« 書籍化100materialsと小旅行 | トップページ | 小旅行と写真と。 »

働く道具

0809torobako
3人いる姉のうちのひとりは鹿児島にいる。初めて行ったそこは漁港の町。
塀に積み上げられた木箱は「とろばこ」といって、魚を入れるためのものだそう。
空になった箱を洗ってお日様にあてている、この光景を写真に撮っていたら、地元の人は不思議そうな顔をしていた。
そりゃそうだろうな。毎日の仕事に使う見慣れた道具でしかないのだろう(笑)

魚をいれる木箱。使いこまれたかご。水しぶきを浴びた長靴やゴムホース。
働く道具は美しい。

0809pazzuminato_2
早朝の港で働くパズー。パズーの大事な仕事、それはお散歩。

|

« 書籍化100materialsと小旅行 | トップページ | 小旅行と写真と。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 働く道具:

« 書籍化100materialsと小旅行 | トップページ | 小旅行と写真と。 »