« プリント生活 2 | トップページ | 青い花柄の壁紙 »

あえてナデナデ

0607champ_1バタバタと忙しさにかまけていた少し前のこと、とあるメールの文末に添えられた「チャンプくんをナデナデしてあげてくださいね」という一文にハッとさせられた。

文末を「暑くなりますが、お体大事にしてくださいね」といった気遣いの言葉で結ぶのは珍しいことではないけれど、この方、そらまめちゃんというワンちゃんがいることもあり、チャンプ(我が家の愛犬)のことを気にかけて下さったのでしょう(THANKS♪Mさん)
いつもなら、すらっと読み流してしまうその一文ですが、そのときは、なにかとても重要なことのように思えた。

チャンプは触られたり抱っこされたりが苦手なほう。
たまぁにスリスリ摺り寄ってきて鼻先や頭をワタシに押し付け甘えてくるときもあるが、ホントのホントに「たまぁーに」のこと。甘え下手なのは間違いない。
また、コチラからナデナデをしようとしても、チャンプにその気がないときのほうが多く、そういうときは、あっさり無視され「うるさいなぁ」とばかりに場所を移動してしまう。

その淡白さもワタシは好きで(笑)、チャンプのことは「手のかからない3番目」のような印象もある。
そのせいか、この手のかからないコには、「あえてナデナデの時間」を作らない限り、きちんと向き合うことを忘れてしまうことがある。

実は、このところチャンプの様子がおかしかった。
怒りっぽかったり怯えていたりと落ち着きがなく、なにか不安を抱えているようす。

そんな時期に届いた冒頭のメールの一文。
なにかしら感じて、すごく反応してしまったのですよ。

だから言葉をかけて、体中ナデナデ・ナデナデ。
迷惑そうなそぶりを見せてもナデナデ。
このところ毎日「あえてナデナデ」していたら、ナデナデに身をまかせる心地よさを覚えてきたようす(笑)

誰かが自分を気遣っていてくれることを認識できたら、アクシデントも乗り越えやすい。
そうだよね?

|

« プリント生活 2 | トップページ | 青い花柄の壁紙 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あえてナデナデ:

« プリント生活 2 | トップページ | 青い花柄の壁紙 »