« 毛糸のバッグ | トップページ | 「そうだ 古都、行こう」 »

小旅行

11月の青い空。古い街並みがよく映える。ふと思い立ちひとり訪ねた異国の街…
200611141510000_2
なんちゃって。ウソです(笑)。ごめんなさい。
ここは東京。ワタシの職場から歩いていけるところにある旧岩崎邸庭園です。

200611141502000

生まれも育ちも、ずーっと東京(半年ほど横浜暮らしはありましたが)。それなのに東京の名所はほとんど知らない。東京タワーも皇居も親戚の観光案内で初めて行ったんだもの(笑)

今の職場は上野に近くてね、上野といえば美術館や歴史的建造物がざっくざっくの立地条件なのだけど、なんかさ、仕事が終るとさっさと電車に乗っちゃう兼業主婦体質(笑)。なかなか行くチャンスがなかったの。
でも、上野の森美術館で開催中のダリ回顧展だけは見たくてね、先日、後半休暇を取り上野の森方面へ行ってみたの。

いやしかし。ワタシ上野をなめてました。
うららかな日差しの中、坂道を登っていくと、人・人・人…
平日だってのに、まぁたくさんの人が来てるのね~!

せっかくのお天気なので、ダリを見る前に歴史的建造物でも見てみようと、まずは奏楽堂へ。
200611141259000

明治23年に旧東京音楽学校の本館として建てられた後、色々な経緯があり、上野の森に移築されたとのこと。
うん。ここだけ時代が止まっているよう。
200611141257001

古い建築物って大好き。修復されたパイプオルガンも見てみたくて中へ入る。
「室内を撮影したい方はお申し出ください」という張り紙があったけど、携帯のカメラとアタシの腕じゃ、まずいい写真はムリだろうと撮影はあきらめ、2階へあがるとピアノが聞こえてくる。
なんと、ここでコンサートを行なう人が練習中なのですよ!
そのとき、入館していたのは私のほかに5・6名。みな立ち止まり、そして遠慮がちに客席に座りだす…演奏の途中で「今のはモーツァルトのなんとかかんとかで、次はトルコ行進曲となんとかを・・」なんて説明までしてくれる。音楽に詳しくないワタシでさえ、思わず聴き入ってしまった!(笑)
歴史ある建物で、偶然にも心に響くピアノを聴く事ができたなんて、ステキすぎです!
なので一応書いておこう。練習していた演奏者は児玉肇さんという方で(有名な方なのか音楽に疎いワタシにはわからない)、奏楽堂でのコンサートは11/25 1:30から。チケットはピアなどで買えるそうです。

その後、公園内を横断し、不忍池を突っ切って湯島方面へ。1枚目の写真の旧岩崎邸庭園へ行くためです。
ちなみに、奏楽堂から距離的にはチョイあります。ハイヒールのかかとがボロボロになりました。いえ、ハイヒールで上野の森と公園にくるのが間違ってます(笑)
200611141444000

旧岩崎邸のベランダで設備点検をしていた係りの方に「撮ってもいいですか?」と聞くと、「いいよ~。さわらなければいいよ~ん」とゆるいお返事(笑)
お言葉に甘えて撮ったベランダの写真↓右手には広大な芝生の庭園があります。
200611141511000

洗面所や貴賓室のようなところも撮ったのです、ワタシの撮影技術&携帯のカメラだと、こんなピンボケ写真しか撮れぬまま、電池切れとなりました。
200611141515000_3

さて、一番の目的であった「ダリ回顧展」。
やっぱし混んでたよ。混んでいると見る気力が萎えちゃうんだわアタシ。もう一度、行きなおすと思いますが、空いてるのは、いったい何時なんだろう??

ということで、半日東京小旅行でした!

|

« 毛糸のバッグ | トップページ | 「そうだ 古都、行こう」 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小旅行:

« 毛糸のバッグ | トップページ | 「そうだ 古都、行こう」 »