« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

ほぼ焼き網。

今日の更新は「こんなのできた・雑貨編」に「焼き網バスケット」
懲りずにトライし、トライしたぶんだけ挫折するワイヤークラフト。
あまり手を加えないで出来る、つか、ほぼ焼き網のワイヤバスケットです♪

| | トラックバック (0)

発表です!

20060619kuji5周年記念プレゼント企画へのご参加、本当にありがとうございました。
画像のとおり、コメントを残してくださった方々(メールで応募された方も含みます)のハンドルネームを書いたくじを作り抽選した結果、下記4名の方が当選となりました。

Aセット 「toddoさん」 「かおるさん」
Bセット 「さんごさん」 「amamさん」

toddoさん、かおるさん、さんごさん、amamさん、メールにて送付先をお知らせくださいませ♪
外れちゃった方、ほっと胸をなでおろさないように!…というのは冗談ですが、また機会がありましたら、どうぞ懲りずにご参加くださいね♪

さて。今朝、不思議な現象が。
もしかしたら気付いた方もいるかもしれませんが、このブログの最新記事がまったく知らない人の記事に摩り替わっていた!

ご存じない方のためブログでの記事投稿の方法を簡単に説明すると、ブログの管理画面というところにアクセスし、記事を書き公開ボタンを押す(クリック)と、みなさんに見えるように公開されるわけです。
ところが、金曜日以降、新規記事を書いてもないし投稿もしていないのに、今朝みたら、まったく知らない人の記事になってるんですよ。

昨夜のクロアチア戦で、もやっとした気分で寝たから、妄想を見ているのかと思いました。

しかし、その記事は妖精のモチーフをクロスステッチで挿した立派な画像も表示されており、タイトルの「完成作品」のとおり、「刺繍作品を完成させた」という内容。

いくらなんでも、ここまでリアルな妄想なんか見るもんか!

何故だか知らないけれど、アタシのブログと、どなたかのブログが混同されて表示されたもよう。
管理画面からみても、自分の書いた記事一覧の中にはもちろん、その、よそ様の記事はなく、つまり削除も出来ない。
朝の忙しいときにnifty宛にメールを書いてきましたが、今のところ回答はなし。
つか、信じてもらえるのかしらね?ありえることなのかしら???

早朝、自宅のPCから見るとそんな調子で、職場のPCから見ても状況は変わらず…やはり、ワタシのじゃない記事がどーんと表示中。。

ふと思いつき、管理画面上にはある金曜日にアップしたはずの記事をもう一度投稿したら正常な表示になりましたが、いったいアレはなんだったのでしょう???
ね、クロスステッチの妖精の記事をみたのはアタシだけじゃないよね???

・・・・・・・・・・・・・・・・・・後日談・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ワタシもみました!」「ふーこさん、刺繍もやるのかと思った」などなど、たくさんの目撃情報?メールをありがとうございます。中でも「妖精のいたずら」と表現された方のセンスにヤラれつつ、妄想でも幻覚でもない事実だということに、安堵感を覚えました(笑)
ちなみにワタシが気付いたのは早朝だけど、なんと前日の夜からその状態だったようですね。

niftyのサポートセンターからも、午後になり、お詫びと回答メールがきました。
あるんですと。そんな現象が他のユーザーからも報告されてるんですと。
それにしても、そのメールには、まったく関係のない記事が表示されちゃった場合の対処方法はあるものの、原因には触れていない。
つまり、「ご迷惑をおかけしますが、そうなっちゃった場合は、こうやって対処してください」という回答なのだわ。
原因がつかめていないのか、素人に説明するのは難しすぎると判断したのか判らないけれど「ユーザー側で対処」というのがなんだか腑に落ちないなぁ。

コレ、もし、プレゼント応募受付の記事が表示されずに、どっかのエロエロ画像つき記事なんぞ表示されちゃったら、オイオイ、えらいことだよ~
「妖精のクロスステッチ」というのも、ワタシだったらやりそうな印象もあるかもしれないだけに、見た方の3割くらいの方は、あの作品、アタシだと思っちゃったんじゃなかろうか?

いったい自己責任とはどこの部分まで指すのか疑問に思う今日この頃。

| | トラックバック (0)

プレゼント企画のポストカード

Photo_by_chikako今日の更新は「こんなのできた・雑貨編」に「蒸篭(せいろ)の段々小物入れ」です。

それから、只今5周年プレゼント企画実施中。6/18(日)までご応募受け付けておりますのでお気軽にどうぞ♪詳細は、この下の記事、6/12付け「あ、今日って…」をご覧ください。画像に写っているポストカードが当たるかもです。

この画像はchikakoさんのサイト「KUSHU KUSHU」からお借りしたもの。年に2回行われる「KUSHU KUSHU おうちショップ」のインフォメーション画像で、ポストカード以外はおうちショップの商品です。

ワタシが行くには飛行機必須地域なのですが、ある日「KUSHU KUSHU おうちショップ」の案内で住所発見したものだから、「そうだ!ポストカードだけchikakoさんに送ってビックリさせちゃおう!」と勝手に送付したいました(笑)

とはいえ、お手紙を書き、封筒に宛名書きはじめてから気付いたことが…アタシ、chikakoさんの苗字知らなかったんですよね(笑)
一応マンションの部屋№はあったので、ええい、とりあえず送っちゃえ!と苗字なしで投函。なんと届いちゃったのですよ(笑)

ゆうびんやさん、その節はお世話様でした。
そして、わざわざ案内に使ってくれたchikakoさん、感謝です♪

| | トラックバック (0)

あ、今日って…

今日はFIFAワールドカップ日本戦…なんだけど、実は、サイト開設日でもあったんです。
毎年、開設記念にプレゼント企画なぞやっておりましたが、今年は何の準備もしてない…
さっき、今日って日のことを気づいた時は「誰も気付いちゃいないはず、さらっと流しちゃおう」と不埒な考えもよぎったり(笑)

が。思い起こせば5年前。軽い気持ちで始めたサイトも、今では毎日2800前後のアクセスをいただいている。
数ヶ月前にこのブログのコメントを外したにも関わらず、アクセス数は変わらない。感謝です。なんだか有難いなぁという気持ちはしっかりあります。

なので、やっぱりやろう、記念プレゼント企画。
下図ポストカード「Aの3枚セット」と「Bの4枚セット」を各2名様・合計4名様にプレゼントさせていただきます。
「ほしいかも・・・」なんてチラリと思ったアナタ。
今回はコメント受付ますので、よろしければメッセージとハンドルネームを残してくださいな。応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。応募期間は、本日6/12(月)から6/18(日)までの1週間。
19日以降、このブログにて当選者ハンドルネームを発表いたしますので、当選なさった方のみ、メールにて送付先を教えてください。海外在住の方もどうぞお気軽に。

それでは、ほんとにほんとに来てくれてありがとう。
感謝を込めて5周年プレゼント企画スタートです♪

Post2006

| | コメント (118) | トラックバック (0)

気分次第

060610
東京は昨日、梅雨入りしたそうです。
が、はやくも梅雨のなかやすみ。
本日はものすごい晴天です。
PC前で更新作業をするのが実にもったいない日和です。
で、今日の更新は「こんなのできた・大作編」に「ウッドデッキと網の棚」
大作編はひさびさです。
ちなみに「大作編→単に大きいモノ」という意味。その大きさについても「たまたま二つ作って重ねたら大きくなった」というだけのことで、明確な基準はなく、そのときの気分次第と言えます。

さてさて。
せっかくの貴重な晴れ間。PC前から退散いたします。
みなさまも良い休日を♪

| | トラックバック (0)

ふしぎなポケット

ポケットの中には ビスケットがひとつ
ポケットをたたくと ビスケットはふたつ

もひとつたたくと ビスケットはみっつ
たたいてみるたび ビスケットはふえる

そんなふしぎな ポケットがほしい
そんなふしぎな ポケットがほしい

(作詞:まど みちお / 作曲:渡辺 茂)

----------------------------------------------

子供の頃、この歌を聞き、または口ずさみながら
いったいどこが不思議なポケットなんだろうと思った。

ポケットの中のビスケット
たたけば、ふたつでも、みっつでも、いくらでも割れて増える。
そう思っていました。

想像力がナイのか有り過ぎるのか…
幼い頃の自分を振り返ってみたけど判断つきません。

----------------------------------------------
オトナになり、ポケットの中を確認せずに洗濯し、とんでもないことになったコトがあるのはワタシだけではいないでしょう。
ポケットティッシュなぞ洗った日にゃぁ大惨事。
洗濯物を出すときに気をつけるか、洗濯をする人が確認すべきかで喧嘩になったりもしますが、惨事の後始末をするのは洗濯する人。つまりアタシ。
やっぱ洗濯機に入れる前に確認だわね。

| | トラックバック (0)

てこずるネーミング

060603今日の更新は「こんなのできた・雑貨編」に「壁掛けタイプのワイヤーネット」

・・・というネーミングにしたのですが、立てかけてもよろしいのですわん。

作った。撮った。ページもできた。

しかし、いつもネーミングでてこずります。

いっそ「無題01」とかにしようかと思ったりする今日この頃。

| | トラックバック (0)

携帯のカメラで

Kitijojiカメラがついていない携帯のほうが珍しいであろう今日この頃。
しかしワタシは携帯のカメラはほとんど使ったことがナイ。
出かけた先で入った雰囲気のよいお店や、美味しそうなランチなど、ホントは撮影したいのだけど、なんだか恥ずかしい。
店内撮影お断りの張り紙があるトコロはハナから撮る気はないけれど、お断りの張り紙がなければ撮っていいのかどうなのか…判断がつかないから結局撮らない。
お店の人にひとこと聞いてみればよいのだろうが、忙しそうにしてたりすると、それも気がひける。

だからこの写真はある意味貴重な1枚。
向かい側の鏡に映しだされた店内をドキドキしながら撮りました(笑)
よく行く吉祥寺のお店で、店内にはアンティークなポスターやレコード。古きよき時代というのかな?JAZZ全盛の頃のアメリカという雰囲気。
撮りたかったのは写真中央にあるペンダントライト(わかるかな?)
このお店、テーブルの頭上のライトはすべて違うもので、ひとつひとつどれも好き。

ドキドキしながら撮るよりは、コソコソ鉛筆でスケッチのほうが性分にあっているようで、写真は1枚だけ。このスケッチじゃぁ、雰囲気伝わらないだろうか?(笑)
Kitijoji1

| | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »