜も、とある試写会へ行く予定。楽しみです★

|

« 本。出会い。予感。 | トップページ | アイアンマン ジャパンプレミア »

コメント

WHOKOさん、こんにちは♪
Okurareinuがココロに響いて
大事な家族という感じが伝わり
久々にチャンプちゃんの写真を見て
何故か涙が止まりませんでした。
ここ最近ココロがボッキリ折れてたんです。
「おくりびと」是非見て観たいと思います。

投稿: こうぷ | 2008.09.04 15:55

■こうぷさん!
わ!Okurareinuに気づいてくれてありがとうございます♪
なんか「行ってくるね」と言ってるような写真だったので。
。泣かしちゃってゴメンナサイ。
折れたこうぷさんの優しいココロ、ワタシが支えられたらいいのに^^
「おくりびと」機会があったら是非観て見て下さい!

投稿: whoko | 2008.09.05 11:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おめでとうございます。:

« 本。出会い。予感。 | トップページ | アイアンマン ジャパンプレミア »