« プリント生活 3 | トップページ | 「こんなの」に2件 »

ゆれる

Odagiriオダギリジョー・香川照之が兄弟を演じる「 ゆれる」。突然思い立ち観てきました。
上映1時間前だというのにすでに立ち見。
一瞬躊躇しましたが、うん!観たいっ!の気持ちの勝ち。
立ち見といっても映画館がお座布団を用意してくれていてね、通路に座るの。ちょっと恥ずかしくもあり「ココは演芸場っ?」と、口には出さずにひとり突っ込み。
でもね、映画が始まったら、そんなことどーでもよくなりました。

たった一行のセリフ、たった数秒のシーンでみせる表情で、過去の出来事や気持ちのゆれを描くことができるなんてスゴイ!いい役者、いい監督、スタッフの成せる業を見事にみせつけられました。
いいもの見せてくれてアリガトウゴザイマシタ!

|

« プリント生活 3 | トップページ | 「こんなの」に2件 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゆれる:

« プリント生活 3 | トップページ | 「こんなの」に2件 »