« 誰でもできるようにすること。 | トップページ | ご不明な点などございましたら »

怪しいです。

日常的にカラダを動かすように心がけている今日この頃。
外出時、時間が許せば歩くようになった。半年前は15分歩くのだってウンザリしていたワタシの変わりようときたら!
習慣とは見直したり変えることが出来るんだと、つくづく思う今日この頃。

とはいえ、ワタシの「歩く」は、仕事の合間や帰り道などを利用するため、トレーニングウエァにスニーカーという本格派ではなく、ウォーキングと呼ぶには、ちと違うだろうな、というか、基本を知らずにやっているから、もしかしたら効率も悪いかもしれない、などと思ったりしていた。

先日の帰り道、20代と思われる男子がワタシを追い越した。180㎝以上の長身。ipotでも聞いているのだろう、ちょいカラダを揺らしながら歩いている。
なのに、ものすごく速い!あっという間にワタシのはるか前方。足の長さ、つまり歩幅が違うと、こんなにスピードに差がつくものなんだナと感心してしまう。

そのとき、ひらめいた。学習させていだきますっ!と。
ほら、マラソンで、速い人の後についていくとタイムが上がるでしょ?あと、スキーや車の運転も、上級者の後に続くと上手になった気がするじゃない?かねがね、つねづね、大きな歩幅で早足で歩くウォーキングをマスターしたいと思っていたわけで。

見知らぬ他人を勝手に「お手本」とし、あとに続くこと数分。うっすら汗ばみ呼吸もはやくなった。歩幅を大きくしスピードをあげると、普段使っていない筋肉が反応するのがよくわかる。たーだ、歩いてるんじゃなくて、ああ、これ運動してるってスゴイ実感。なんか「自己流の歩き」と「ウォーキング」の違いがわかった気がする。

勝手に学習させていただきました。
歩幅の大きいその男子、ipotに夢中で、まさか見知らぬオバチャンのお手本になっていたとは知らない筈です。(いえ、万が一気づかれたら、ワタシは完全に怪しいで人です。ストーカー扱いの危険もはらむ学習法。決して真似しないようにね)

ちなみに、翌朝は体重・体脂肪ともすごくダウン。なによりもスポーツした後の心地よさみたいなもんを感じることが出来、カラダが軽い。
正しいウォーキング法を取得しちゃったかもしれない。。。(笑)

|

« 誰でもできるようにすること。 | トップページ | ご不明な点などございましたら »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 怪しいです。:

« 誰でもできるようにすること。 | トップページ | ご不明な点などございましたら »