« サニタリー | トップページ | スパイダーマン3 »

チャンプのおかげ

070612champ
我が家の愛犬チャンプはもうすぐ14歳。
人間の年に換算したらものすごーーーく高齢。
いつの頃からか耳も遠くなり、片側の耳がかすかに聞こえるくらいのようです(背後から体に触れると「ビクッ!」とするようになったときに気がつきました)
家の外を誰かが通ると家族の誰よりも早く察知し、玄関へ走り出し元気よく吠えていたのは、そんなに昔のことじゃない気がするけど、今年になってからは、ソファから下りようともせず、たまに顔だけ気配のするほうに向けるようになり…そう、カラダを動かすこと自体がとても辛くなってきたのでしょう。

この冬は、あんなに大好きだったお散歩も辛かったようで、足の運びもなんだかスローリー。。。女子高校生に「見て見て!このワンちゃんの歩き方、可愛いーー!!」と言われたときは、嬉しい反面切なくなっちゃった。だってね、颯爽とした足取りのチャンプを知っているから。トボトボというかヨチヨチ歩くチャンプは、うん、可愛いっちゃ可愛いけどね。。(笑)

最近ではオシッコの失敗も頻繁になりました。朝晩2回のお散歩のときだけ、というのは、もうムリになっちゃいました。いつかこういう日が来ると覚悟はしていました。
だから家族全員、臭いのこもった部屋も「これじゃぁお客さん呼べないね」と笑って話したり、ぐっしょり濡れたソファに座れなくとも怒ったりせずに替えカバーを大量に用意したり、犬用オムツも買いました。あ、これ、チャンプが恥ずかしがるからナイショね。。。

でもね、冬が過ぎて暖かくなったら、なんかまた元気になってきたんだよ、チャンプ。
怯えたような疲れたような表情から、昔のような活き活きした表情、それも、子犬の頃のようなキラキラした瞳が戻ってきた。
お散歩もね、足取りが軽いんだ。ぐいぐい引っ張る勢いも復活した。
オシッコの調節は上手くいかないようで、移動しながらオシッコしちゃうから自分の足にひっかけちゃったりしてるけどね(笑)

でね、朝夕2回のお散歩に、夜の散歩を追加するようになった今日この頃。
晩ご飯を食べてから30分ぐらい後、時間は8時半から9時くらいかな。
30分くらい3回目の散歩に連れて行くようになったの。
チャンプ、うん、元気だよー!はっは言いながら、オシッコ足元に引っ掛けちゃうのも気にせずに、ぐいぐい元気にお散歩。
チャンプが弱ってた時期があるだけに、なんだかものすごく嬉しくって。
ああ、あと何年、こうやって一緒に散歩できるんだろうって思うと、なんだか泣けてきちゃうよ。。。(笑)

そうそう、予期せぬ嬉しいことも!
あのね、去年の暮れからダイエットしてたじゃない、アタシ。
-4kgが定着した3ヶ月ほどで目標達成。体脂肪率も20%を維持できればokでしょーと、腹八分目の食事とウォーキングは一生もんと続けているのね。
で、そのウォーキングなんだけどね。チャンプのお漏らし防止策の一環として夜間の散歩をするようになったじゃない。
そしたら、スルスル、体重・体脂肪がさらに落ちだした。
確かに、その日に摂取したカロリーを翌日に持ち越さないようにするには、晩ご飯後の有酸素運動が効果的とは知っていたけれど、まさかこんなに結果が出るなんて!
ちなみに体重は46kg、体脂肪率は18~19%台で、ほとんどブレない。
ちょっと食べ過ぎちゃったなーって日があっても、すぐ落ちちゃう。ええ?これってまさか痩せ易い体質になったってことだろうか?って思うくらいなのよ、うん。

チャンプのお漏らし防止策が、なんとも、嬉しい副産物をもたらしてくれたようです(笑)

|

« サニタリー | トップページ | スパイダーマン3 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チャンプのおかげ:

« サニタリー | トップページ | スパイダーマン3 »